豊かですよ!国内旅ブログ

国内を女が1人で旅しまくる

タケヤ味噌のみそ会館、100円味噌汁が旨い!ごまみそソフトクリームにも挑戦した【信州諏訪観光】

 

信州といったら「お味噌」ですよね~。今回は長野県諏訪にある味噌工場、「タケヤ味噌」へ行ってみました。

 

場所は先日ご紹介した「諏訪湖間欠泉センター」から、道路はさんで向かい側にあります。徒歩3分くらいなので、ついでに寄ってみるのもいいかも。

 

 

諏訪の味噌工場「タケヤ味噌」だっ!

無機質な銀色が、立ち並んでおります。工場周辺には、すでにお味噌の香りが…漂うこともなく(おい)、これといったお味噌感は感じません。

 

 

唐突に雑な案内をされる

最初、ここに売店があるって知らなくて、ただなんとなくこの辺見てふらふらしてたんですけど(不審者)、この看板を見かけたせいで突入してみることにしました。

 

 

矢印の先には「タケヤみそ会館」のエントランスがある。入っていいのか?

人んちのマンションのエントランスみたいな雰囲気が醸し出されているこちらは、タケヤみそ会館の入口です。

 

微妙に入りづらい感じがしましたが、いつも通りニッコリ突入。入場料はかかりません、無料です。

 

 

中へ入ったら2階へ!タケヤみそ売店があったぞ!

1階には、オブジェ?のような展示がありまして、とりあえず2階へ上がります。

 

 

ごまみそソフトクリーム(300円)は……おいしい!

みそのソフトクリームってどんな味なんかな、と思ったんですけど、おいしかったんですよ。ごまソフトって感じだった。味噌はどこへいったんだって思ったけどな(笑)

 

 

タケヤのあわせ味噌で作ったとん汁は1杯100円!ソフトクリーム食べたあとにちょうどいい塩分。

こちらのとん汁は、もちろんタケヤみそで作ったお味噌で作られているんですけど、「米こうじみそ」「名人のみそ」を3:7で合わせたものなんだって。

 

で、味噌以外にダシは使っていないんだと!味噌汁でダシ使わないと、普通は全然おいしくないはずなんだけど、おいしくてびっくり。

 

 

ソフトクリーム食べた後に、とん汁を注文するっていう順番がおすすめ。甘いものの後の、とん汁のしょっぱさが非常にたまりませんでした、染みわたりました、ええ。

 

お味噌のお土産コーナー!!みそクッキー、みそせんべい…

こちらがお土産販売コーナーです。お味噌はもちろん、他にもわかさぎやかりん(マルメロ)の商品も売ってました。

 

 

お味噌はほとんどが試食できるよ!

試食用スプーンがあるので、気になるお味噌は試食しよう。「ごまみそ」とか「梅みそ」「ピーナッツみそ」なんてのもあるよ!

 

 

タケヤみその記念スタンプは階段上がってすぐのところ

タケヤみそのお椀のキャラクター(名前はしらない)の記念スタンプがありました。スタンプのサイズが小っちゃくて、ちょっと物足りないけど、もちろん押して帰る。

 

 

私が買ったお土産はこれだ。

 

諏訪みそせんべいピーナツみそ味

なんか珍しい感じがするなぁ、と思って買ったおせんべい。パッケージに書いてある通り、湿ってる系おせんべいです。

 

私は元々ぬれせんべいとか好きなんで、これも結構好きだったんですが、好み分かれるかもしれんなぁ。

 

 

ピーナツのかけらが散りばめられてるね。つまみっぽいから、一緒に日本酒が欲しくなる味。(笑)

 

 

ほかにも、「ごまみそ味」「梅みそ味」「辛みそ味」等々、全部で5~6種類くらいありました。次は梅みそ味のせんべい、買ってみたいなぁ。

 

売店で何かしらを買うと、「名人のみそ」お試し用を1パックくれる

これ、さっきのとん汁に使われていたお味噌ですね。私は売店でおせんべいしか買わなかったんですが、おまけにくれました。ありがとうございまっす!

 

 

私は、普段、人んちに住んでるから(爆)お味噌を単体で貰っても、処理のしようがなくて若干困っていたんですが、実家帰ったときに持って帰ってキュウリにつけて食べました(笑) 

 

普通に旨い。ビールが欲しくなる(毎回なにかしらのお酒が欲しくなってるのは気のせい)。

 

以上、「タケヤみそ」に行ったお話でした。

 

「タケヤみそ 味噌会館」の営業情報まとめ

  • 営業時間:9:30~16:30
  • 定休日:なし(ただし年末年始、社内行事がある際は休業することもあります)
  • 場所:〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り2丁目3
  • 上諏訪駅から徒歩10~15分くらい

 

私が諏訪を楽しんでる記事一覧