神社お寺の拝観券の保管方法|レシピファイルに入れる

 

神社やお寺へ行きまくっていると、拝観券やチケットの半券などがたまっていきます。拝観券ってそこを見学した記念になるし、行かないともらえないものだから、記念にとっておきたくなるもの。

でも、形はバラバラだしどうやって保管したらいいんだろ?って、ちょっと悩んだことありませんか?他にも、使用済みの乗車券なども保管場所に困るものの一つです。

記念のものなので、時々眺めたいし捨てたくはないんだけど、いつまでもバラバラに引き出しの中に入ってると邪魔。そこで私の保管方法をご紹介します。

拝観券入れに『レシピファイル』という提案

先日、秋葉原のどっかの企業がフェアをやっていて(つまりは在庫処分セール)ふらっと立ち寄ると、こんなレシピファイルを見つけました。50円だったので、とりあえずかいまして、家に帰って拝観券を入れてみたのです。

f:id:asasikibu:20161215020528j:plain

f:id:asasikibu:20161215020750j:plain

ぴったり!個人的にめちゃめちゃ理想の感じの収納になりました。

このファイルは、本来スーパーによく置いてあるちっちゃいレシピの紙をファイリングするものなのですが、それは無視して拝観券入れにしてみたら、とても良い感じに。

地域ごとにポケットを分けてまとめてみました。

広島の拝観券やチケット編

f:id:asasikibu:20161215020651j:plain

京都の拝観券やチケット編

f:id:asasikibu:20161215020750j:plain

関東地方の拝観券やチケット編

f:id:asasikibu:20161215020820j:plain

日光や江の島の拝観券やチケット編

f:id:asasikibu:20161215020845j:plain

以上のような、仕上がりになりました。一番後ろのポケットには、電車の切符を入れてみたりしました。 50円でしたし、拝観券類はずっと収納方法に困っていたので、良い買い物をしました。

きちんとしたものだと、他にもよさそうなファイルがいろいろ販売されているみたいですね。チケットホルダーっていうみたい。

WRCチケットホルダーがおしゃれで良い感じ!ただし量がたくさん入るわけじゃなさそうなのが難点

「TICKET」ってドーンと書いてあるのが、いかにも券をしまっているファイル感があっていいなあと思いましたが、中身はこのようにたくさん入る仕様ではありません。

f:id:asasikibu:20171109035241j:plain

お出かけの時に持ち歩いて使うタイプですね。

拝観券をファイリングしておく、というのには向きませんが、旅行中に拝観券やチケットをとりあえず突っ込んでおく用に、1冊持っておくのはいいかもしれません。柄も色々ありますね。

f:id:asasikibu:20171109035428j:plain

以上、拝観券の保管方法でした。

▼記念スタンプの保管方法、スタンプ帳の話

[getpost id=”441″]

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 愛知県護国神社御朱印!桜の季節には多くの参拝客で賑わい、結婚式の場所としても人気

  2. 水鏡天満宮(福岡)で御朱印を貰いレトロな赤煉瓦文化館を見学して天神を楽しむ1日

  3. 佐佳枝廼社(越前東照宮)の御朱印と御朱印帳/福井市

  4. 戸隠神社(中社)の見どころと人気のお守りをご紹介

  5. 秋葉山圓通寺の御朱印|名古屋市熱田の秋葉大権現とは?火の神様の火まつり神事がエグい

  6. 『熱海城』歴史がないのが歴史?クイズの答え(2018)を考える【昭和の観光迷城】

  7. 柴又七福神巡りのコース詳細解説!授与品・見どころ・散策マップ(東京都葛飾区)

  8. 豪華絢爛な世界遺産、日光東照宮を歩く②唐門「舜帝朝見の儀」から拝殿まで見どころ紹介

  9. 江島神社の御朱印!場所・時間・御朱印帳の種類まとめ!縁結びと縁切りのご利益?金運UPも

  10. 『厳島神社』御朱印授与時間の終わりは?干潮で歩く靴について!見どころを網羅!広島県宮島観光

  11. 谷中七福神巡りの御朱印と色紙、福絵|授与品を詳しく説明、記念スタンプも!

  12. 【鷽替え神事2018】名古屋で鷽が頂ける神社!鷽巡りルート特集!鷽替え神事限定御朱印

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…