豊かですよ!

職業、流浪の民。

白根神社(草津)の御朱印!ご利益は?麓の松美そば屋もおすすめらしい

 

草津の白根しらね神社』をご紹介します。西の河原通りからちょっと脇道に入ると白根神社の参道へ続く階段があります。

 

この階段が…ひどかったんですよ。雪が積もってて、すべり台みたいになってたのですよね(笑)危ないので、気を付けて下さい。

 

 

白根神社への急な階段!しかも雪が積もって凍って、すべり台状態に

白根神社への階段は結構急で、しかもそこそこ長いです。そして写真のように、雪が積もって凍ってしまっていて、下の方は完全にスロープです。ひどい。

 

▲滑り台が完成している

 

朝が早い時間帯だったらまだ分かるのですが、私が参拝したのは15時過ぎでした。雪かきも大変ですからね…気を付けて登るしかありません。

 

▲鳥居には雪が積もっている

もとは白根山上に鎮座しており、草津温泉入口には遥拝所がありましたが、明治六年、郷社に列格した際に、温泉街を見下ろす囲山と呼ばれる現在地に社殿を建立されたそうです。

  

『白根神社』祭神は日本武尊!草津温泉を発見したという神話

御祭神は、日本武尊ヤマトタケルです。12月下旬だったので、少し飾りが豪華になっています。白旗もかかってますね。

 

現在の祭神日本武尊(ヤマトタケル)は「古事記」や「日本書紀」に登場する伝説的な人物で、父・景行天皇の命で東国に異民族討伐に出かけた際、草津温泉を発見したとされている(ただし記紀にそのような記述はない。

 

「明治神社社誌料」によりますと、右大将頼朝公が信州三原で狩りをし、白根明神の鳥居の前に来たとき、硫黄の臭気と湯けむりを見つけて、住人御殿助に命じて草を刈らせて掘ってみると温泉が沸きだしたそうです。

 

『祈願絵馬』自由に書き込める大きな絵馬

皆さんのお願い事がしっかりみっちり書きこまれています。冬の時期ということもあり、受験系が多かったです。

 

 

白根神社の御朱印と御朱印帳情報!もらえる場所など

f:id:asasikibu:20180206112759j:plain

 

白根神社の御朱印は、判で押されるタイプのものです。授与場所は候補が2か所あって、どちらなのかがイマイチよくわかりません。

 

  1. 白根神社の境内にある社務所
  2. 白根神社の麓にある蕎麦屋『松美』

 

口コミなどを見ていると、社務所でもらったという人と、『松美』という蕎麦屋でもらったという人がいらっしゃるんですよね。

 

私が参拝したときは、午後遅めの時間だったので社務所は既に閉まっていまして、確認できませんでした。また行かなきゃなあ。

 

白根神社の社務所

▲閉まっている社務所

 

蕎麦屋『松美』 

f:id:asasikibu:20180206120403j:plain

 

先ほどの、すべり台化していた階段のすぐ左にあるのが『松美』です。結構評判のお店でして、天ぷらが美味しいらしいですね。

 

白根神社の境内には雪景色が広がる

境内には、もっこもこに雪が積もってました。雪×神社の景色には趣がありますね~。 

  

 

 

沼神社

 

諏訪神社

 

他にも、草津で最も古い共同浴場「鷲乃湯」の記念碑が境内にあるそうなのですが、見つけられませんでした。とにかく雪で足元が悪かったので、あんまり動き回れず。

 

近くには『光泉寺』もありまして、そちらでも御朱印いただけますので、ぜひ行ってみてくださいね。