サンキューヒポポタマスは長野県・松本城のすぐ近くにあるゲストハウスです。築100年の古民家を改築した趣ある宿で松本の夜を過ごしました。検索すると「バックパッカーズ松本の宿」で出てくることもあるので、もしかすると途中で名称を変えた…?のかもしれません(要確認)。

アットホーム系のジャンルに属するゲストハウスで、タイミングが合えばみんなで一緒に教養スペースにて、夕ご飯を食べることもあります。私が宿泊した際も、夕食パーティーが開催されておりました。ちょうどガッツリ食べて帰ってきてしまったので遠慮しましたが、お腹空いてたら混ざりたかったな。

サンキューヒポポタマスホステル宿泊記

 

サンキューヒポポタマスホステルは松本駅から徒歩15分弱、松本城からは徒歩1分というか目の前の場所に位置しています。外国の方にも人気のゲストハウスで、宿泊する度に様々な国の旅人に出会うことができます。オーナーさんもとってもやさしい。

もちろん、Wi-Fiは完備されています。電源も各ドミトリーに設置。

 

目の前にあるだけあって、昼も夜も松本城の景色を気軽に楽しむことができます。ライトアップされた松本城はやはり別格ですね。

 

サンキューヒポポタマスホステルの内観とドミトリー

 

 

ドミトリーはカーテンが和風柄に整えられていて、非常にお洒落。外国の方には特に喜ばれそうです。お布団の寝心地も良かったです。ドミトリーの枕元には読書灯が1つ、電源もありました。快適な空間。

 

かなりおすすめなゲストハウス、松本観光にもってこいです。通常1泊2800円、繁忙期は若干高くなって3300円になります。お財布に優しい松本旅ができます。

サンキューヒポポタマスホステルの営業情報

  • 住所:長野県松本市城西 2-5-18
  • 宿泊料金:1泊2800円(土曜・GW期間・4/18~10/31は、1泊3300円)

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事