#旅散らかし

旅系雑記ブログ。全国津々浦々、旅散らかしております。

2018年を気持ち良く終える為に年末までの目標を掲げた件「旅ブロガー、旅をやめて3ヶ月で330記事書く」

 

2018年は個人的に一番前向きな年になったなぁという印象があります。今までは、毎年毎年「今年は何も出来なかった」って思いながら年を越してたわけです。それが今年は人生初くらいの勢いで「今年はよかった!」って思えそうな気がしています。

 

しかしながら、それは夏までの話でありまして、秋に入ってから若干微妙になってきました。一番の問題は、やるべきと自分で決めたことをきちんと守れていないから、というのが原因だと分析しておるのです。

 

目標と理想が高すぎるのがいけないのかもしれませんが、こればっかりは自分の精神力のキャパと相談しないといけないし、かといってサボってラクな範囲から出なかったら伸びないしで、行ったり来たりの研究が必要な状態ですな。

 

旅というのは、自分の本心と向き合う良い機会になるのでして、先日の和歌山旅では考え事をずっとしておりました(そのせいでバスを降りるのを忘れるなどミスを連発したのだがw)。

 

もうちょっとゆっくり考えたかった感はあるのですが、ともかく自分の課題として、向かうべき方向がブレにブレているっていうのがあったわけです。

 

だからサイト作成についても身が入らなかったりしちゃってたのです。いつも、もっと頑張れたはずなのに、って思っちゃってたし。

 

ないものねだりをする前に、今自分が持ってる能力で限界までいってみる

隣の芝生が青く見える経験は、皆様されたことがあるかと思います。

 

私も度々そんな感情を抱くことがありまして、そのせいで方向性がブレブレになりがちだったのですけれども、まあ、残念ながらないものはないので(笑)いくら羨ましがったところで何も生まれません。

 

私はサイト・ブログ作成にのめり込んでおりまして、その作成にあたってもどういう方向性で作っていくのかっていうのはいつも悩んできました。自分が行きたい方向へ行っている他人と、そっちへ行けない自分を比べて「うーん」と悩んでいてもどうしようもありません。

 

ふと足元を見てみれば、自分にもこれまで打ち込んできたなりの力は多少ついてきているわけです。私の場合は「数字」を追う力です。ずっとデータとにらめっこし、ライバルを分析し、どこにねじ込めばアクセスが増えるのか等、常に「結果」を追いかけてきました。

 

ということで、色んな欲望はさておき、一度ふり切って限界まで数字を追いかけてみようと思います。やってはいても、まだ今は中途半端です。限界までやれているという自覚もないので、いい機会かなと。

 

具体的には、現在私が所有している全てのサイトの記事数を合計すると670だったので、あと330記事書いてとりあえず1000にします。で、これは見境なく数字を追っている方のサイトにすべてぶち込みます。3ヶ月で330記事なら、普通に出来る範囲内ですし、チャレンジするには丁度良いかも。

 

っていうね、ほら、宣言するとやらざるを得なくなるっていうやつあるじゃないですか。あれを利用してここに書かせてもらってます。

 

最近全員どっかに飛んで行っちゃっていた外注さんの募集をじわじわと再開し始めて、おとといくらいからとりあえず3人のスタッフを確保しました。

 

気合いを入れて募集の文面をちゃんと書き直して、もう一回募集かけたらすぐ集まったので、募集がなかったのは自分の発信の仕方のせいだったんだという発見もあり(笑)追加でもう1人くらい募集して、私を含めた5人のフルパワーで年末まで駆け抜けてみようとしている!

 

学生時代の自分より明らかに今の方が手を抜いてるし(笑)自分が今持っている力を伸ばせるところまで伸ばしてみるっていう変態を極める覚悟を決めたところで、今日はおしまい。

 

旅は目標が達成できるまで我慢しようと思う。今はとりあえずやりたい放題だから「我慢する」ってすごく久しぶりだったりするんだけども(笑)やってみよう。11月に福岡の予定があって、これは仕事関連なのでガッツリ行くのと、ラジオの遠征収録がもしあればそれは行くんだけど、個人で楽しむためだけの一人旅は年末までやめよう。

 

「結果を得る為に最適化する、結果に結びつかない全てのモノを捨てる」

 

これ、学部時代の個人的なスローガンなのですけど、もう一回壁に貼っとこ(笑)