#旅散らかし

旅系雑記ブログ。全国津々浦々、旅散らかしております。

富山リゾバ体験記⑤砺波旅・雨晴海岸をふらふら散歩した休日

f:id:asasikibu:20180710180007j:plain

 

富山リゾバも後半に入りました。全休があったので、今度はふらっと海岸を歩いてました。特に用事はなかったので、ふらふらと海岸沿いで散歩をしながら、考えごとをしているだけの、のんびりした1日を過ごしたのでした。

 

一応、砺波方面にもお邪魔して増山城へ行こうとはしてます(失敗)まあ、こんなグダグダな日もありますよね。ということで、リゾバ中の休日の様子を記録しました。

 

 

砺波旅!増山城跡

 

砺波方面にはまだ一度も行ってなかったな、と思い「増山城」へ行こうとしたのですがバスが訳わからなすぎるのと、ウェブ上に案内がロクにないので、わかんなくて辿り着けず。

 

 

「砺波市埋蔵文化財センター」にとりあえず辿り着けたので、100名城スタンプだけ押して終了。

 

雨晴海岸

 

雨晴海岸へは、雨晴駅から向かいます。途中、道の駅に立ち寄りつつ、海岸をぶらつきます。

 

 

天気が良かったので、景色も綺麗に見ることができました。女岩、男岩、義経岩などなど見どころを一通り押さえつつ、ぼーっと歩きます。

 

 

日々の仕事は忙しかったりしますが、休日には自然に囲まれて、忘れていた感覚を取り戻す機会に恵まれていると感じます。

 

自然豊かな場所が多いっていうのが、ゾバの特徴でもありますからね。

 

 

ずっと東京で "勝ち組ぶって" あくせくやっていたら、今月見てきた様々な光景を見ることはなかったのだな、と思うと考えるところがあります。

 

年を取ってから時間とお金に余裕ができて、いざ旅に出ようと思ったら健康が壁になったり、精神力や気力が枯渇していたり、そもそもそういう年齢まで生きてなかったり、なんてことは、人生の先輩方を見ていれば明らかなことです。

 

 

 

周りの目を気にして勝ち組ぶったり立派な社会人を演じたりしているうちに、年を取って、気力がすり減っていきます。

 

だったら、周りにどう思われてもいいから、自分が嬉しいと感じることに人生を使いたいなあ、と思うなど。人生、自分で使い方を決めないと、他人に使われるだけなんだよね。ほんと、クソみたいな世界だよな。

 

 

という、こんな中身のない休日を過ごしたって記録。富山生活もあと少し!

 

www.asasikibu.com

 

www.asasikibu.com