国内一人旅をたくさんしてきましたが、最近旅行用リュックが限界になってきたので買い換えました。別件でスーツケースを処分したっていう事情もあり、不便な状況でした。

旅行カバンを常に抱えて旅する中で、ここがこうなってたらよかったのにとか、こういう機能欲しいとか常々思っていたので、ぴったりハマるリュックを見つけた瞬間、即買い。

今まで使ってた無印の平凡な黒リュック

今まで何泊の旅行であっても、こちらの無印黒リュックを動員し、無理やり詰め込んできました。だいぶヘタっております。普段使いならいざ知らず、旅となるとあまりに使い勝手が良くありませんでした。

不満だった点は、

  • 布なので全く防水しない
  • 内部にポケットがないのでモノがごっちゃごちゃになる
  • 自立しないで倒れる

大きくこのあたりが特に使いづらいポイントでした。魚津旅の途中、どしゃ降りでリュックがびしょ濡れになり、持っていたノートパソコンが浸水したのはいい思い出です(涙)

あと、中身がごっっっちゃごちゃになる点。ただでさえ、整理整頓が苦手なわたくしでございますが、このリュックを使っているときは特に物を失くします(おい)。中がパソコン用の仕切りがあるのみで、細かなポケットがありません。今回の岡山旅の最中、リュックの中身を探すロスタイムが多いことに気が付いたのでいっそのこと買い替えることにいたしました。

一人旅用リュックに求める条件

▲一人旅用に買った旅行専用カバン。なぜか白黒になってしまった(直すのめんどくさい)。

数々の一人旅をする中でこうだったら便利なのに、とバックパックに求めるポイントが定まっていたため、東急ハンズで条件にマッチするものを見つけた瞬間即買いました。

  • ポケットが内側にも外側にもたくさんついている(整理整頓が苦手なので、ポケットのないリュックだと色んなものがなくなる)
  • 機内持ち込みサイズに収まる55×35×25くらいのもの(Peachはアウトだが、とりあえずジェットスターが大丈夫なら良しとした)
  • 中身が満杯でなくても形が自立していてヘナっとしない
  • 防水仕様
  • リュックを背負ったままの状態で、中の物が取れるか(財布など)
  • 中身に辿り着くまで1段階で済む(蓋がついていて、さらにチャックがついていたりするものはさっと物が取れないので不便)
  • 予算はせいぜい1万円位(結局、12000円だったが許容範囲)

一人旅用の旅行カバンを検討中の方は、このあたりの条件を参考にしていただければ後悔することも減るのではないかなと思っております。それで、買ったのがこちらののリュックでございました。

 

 

 

 

旅行リュックはこんな視点で選ぶといいかも、そんな記事でした。おしまい。

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事