豊かですよ!

職業、流浪の民。

松本『OLD ROCK』でブログも書かずにひとり飲みしていた日々。正統派アイリッシュパブらしい

 

松本では有名なアイリッシュパブのお店『OLD ROCK』には何度か行きました。テスト前日に限って部屋のお掃除というどうでも良いことをしてしまう学生さながら、やることがたくさんあるときに限って、酒を飲みに行ってしまうというわけなのでした。

 

そんな松本生活は随分前に終了し、現在は東京でボケーっと暮らしているんですが、まあそうです。じっくり熟成させていた記事ネタというやつです。6月からまた流浪の民に戻る予定でして、ちょっと本格的にさまようつもりです。

 

行先はとりあえず南の方、たぶん長崎です、って言ってましたけどなぜか富山県になりました。また長野方面に行くんだっていうことになりまして、長野に何か縁でもあるんだろうか。

 

 

『OLD ROCK』は正統派アイリッシュパブらしい

 

店舗の外観を真っ直ぐ撮るために道路の反対側に渡りました。でも、植え込みが画像の35%くらいを占めてて緑の圧が強くて、後で見返して笑いました。

 

松本のパブといえば、オールドロックは大変有名です。なぜ有名なのかというと店主が松本にパブを持ちこんで流行らせた最初の人だったみたいなそんな話を聞いたような気がします(記憶喪失)前の記事で紹介した松本ブルワリーと同じ会社ですたぶん。

 

 

松本で美味しくビールを飲むならまずはココ!って誰かが言ってました。誰だったかな。アクセスも良好で、松本駅から松本城へ向かう途中あたりにあります。縄手通りよりは若干手前です。店舗の雰囲気としても、非常に入りやすいです。ひとりで突入しましたが、全然大丈夫でした。そのせいで何度か通ってしまったのでした。

 

正統派アイリッシュパブとのことなので、そのあたりの話に詳しい方にはそそられるものがありそうです。ただ私はアイリッシュパブとブリティッシュパブの違いも分からないレベルなので、何が正統派で何が異端なのかの違いはよくわかりません。もうなんにもわかりまてん。

 

オールドロックのメニュー

 

ドリンクメニューにはステッカーみたいなマークがついてて可愛いです。質感もおしゃれ。メニューが可愛いとつい触りたくなり、そして触ると開きたくなり、開くとつい頼んじゃうというスムーズなオペレーション。メニューって大事だ。

 

 

ビールの種類は本当に色々あります。ゲストビールっていうのは日によって変わります。松本ブルワリーのビールも提供されていますね。ビールのお値段は、よく見る値段表記よりは若干お高め。それだけ品質にこだわっているということです。良いビールを美味しく飲みたいときには、こういうちゃんとしたお店に来た方がいいよね。安く気持ちよくなりたいからってスト■ングゼ■で悪酔いしてる場合じゃない。

  

 

 

記事にするまでの時間がかかりすぎたせいで記憶喪失がしっかりと完了してて、これらがなんていうビールなのかが分からないのが本当にごめんって感じです。とりあえず、変な泡がついてないので、グラスの管理がちゃんとしているんだなってことは分かります。若干、カニ泡が見えるような見えないような気がするけど、それは写真の写り具合のせいかな、撮った人の問題。

 

ビールと一緒につまむフード

 

これは、ジャーマンポテト。鉄板でアツアツにされて出てきます。小ぶりサイズでつまみにぴったりです。他にも、アンチョビのポテトフライも人気でした。ビールに合わせてつまむ、っていうためにあるフードたちで、あくまでビールがメインという印象ですね。

 

ビール2杯とつまみ1品くらいをオーダーして、夜にひとりで味わうのにちょうど良いお店です。夜の松本でヒマしてるときがあったら、行ってみると良いです。

 

松本『OLD ROCK』営業情報

  • 営業時間:[月~金]11:30~14:30、18:00~24:00、[土]12:00~24:00、[日祝]12:00~23:00
  • 定休日:不定休
  • 住所:長野県松本市中央2-3-30トドロキビル1F東