#旅散らかし

ひとり旅の紀行文。

甲府市マンホールカードをもらう/配付場所は甲府市観光案内所(甲府駅南口)

 

山梨県甲府市のマンホールカードは、甲府市観光案内所で配付されています。甲府駅南口を出てすぐのところにあるので、観光の際についでにもらいやすい配付場所になっています。

 

甲府市マンホールカードの配布場所/甲府市観光案内所 

 

甲府市観光案内所は甲府駅南口(武田信玄公像がある方の出口)にあって、バスの待合室にもなっています。観光パンフレット類も充実しているので、カードを貰わない人でも甲府観光の最初に立ち寄った方が良い場所でもあります。

 

▲武田信玄公像

 

観光案内所に入ると受付カウンターがずらっとあるのですが、マンホールカードを配布しているのは入り口から一番遠くの奥の窓口です。入ってすぐのカウンターは高速バス等の窓口になっているので注意です。

 

 

甲府市のマンホールカードには、「風林火山」の文字と武田信玄公のイラスト、ひし形の家紋が描かれています。このマンホールは、"こうふ開府500年記念事業" の一環として設置された記念の蓋です。

 

 

 
 
 
View this post on Instagram

りんご姫さん(@ringohime18)がシェアした投稿 -

 

デザインの由来になっているマンホールはなんと甲府市に1か所しか設置されていません。場所を知らないと出会うことは難しいでしょう。

 

といっても、設置場所は観光案内所のすぐ近く、武田信玄公像の正面歩道内(平和通り沿い)です。カードを貰った際にはぜひ実物も見たいものです(私は見逃しました)