豊かですよ!

職業、流浪の民。

『珈琲まるも』松本喫茶店でお茶しよう!民芸家具の素敵なお店

 

松本市の縄手通りの一本隣の路地にある『珈琲まるも』は、まるも旅館の一部です。喫茶店は宿泊者でなくても利用できます。店内は民芸家具に囲まれている素敵な空間。モーニングも好評なのですが、今回は松本旅の休憩がてら、ティータイムの時間帯に来店しました。

 

 

珈琲まるも 

 

松本城~縄手通り・四柱神社を観光し、ふと疲れたときに目に入る位置にある「珈琲まるも」は、松本の中でも人気の喫茶店です。

 

 

外装は和風な蔵づくりになっています。1956年に松本民芸家具の創立者・池田三四郎さんが設計した喫茶店です。

 

 

喫茶店は「まるも旅館」の一部です。1868年に創業した老舗旅館、この建物は1888年に建築されたものです。

 

 

店内は民芸家具・民芸品に囲まれています。座席の椅子や机も、民芸家具です。素敵な店内で飲むコーヒーは格別です。まるもで珈琲を飲みながら、その後の松本観光プランを考えましょう。

 

 

ケーキ類の提供もあります。珈琲とケーキを一緒に食べて、かなりの満足感。他にも自家製プリンもあって、これもかなり美味しそう。>>【松本喫茶店】民芸家具に囲まれて「珈琲まるも」スイーツと珈琲でゆっくり

 

 

珈琲まるもに置かれてたマッチ箱。喫茶店のマッチ箱はそそりますよね。

 

珈琲まるもの営業情報

  • 営業時間:8:00~18:00(入店17:00まで、LOは17:30)
  • 定休日:なし
  • 住所: 松本市中央3-3-10

 

 

▼松本の有名喫茶店としてもう一つ挙げられるのが『珈琲美学アベ』です。アベのメインは、大きなモカパフェ!大人数で1つオーダーするのが丁度良いです。 

www.asasikibu.com