#旅散らかし

ひとり旅の紀行文。

熱海遊覧船サンレモに乗って熱海湾を一望する【割引クーポン有】

 

「熱海遊覧船」は、芸能人の熱海旅ロケでよく乗船しているのを見かけるアレです。30分間の熱海湾クルーズが楽しめる遊覧船。普通の遊覧船と違うのは、地下で魚が泳ぐ様子を見られるところ。料金は大人1200円とまましますが、誰でも使える100円引きクーポンが実はあったりします。

 

天気が良ければ、船のテラスに出て熱海湾の上から熱海の街を一望することもできます。

 

 

熱海遊覧船サンレモ100円割引クーポンで乗船券を買おう

www.s-m-atami.co.jp

 

自分が乗ったときは気が付かなかったのですが、後日調べてみたらインターネット割引券がありました。上記ページをプリントして持って行ってもいいけど、プリントしないでスマホの画面を見せるだけでも使えます。たかが100円ですけど、ジュース1本買えますね。

 

 

また、遊覧船の乗船券は乗り場すぐの「サンレモカフェ」でビールやドリンクの割引券にもなります。海岸にあるので景色が楽しめる素敵なカフェです。乗船までの時間をつぶしたり、もしくはクルーズ後の休憩に立ち寄ってみましょう。

 

休日は早めに目当ての出航時間の乗船券を買っておこう

f:id:asasikibu:20181213161449j:plain

乗船開始は、出航予定時刻の10分前からです。チケットは乗りたい便の直前に買えばいいや…と思っていると休日は売り切れていることがあります。熱海城など別の観光スポットに行く予定があるのであれば、先に遊覧船乗り場に立ち寄って乗船券だけ買っておくのが確実です。座席は特に決まっていませんでした。 

 

▲熱海遊覧船サンレモ

 

30分間の熱海湾クルーズ!出航前に地下でお魚見学

▲遊覧船の地下にある海中展望室。潜水艦に乗ってる雰囲気が楽しめます

 

出航までの時間、遊覧船の地下では泳ぐ魚の姿を楽しむことが出来ます。乗船の際はぜひ階段を下って下まで行ってみましょう。問題は、ガラスがそんなに綺麗というわけでもないので、あんまり美しくは見えない点(笑)しかし、雰囲気が楽しめればそれで良しなのです。魚がちゃんと見たければ、水族館へ行くべし!

 

海中展望室は出航前にしか入ることはできませんが、船が進んでいないにもかかわらず、結構船酔いします。水中って揺れるんですね。苦手な人は気を付けましょう。

 

遊覧船サンレモにはワンちゃん(小型犬のみ)と一緒に乗船することもできます。実際に乗せているお客さんもちらほら見受けられます。ワンちゃんの乗船料は無料。

 

 

座席は決まっていないので、自分の好きなポジションを確保しましょう。おすすめは天気が良ければ、上のテラス部分です。熱海の潮風と景色を存分に楽しむことができます。ついでにカモメが飛んでて、船内で販売されているエサを買い、餌付けして遊べます。

 

 

天候に左右されるアクティビティですので、運行情報は事前に調べていきましょう。熱海遊覧船公式HPに運休カレンダーがあります。さらに急な運休が心配な場合は、公式twitter(遊覧船サンレモ (@yuransensanremo) | Twitter)をチェックしておくと安心です。