豊かですよ!

神社仏閣!御朱印!観光スポット!

地元民が汗を流す上諏訪の温泉「平湯」へ行ってみた!【信州諏訪観光】

上諏訪の温泉シリーズです。今回は、「平湯」。地元民が通う温泉ですが、一般の人も入れます。こういう地元感あふれる小さな温泉が大好きなのであります。

 

平湯へ到着、…人んち?

以前、温泉寺へ行く途中に「平湯」というのれんを遠目に見かけて「温泉あるんだ~」なんて思っていたんですが、気になって仕方なかったのでやってきました。

住宅街の中にポーンとあります。この2階に住んでらっしゃる方が運営しているのでしょうか。

入口の前に温泉のタンクがあります。

 

中へ入ると、番台があります。やさしいおじさまが受付してくれました。入浴料は、220円です。

番台には、定期券のようなものが並んでいたので、地元の方々がいつも来る温泉なんだろうと思います。

 

シャワー有り。シャンプー類はなし

銭湯なんで、石鹸類は一切ありません。自分で持参しましょう。もちろんタオルも持ってきてください。

平湯は、シャワーがついていました。ありがたい。同じ上諏訪にある、「大和温泉」はシャワーが無くてめんどくさかったので、助かりました。

桶とイスは備え付けのものがありました。

 

地元の方との「お邪魔します」「おやすみなさい」なんていう挨拶が交わされる銭湯、癒されに行ってみてはいかがでしょうか。

 

「平湯」の営業情報まとめ

  • 場所:長野県諏訪市湯の脇2-5-8
  • アクセス:中央本線「上諏訪駅」から徒歩8分
  • 営業時間:6時~9時、14時~22時9時~14時までは閉湯するので要注意)
  • 定休日:火曜日
  • 料金:220円