#旅散らかし

旅系雑記ブログ。全国津々浦々、旅散らかしております。

富山県護国神社の御朱印

 

富山県護国神社の御朱印をご紹介します。富山県護国神社は、富山県富山市磯部町にある神社です。1913年に竣工されました。明治維新から太平洋戦争までの期間の富山県出身の御英霊が祀られています。28679柱。

 

 

富山県護国神社の御朱印 

 

富山県護国神社の御朱印は、拝殿向かって右にある社務所で頂けます。

 

▲富山県護国神社の社務所

 

案内が出ていないので少し心配でしたが、宮司さんがすぐに出て来てくれて、丁寧に対応して頂きました。初穂料は「頂いておりません」とのことでしたので、拝殿のお賽銭箱に300円入れておきました。

 

歌が書かれているご朱印で「夢にだに 忘れぬ母の 涙をば いだきて三途の 橋を渡らむ」と書かれています。悲しい感情が伝播する句です。

 

富山県護国神社に祀られている高田豊志命(富山県西礪波郡福光町出身)が、特攻前に家族に宛てて書いた遺言の歌です。陸軍の少年飛行兵だった方で、昭和20年に沖縄でアメリカ戦艦に体当たりして散華されました。

 

 

 

 

こういうものを見ているとどうしても、昔の常識っていかれてると考えてしまうのと同時に、自分の脳みそをきちんと動かして考えてないと、上の立場の人に簡単に洗脳されて喰われるという世の中のクソさは未だに変わってないと感じてしまって、厭世の感。

 

伊佐雄志神社

 

境内社の伊佐雄志神社には、富山の大空襲で殉職された方々が祀られています。自衛・警察・消防・郵便、地域の功労者です。

 

富山県護国神社のアクセス

富山駅から徒歩でも行けなくはないですが、徒歩25~30分位はかかるので路面電車(=富山市内軌道線)を利用して「安野屋」停で下りましょう。そこから徒歩5分程度です。

 

▲路面電車の「安野屋」電停

 

路面電車は大人一律200円です。降りるときに支払います。

 

富山県護国神社の参拝情報

  • 住所:富山県富山市磯部町1-1
  • アクセス:富山市内軌道線(大学前行)に乗り「安野屋」電停下車→徒歩5分弱

 

www.asasikibu.com