#旅散らかし

ひとり旅の紀行文。

神社仏閣と御朱印

神社仏閣のレポート。頂いた御朱印の画像と授与場所、見るべきスポットも一緒に。

太宰府天満宮の鷽鳥みくじ&天開稲荷に参拝してみた!宝物殿と九州博物館も併せて太宰府の史跡散策

太宰府天満宮の鷽みくじ(鷽鳥みくじ)が可愛かったのでご紹介します。 見どころ満載の太宰府天満宮に参拝しつつ、天開稲荷社にも行ってみるのがおすすめ。紅葉の時期は参道が美しく、散策するだけでも楽しいですよ。

宗像大社沖津宮逢拝所から沖ノ島を望む!海辺の綺麗な景色は格別だった

宗像大社沖津宮逢拝所は、普段立ち入ることができない沖ノ島にある沖津宮を逢拝(参拝ではない)できるように作られた場所です。 現在は1か所しかありませんが、以前は複数あったようです。

宗像大社中津宮は七夕伝説発祥の地、湍津姫神を祀る県の有形文化財に参拝してみる

宗像大社中津宮は、七夕伝説発祥の地といわれており、夏の大島七夕祭りでは光が美しい幻想的な光景が見られると人気のスポットです。 今回はそれとは関係なしに行ってみたのですが、宗像大社めぐりで中津宮はもちろん外せません。湍津姫神を祀る神社。

宗像大社辺津宮は宗像の歴史と伝統の中心地!沖ノ島の神宝を収蔵する神宝館も見学

宗像大社の中心となるのが九州本土にある「辺津宮(へつぐう)」です。宗像三社に祀られているのは宗像三女神である、市杵島姫神・湍津姫神・田心姫神です。 辺津宮(九州本土)市杵島姫神 中津宮(大島)湍津姫神 沖津宮(沖ノ島)田心姫神 辺津宮は三宮の…

宗像大社三社の御朱印と御朱印帳まとめ【もらい方詳細】見開きと時間&値段

✅宗像大社の御朱印と御朱印帳のもらい方を詳細解説しました(時間/値段)見開き御朱印は現在頒布がなくまりました。アクセスと料金・時刻表を合わせて、宗像大社を巡りながら3社の御朱印を集めるルートをまとめました。

櫛田神社の御朱印と御朱印帳の値段|博多総鎮守、商売繁盛のお櫛田さんに参拝

博多総鎮守「櫛田神社」に行ってきました。博多駅からのアクセスもよく、商売繁盛のご利益が有名なことも相まって、人気観光地のひとつとなっています。御朱印と御朱印帳もありました。 櫛田神社は、毎年夏に執り行われる「博多祇園山笠」 の祇園祭も有名で…

【福岡大仏】東長寺(祇園)情緒あふれる承天寺通りと千年門で中世の博多を感じる/歴史と伝統の博多旧市街歩き

東長寺(とうちょうじ)には「福岡大仏」があります。大仏といえば、奈良や鎌倉を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、福岡にも立派な大仏さまがあるのです。福岡大仏は木造座像としては日本一の大きさです。 また、日本で最初の密教霊場でもあることから…

水鏡天満宮(福岡)で御朱印を貰いレトロな赤煉瓦文化館を見学して天神を楽しむ1日

天神の地名の由来である「水鏡(すいきょう)天満宮」は、菅原道真公を祀る学問の神社です。天神様ということで、境内には「鷽」を象った像がいくつかあります。 天神駅から徒歩3分ほどの場所にあって、かなり人通りがにぎやかでざわついている地域でありな…

福岡城の天守閣が復元されない理由は資料不足?大濠公園も散策してきた

福岡城跡には天守閣がありません。周辺の櫓や門は復元されたものもありますが、天守の復元の話は紛糾して揉めています。というかそもそも、福岡城には天守閣があったのかどうかすらちゃんとわかっていないので、仕方ないような気はします。 外部の人間なので…

隅田川七福神めぐり!御朱印・宝船・色紙を貰ってきたのでまとめる

隅田川七福神めぐりに行きました。授与品として、色紙に御朱印と宝船・各ご神体をもらったのでまとめます。他に無料のスタンプもありますので、お金をかけずに回ることもできます。 通年開催ではなく、期間は元日から7日まで(年により多少変動あり)。隅田…

唐津観光おすすめモデルコース半日編!ゆっくり満喫ver.

唐津観光の街歩きモデルコースをまとめました。半日くらいでさっと全体を巡れるコースで、せかせかするのではなくゆっくりめに楽しみたい人向けです。 各スポットの詳細が気になる方は、それぞれの関連記事を貼っておくのでそちらも併せてご確認ください。

玄界灘の美しい眺望を持つ浮城「唐津城天守閣」の歴史と見どころ

唐津城天守閣は、唐津平野の満島山に建てられたお城です。唐津平野は佐賀県の左上、ちょこっと突き出た部分ですね。唐津湾から見ると、海上に浮かんでいるように見えるため、浮城と表現されることもあります。唐津市民のシンボル的存在です。 唐津城天守閣と…

唐津神社の御朱印と御朱印帳/唐津くんちを執り行う白い鳥居が印象的な神社

唐津神社といえば、例大祭「唐津くんち」が有名ですね。毎年11月3・4日には唐津の街が非常に賑わいます。白い鳥居が目を引く唐津神社は、創建が奈良時代の歴史ある神社です。

山梨「金櫻神社」鬱金桜と水晶お守りが有名な水晶加工発祥の地

金櫻(かなざくら)神社は、山梨県の昇仙峡を登ったところにある神社で、水晶が有名です。御朱印も水晶で作られた朱印を押してもらえる珍しいものになっています。金峰山の頂上に祀った少彦名命(すくなひこなのみこと)が、金櫻神社の起源。境内にある「昇…

武田神社は信玄公ゆかりの勝運神社!躑躅ヶ崎館の遺構が残る甲斐の総鎮守

武田信玄公を祀る武田神社は、躑躅ヶ崎館跡に建てられている神社です。躑躅(つつじ)ヶ崎館とは、武田氏が居住していた場所。信虎、信玄、勝頼と三世代に渡り、この場所で暮らしていました。特に武田信玄にあやかって、勝負運のご利益を目的に参拝する人が…

煩悩階段「侍坂」を登る!紀州東照宮から見渡す和歌浦湾は「持ち帰りたい風景」関西の日光

紀州東照宮は、徳川家康を祀った神社で関西の日光とも呼ばれる豪華なつくりになっています。特に有名なのは煩悩階段とも呼ばれる「侍坂」。楼門に向かって108段の階段がそびえ立っています。楼門から眺める和歌浦湾の景色は素晴らしいです。

山部赤人が詠う玉津島神社と鹽竈神社の輿の窟(和歌山市)宮司さんに御朱印をもらう

玉津島(たまつしま)神社と鹽竈(しおがま)神社で宮司さんに御朱印をもらいました。2社とも玉津島神社でもらうことができます。玉津島は有名な歌人、山部赤人の歌にも詠まれたことがあり、境内にはその歌碑も建てられています。 近くの「紀州東照宮」「和…

和歌浦天満宮は日本三菅廟!階段上の楼門から美しい和歌浦の絶景を堪能してきた

和歌浦天満宮は、和歌山県にある菅原道真公を祀った神社です。学業の神様です。紀州東照宮の隣にあるので、一緒に参拝する方が多いです。見ての通り、楼門へ続く階段がとんでもない急勾配です。足腰に不安がある方は左にゆるめの道があるので、そちらを利用…

和歌山城を観光!和歌山市のシンボルを歩く、吉宗を輩出した紀州徳川家「南海の鎮」

和歌山市のシンボル「和歌山城」を観光してきました。所要時間は1時間ほど。思ったよりも勾配や階段がきつかったので途中で疲れてしまって早めに切り上げましたが、じっくりみたい方は1時間半くらいはみといた方が良さそうです。お城以外にも御橋廊下や庭園…

「豊国神社」大阪城公園内にある豊臣秀吉を祀った出世金運の神社に行ってみた

豊国(ほうこく)神社は、大阪城の桜門の目の前にある豊臣秀吉・秀頼・秀長を祀った神社です。特に農民から成りあがった秀吉にあやかって、出世や金運のご利益が信じられています。秀吉は日本の歴史上、最も出世した人物のひとりといわれており、サラリーマ…

【大阪城の御朱印と御朱印帳】貰い方案内と見どころ解説!登城記念印/西の丸庭園にも行ってみよう

大阪観光といったら外せないのが大阪城ですね。人によってはガッカリしたという感想を持つ方も多かったりしますが、私はかなり楽しんできました。大阪城には数年前から御朱印(様の登城記念印)が用意されているのと、天守閣のお土産屋さんに御朱印帳(っぽ…

四天王寺の御朱印は18種!時間と場所/仏像や見どころをご紹介!中心伽藍(五重塔・金堂・講堂)と本坊庭園

四天王寺は、持国天・増長天・広目天・多聞天を安置して聖徳太子が建てたと伝えられているお寺です。様々な札所になっていて、御朱印は全部で18種類。さすがに全部は厳しいので、代表的なもの1種類だけもらってみました。 中門、五重塔、金堂、講堂が直線で…

四天王寺七宮「堀越神社」ご神木と摂社を見て周ろう!徳川家康ゆかりの社

四天王寺七宮の堀越神社へ行ってみました。四天王寺へ行く途中にあるので立ち寄ったのですが、堀越神社は度々テレビで特集されることも多い話題の神社です。大阪城主たちに代々あつい信仰をされてきた神社なんだとか。 個人的にスピっている話は全く好きじゃ…

福娘発祥の今宮戎神社をのんびりぶらり散歩、十日戎「えべっさん」3日で100万人が来場

大阪・新世界から、今宮戎(いまみやえびす)神社へ向かいます。今宮戎神社は、四天王寺の建立の時に西側の守護として祀られたのがはじまりの社です。今宮戎神社といえば、福娘が活躍する十日戎「えべっさん」(毎年1月)が有名で、なんとあのこぢんまりした…

なにわのシンボル通天閣へ新世界を歩く、カオスが広がる不思議空間

新世界、通天閣を歩きます。通天閣には御朱印…風な印が設置されていて、冊子(御朱印帳)に集めて楽しむことができます。黄金に塗りたくられたビリケンさんには、商売繁盛・合格祈願・縁結びなどのあらゆるご利益がある…という誰が作ったのかが分からない話…

『熱海城』歴史がないのが歴史?クイズの答え(2018)を考える【昭和の観光迷城】

「熱海城」は、錦ヶ浦の上に立つ観光名城です。錦ヶ浦は自〇の名所とも言われることもあるいわくつきの場所でもあります。熱海城へはバスかロープウェイで向かいましょう。 観光"迷"城ともいわれるこの熱海城ですが、その理由は歴史が特にないこと。なんだそ…

弘前城の天守閣移動と見学入場/所要時間!現在工事中、期間はいつまで

弘前(ひろさき)城は、東北で唯一の現存天守閣です。石垣修理のために、天守閣移動がなされていることで有名なお城です。天守は、本来の位置よりも本丸の内部側に移動した場所にあって、現在は見学と入場も可能になっています。 石垣は現在絶賛工事中で、グ…

十和田神社の御朱印もらえる時間と指輪お守り/御朱印帳は木製が人気

十和田神社の御朱印もらえる時間や御朱印帳、人気の指輪お守りについてご紹介します。御朱印は以前2種類ありましたが、現在は1種類のみの頒布です。 十和田神社は十和田湖のほとりにある神社で、山の中の木々に囲まれている厳かな雰囲気のある神社です。十和…

毛越寺の御朱印と御朱印帳(種類/時間)平泉の毛越寺庭園、世界遺産を歩く

毛越寺の御朱印と御朱印帳情報をまとめました。毛越寺でもらえる御朱印は2種類(2018年夏現在)です。少し足を延ばして「高館義経堂」へ行けばそちらでも御朱印をいただけます。 御朱印帳は3種類あります。ただし、期間によってもらえる御朱印や御朱印帳の種…

「平泉中尊寺金色堂」の見どころと御朱印13種類/黄金文化の魅力あふれる世界文化遺産

平泉中尊寺金色堂は、奥州藤原氏の黄金文化を残す建造物です。内部の豪華絢爛な金色堂はほぼ当初のまま現代まで残ってきたもので、国宝です。平泉は、2011年に世界文化遺産に登録されました。 「中尊寺ちゅうそんじ」 「金鶏山きんけいさん」 「毛越寺もうつ…