岩戸観音堂は、小樽定山渓間自動車道(日本2番目の有料道路)の道路工事に命を捧げた人々を祀るお堂です。交通安全や定山渓温泉の発展の願いが込められています。観音堂は無料で入れますが、奥の洞窟に入るには拝観料が掛かります。洞窟には33体の観音像が安置されていて、受験・恋愛・商売のご利益があるとして人気の場所でもあります。

 


北海道開拓に命をささげた多くの御霊を祀ります。昭和11年に建立されました。

温泉街の中にあり、近くには日帰り入浴もできる宿泊施設や足湯もあります。

 

 

岩戸観音堂
住所 〒061-2302
北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目
電話番号 011-598-2012(定山渓観光協会)
営業時間 通年営業 (7:00~20:00)
岩戸観音堂大祭:毎年7月18日
拝観料 無料(洞窟拝観料:大人300円、子供100円)
駐車場 定山渓公共駐車場を利用(20台)
駐車場より徒歩6分

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事