鹿児島神宮は、大隅地方の一ノ宮神社です。また、全国正八幡の本宮でもあります。山幸彦と豊玉姫を主神として祀っていて、鹿児島神宮内に伝わっていた文書は県の古文書(有形文化財)に指定されています。県内でも最大級の木造建築物である本殿を始め、拝殿と勅使殿も県の建造物有形文化財に指定されました(平成2年)。初午祭は有名で、当日は多くの参拝客で大にぎわいになります。三が日の参拝客数は17万人。

 

 

鹿児島神宮
住所 鹿児島県霧島市隼人町内2496-1
電話番号 0995-42-0020(鹿児島神宮社務所)
営業日 通年
初午祭:旧暦1月18日を過ぎた次の日曜日
営業時間 参拝 8:30~17:00
祈願受付8:30~16:30
御朱印 あり
アクセス 鹿児島空港より車15分
JR「隼人駅」か「日当山駅」より徒歩15分
駐車場 あり

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事