東京から広島へ!青春18切符の旅【1日徹底ガイド】具体的な乗換時刻と路線

f:id:asasikibu:20180207072132j:plain

青春18きっぷ東京から広島まで行くアクセスを、経験談とともに乗り換え時刻を具体的に説明します。合わせて、乗換時の注意点もまとめました。

始発時間帯に東京を出発して青春18きっぷのみで広島まで辿り着くコースを解説しています。

(※時刻表は変わることがあるので、ご参考は自己責任でお願いいたしますmm)

【概要】青春18きっぷのみで東京から広島まで行こう

まずは、全体としてどんな順路の旅になるのか、ざっと目を通していきましょう。

青春18きっぷで1日で東京から広島まで向かうと、ほとんど休みなしで電車に乗り続けることになりますので、相当過酷なスケジュールとなります。

下記は、私が実際に乗って広島まで行ってきた電車(平日ver)です。時刻は平日と休日祝日で変わるので注意してください。

平日であれば、これをそのままトレースして出かけていただければよいかと思います。

青春18きっぷで東京から広島まで行くときにかかる時間と料金

青春18きっぷのみで東京から広島まで向かうと、かかる時間はトータルで約15時間程です。この乗り継ぎは、通常だと料金が片道11660円かかります。

青春18きっぷは1日2370円ですから、かなりのお得です(ただし時間はかなり犠牲になります)

18きっぷで東京→広島まで時刻タイムライン(平日ver)

No乗車下車注意点
6:07 東京7:59 熱海※熱海ダッシュ
8:02 熱海9:20 静岡 
9:21 静岡10:07 掛川 
10:17 掛川11:17 豊橋 
11:21 豊橋12:46 大垣 
~ ※お昼休憩は時間的にココ ~
13:12 大垣13:47 米原※関ヶ原越え
13:50 米原16:16 姫路 
16:36 姫路16:55 相生 
16:59 相生20:59 広島※船坂越え

他にも時間帯は6通りくらいありますが、始発で東京駅を出発するのは無理なので、このくらいのスタートがちょうどよいかなと思っています。

一応、東京を8時38分に出発する電車が、広島へ行けるラスト便ですが、途中、本数が少ない路線があるなど、広島行きは18きっぷ難易度がそれなりにあるので、余裕をもった時間で出発するのが良いです。

各箇所の注意点含め、下部で個別に解説していきます。

①東海道本線|熱海行き(6:07東京-7:59熱海)【※熱海ダッシュ】下車直前には必ず中央付近に移動しておくこと

最初は、東海道本線(熱海行き)に乗りましょう。東京6:07発の電車は熱海まで直通なのでラクです。今後の長旅での疲労を考慮して、グリーン車に乗るのもありかもしれません。

東海道本線は、18きっぷ利用者が多い路線ですので、乗車口には早めに並んでおきましょう。

熱海ダッシュ(熱海駅での乗り換え)階段はホーム中央付近

注意すべきは熱海での乗り換え、通称熱海ダッシュです。

熱海駅で東海道本線(静岡行き)へ乗り換えますが、次に乗る静岡行きの発車時刻は8時2分。熱海駅に到着するのが7時59分ですので、3分以内に乗り換えなければいけません。

しかも、乗り換えは別ホームでして、一旦階段を下りて移動し、別の階段を上ってくる必要があります。イメージ的には、新宿駅で山手線ホームから特急あずさへ乗り換えて駆け込む感じです。

下りる階段はホームの中央付近にありますので、下車直前には中央付近の車両へ移動しておくのがポイントです。端の車両に乗ってると、ちょっときついかもしれない。

18きっぷ期間は、多くの人がこの区間を利用しているので、熱海駅では”それっぽい人々”が一斉にダッシュをキメると思います。なので、急いで階段を下る人たちについて行けば迷わないかと思います。

f:id:asasikibu:20171115045517p:plain

実際のところインターバルは3分間ですが、乗り換えはせかせかと移動すれば普通に間に合います。

油断してダラっと移動したり、お手洗いに寄ったりしてしまうと間に合わないでしょう。

②東海道本線|静岡行き(8:02熱海-9:20静岡)沼津は通過

静岡まで直通で行けます。時間帯によっては、沼津で乗り換えるパターンもありますが、今回のプランではそのまま乗り続けられます。

③東海道本線|浜松行き(9:21静岡-10:07掛川)

静岡駅で乗り換えです。

今度は、浜松行きです。

④東海道本線|豊橋行き(10:17掛川-11:17豊橋)

さらに掛川駅で乗り換えです。

豊橋行きです。

⑤東海道本線|新快速 大垣行き(11:21豊橋-12:46大垣)お昼取るなら大垣駅で

大垣には12:46着です。次の乗り換えの電車、米原行きの東海道本線は13:12発です。約30分間という、ある程度まとまった時間がありますので、お昼休憩をするなら大垣駅がおすすめです。

改札の外にドトールがありましたので、そこでホットドッグをかじって休憩をとることができます。キヨスクも改札外にありました。

f:id:asasikibu:20171204163226j:plain

ttps://www.cookdoor.jp/

お昼休憩は時間的にここでしか取れません。ただ、朝6時台に出発しているので少し余裕はあります。ダイヤを遅らせても良いのであれば、途中で姫路駅などで下車して休憩を挟んでみてもいいかもしれません。

下りられそうな駅で、駅前に飲食店があって休憩しやすそうなのは、

  • 浜松駅(10時半頃)
  • 大垣駅(13時頃)
  • 姫路駅(16時頃)
  • 岡山駅(18時頃)

このあたりだと思います。

到着する時間帯的がお昼でちょうど良いところと、ただでさえ乗り換えが難しいのでダイヤを狂わせたくないってところからすると、やはり大垣駅で乗り換えの待ち時間の間に、お昼をさらっと済ませてしまうのがベストかなーと私は思います。

⑥東海道本線|米原行き(13:12大垣-13:47米原)【※関ヶ原越え】座席確保に努めよう

大垣からの米原行きの列車は、

  1. 「本数が少ない」
  2. 「編成が短い」
  3. 「利用者が多い」

の3拍子がそろってしまっているせいで、座席確保の難易度が上がります。そのため「関ヶ原越え」と呼ばれ、青春18きっぷの難所となっています。

大垣駅では30分間のお昼休憩をとると思いますが、乗車口には早めに並んでおくことをおすすめします。

⑦琵琶湖線新快速|米原経由 網干行(13:50米原-16:16姫路)

やっと東海道本線の呪縛から解き放たれ、次に乗車するのは、琵琶湖線です。

これでやっと神戸へ突入です。

⑧山陽本線|播州赤穂行(16:36姫路-16:55相生)

姫路駅での乗り換えは、インターバル20分程度時間がありますので、お手洗いにとりあえず行っておくと安心です。

この列車で一気に神戸を突っ切ります。

⑨山陽本線|広島行(16:59相生-20:59広島)【※船坂越え】座席確保に努めよう

ラストの電車です!…といっても、乗車時間は240分間で、つまり4時間も乗り続けることになりますから、私の経験ではこの電車が一番つらかったです。

そして、ここは「船坂越え」と呼ばれまして、座席確保が重要課題となっています。先ほどの「関ヶ原越え」以上に難易度が高い気がします。ダイヤが1時間に1本しかないからです。

利用者が多くて大変ですが4時間も乗りますから、席に座れないと大変です。しかも、これまでの長旅ですでに体力を消耗しているでしょうから、無理は禁物です。

時間に余裕がある場合は、1本待ってでも座席を確保することをおすすめします。

広島到着(20:59)長旅お疲れさまでした!

現代人とは思えない過酷な移動っぷりでようやく21時頃、広島に到着です。お疲れさまでした。

f:id:asasikibu:20171115052804j:plain

広島に到着するのは、21時をまわっていますが、広島駅前にはもちろんコンビニがありますので、食料品など購入できます。

私はそのまま「広島電鉄」に乗り換えて数駅の「紙屋町駅」にある漫画喫茶に宿泊しました。とてもきれいな漫画喫茶で、広島駅前の満喫よりも断然おすすめです。シャワーもついてます。

参考:青春18きっぷで東京から広島へ!広島で宿泊用に女が使って心地よかった安心安全おすすめ漫画喫茶・ネットカフェまとめ

お疲れさまでした。日本の公共交通を駆使すると、2000円台で東京から広島まで行けてしまいます。時間と体力はなかなかに消耗しますが、広島への到着が成功すると何とも達成感があります。

【2021年1月廃止】ムーンライトながらで深夜から出発する方法

23:10東京駅発→5:50大垣駅着の臨時夜行列車「ムーンライトながら」が2021年1月に廃止されてしまったそうです。これに乗れば、前日の夜から朝にかけて一気に寝ながら移動して、15時頃には広島駅に到着できた(土日祝なら14時)のですが、残念です。

f:id:asasikibu:20171115055804j:plain

参考:青春18きっぷで東京から広島へ1日で!ムーンライトながら活用方法|旅散らかし

そのため、18きっぷ使って東京から広島まで行くには、上述した細かな乗り換えで頑張って向かう方法しか現状なくなってしまいました。

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 備前焼「陶た」鮮やかな緋色と窯変、土と火の動きを楽しむ器

  2. 広島平和記念公園の見どころ必見スポット8選

  3. 青春18切符を盛大に無駄にして満喫した北鎌倉さんぽ!ダイジェスト編

  4. 宮島巡りおすすめ7選 ~豊国神社千畳閣、五重塔、大願寺厳島弁財天、多宝塔、大聖院、宮島水族館、宮島ロープウェー弥山~

  5. 岡山駅ひとり飲み「吉備の國」ままかり寿司と備前伊七をカウンターで頂く夜【岡山郷土料理と地酒】

  6. 青春18きっぷで東京から広島へ!広島で宿泊用に女が使って心地よかった安心安全おすすめ漫画喫茶・ネットカフェまとめ

  7. 【岡山地酒の市場】蔵びあ亭で岡山地ビールと格安500円ランチ

  8. 岡山神社の御朱印、城の本丸に鎮座していた城内鎮守の社

  9. 青春18切符で名古屋東京旅!【乗換徹底ガイド】名古屋から東京、青春18きっぷで行こう|ムーンライトながらも駆使すべし

  10. 岡山・倉敷を旅する【追記】

  11. 『厳島神社』御朱印授与時間の終わりは?干潮で歩く靴について!見どころを網羅!広島県宮島観光

  12. 青春18きっぷで東京から広島へ1日で!ムーンライトながら活用方法【※2021年1月廃止】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…