小江戸ビール、川越の名産・薩摩芋で作った琥珀色の紅赤を一杯

川越の地酒といえば、「COEDOビール」。川越に行かなくても結構色んな場所で売っている小江戸ビールですけど、現地で生で飲むのはまた別格です。

今回は蔵通りにある「川越アートカフェ エレバート」にて、生小江戸ビールを頂いてみました。

小江戸でCOEDOビールを頂きます!川越観光のシメに一杯どうぞ

 

大正浪漫通りを出て、蔵通りへと向かうと目に入るエレバードはひときわお洒落なカフェ。レトロモダンな雰囲気が、観光気分を高揚させてくれます。11時から18時までの営業なので、夜遅くまでやっているわけではありません。帰りに寄ろうと思ったらラストオーダーが終了していた…なんてことにならないように要注意です。あと定休日が水曜日。

 

エレバードでは、6種類のCOEDOビールを全て生で呑むことができます。複数の生クラフトビールを呑めるなんて、わくわくしかしません。お酒好きな方にはぜひおすすめです。店内のモダンな内観も相まって、いい気分に浸れること間違いなし。

コエドビールは全部で6種類

  1. 紅赤 -Beniaka-
  2. 瑠璃 -Ruri-
  3. 毬花 -Marihana-
  4. 漆黒 -Shikkoku-
  5. 白 -Shiro-
  6. 伽羅 -Kyara-

全部で6種類、「赤・青・緑・黒・白・茶」でカラーリングされており、どれを呑もうか迷ってしまいます。この中でも特徴的なのが「紅赤」。川越の名産である薩摩芋を使用しており((原材料に薩摩芋を多用しているので、麦芽の比率が麦酒の要件を満たさず、厳密には発泡酒等にあたると思われます。))、赤みがかった色をしています。小江戸ならではのクラフトビールが飲みたいなら、紅赤を選びましょう。

せっかくなので、わたしも紅赤を頂きました。濃厚でコクが舌に乗る、飲みごたえのある重さ。しかし、苦味は強すぎずやんわりとしているので、重いけど飲みやすい。そんなお酒でした。できれば全種類制覇したかったものの…健康を考えて自粛。また次回。

 川越アートカフェエレバードの店舗情報

  • 住所:埼玉県川越市仲町6-4
  • 営業時間:11:00~18:00(L.O.30分前)
  • 定休日:水曜日
  • 全席禁煙
  • アクセス:川越駅から徒歩20分、本川越駅から徒歩15分くらい
  • 駐車場:なし

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 箱根小田急ロマンスカー乗り方ガイド!特急券買い方&購入方法!新宿駅から箱根湯本駅まで

  2. 松本の正統派アイリッシュパブ「OLD ROCK」でひとり飲みしていた日々

  3. 川越熊野神社で縁結び祈願、茅の輪くぐりと御朱印の種類

  4. 珈琲大好きオーナー運営、青海珈琲焙煎豆直売所でテイクアウトコーヒーを一杯

  5. 箱根縁結び『九頭龍餅』をお土産に!源泉かけ流しの足湯にも入ろう

  6. 伊勢志摩限定「伊勢ピルスナー」お屋根桜と上品なゴールド、爽やかでクリーンな飲み心地

  7. 北海道の名品地ビール「大沼ビール」を五稜郭タワー1階で飲み比べできる

  8. 鹿児島指宿の地焼酎「黒利右衛門」豊かな香りとコクのある薩摩焼酎

  9. 蔵元よしのやの日本酒『西之門』を呑んだ!しっかりずっしり甘口「善光寺の酒」

  10. 西の河原通りでゆけむりうどん!草津で食べ歩きを楽しむ!饅頭、焼きエビ、温泉玉子など盛りだくさん

  11. 【巳の日】上神明天祖神社に行って年越大祓の御朱印を頂いてきた【白蛇さま】

  12. 鷽替え神事で湯島天神に行って木鷽を貰ってきたので混雑状況をレポートしておく

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…