豊かですよ!

職業、流浪の民。

私、ちゃんと人間やってるんだなと思う瞬間

f:id:asasikibu:20180405210010p:plain

人生、人それぞれ色々あってさ、劣弱意識を抱えたり、悩んだりするじゃん?エグい気持ちや感情に呑まれたり、人に裏切られたり、人の悪意に触れたりして、擦れるなど。

  

その渦中にいるときって、怒りや恨みでぐちゃぐちゃになるけど、そういうのからしばらく経って後から思い返したときに、

 

ちゃんと人間やってるんだな~

 

って思ったりする。

 

最近、自分の過去を振り返る機会が何度もあった。過去に、漉されて心臓辺りに溜まっていた負の感情の残滓。

 

悪い出来事は無い方が良いと思っていたけど、山あり谷ありの腐りかけた人生って、「人間やってるんだな」って感じがしていいなと感じるようになった。人間RPGゲーム。

 

”綺麗に” ”立派に” ”何事も問題を起こさず” ”人に迷惑をかけず” 生きることが大切だ、と考えている人の方が世の中の多数派だということは知っている。綺麗な生き方をしていた方が認められやすいことはわかる。

 

でも、そういう人は機械のように見えることがある。

 

何かに全力でぶつかって失敗して、泣いたりわめいたり怒ったりしている人間は「みっともない」と嘲笑されるけど、人間を存分に味わってるなって感じがする。グッジョブと親指を立てたくなる。

 

 

そんな風に、いい方向でも悪い方向でも良いから感情が動くことをとにかくたくさんしたいと思う今日この頃。

 

ずっと別のブログ構築作業ばっかりやってて、旅に出たい気持ちがこぼれおちててツラみ。でも、このツラさや、もがいてるもどかしさも、あとから思い返したらいい味になるんだろうな。それも良きかな。

 

 

やっぱりブログって楽しいわ、ほんと。