秘湯「名剣温泉」宿泊記ブログ!黒部峡谷鉄道トロッコで行く秘境の温泉宿|宿泊レビュー

名剣温泉は、黒部峡谷鉄道のトロッコ列車の終点「欅平」駅から山道を歩くこと徒歩20分の場所にある秘湯です。

山奥にあるとは思えないほど綺麗で設備が整っている秘境宿です。お料理も美味しいし、温泉も素晴らしいです。黒部峡谷鉄道沿線の中では、一番居心地の良いお宿です。

新緑の峡谷をトロッコで進む!宇奈月から欅平へ

宇奈月温泉駅前

北陸新幹線で「黒部宇奈月温泉駅」に到着、徒歩で富山地方鉄道「新黒部駅」に移動し、そこから「宇奈月温泉駅」までやってきました。

宇奈月温泉駅からさらに黒部峡谷鉄道「宇奈月駅」へ徒歩移動し、トロッコのチケットを購入します。

黒部峡谷鉄道宇奈月駅

行き先料金所要時間
宇奈月→欅平1980円85分

ハイシーズン(GW、9~10月紅葉時期)は、かなり混雑する為、ウェブから事前購入しておくことをおすすめします。

▼黒部峡谷トロッコ電車予約ページ
https://www.kurotetu.co.jp/reservation/

普通車両は窓が無く開放的なので、風が気持ちいいですし、景色も良く見えます。トンネルは結構寒いこともあるので、上着を1枚持っておくと安心です。

また、天気が悪くなりそうなときは、窓付きのリラックス車両(一人+530円)もおすすめです。雨天時のリラックス車両は早めに満席になることもあるので、チケット購入はお早めに。

黒部峡谷鉄道

トロッコは、黒部峡谷の岸壁をガタガタとたくましく走っていきます。点在するたくさんの見どころがあり、欅平までは約1時間半ありますが、飽きることはありません。

車内は室井滋さんの観光アナウンスが流れており、都度見どころを教えてくれるので、見逃す心配もありません。

宇奈月湖と湖面橋(奥に宇奈月ダム)

新柳原発電所

あっという間に欅平駅に到着です。

欅平駅にはお土産ショップや軽食販売(コロッケなど)があり、簡単に腹ごしらえもできます。お土産ショップにはソフトドリンクやお酒が売っているので、トロッコ旅で喉が渇いた方は水分補給をしてから山道へ進みましょう。

絶景の中を散策して奥鐘橋を渡る!欅平駅から名剣温泉まで

欅平駅

欅平駅から名剣温泉までは徒歩15~20程度です。緩やかな坂になっていて、どちらかというと行きの方がキツイです。

また、途中に「猿飛山荘」という日帰り入浴可能な宿があり、時間があればこちらに立ち寄るのもおすすめです。轟々と流れる川の真横にある露天風呂で、雄大な景色を眺めながら浸かる硫黄泉は最高です。

奥鐘橋

奥鐘橋

祖母谷の峡谷にかかる真っ赤な橋は奥鐘橋といいます。どっしりとした立派な橋ですが、場所が場所だけに結構怖いです。

昔の奥鐘橋の写真が掲示されていました(写真左側)。あんなちゃっちなつり橋で渡っていたようです。黒部峡谷を開拓してくださった昔の方々には感謝の念が湧きますね…すごい。

峡谷を流れる黒部川

人喰い岩

岩がオーバーハング状になっているこちらの登山道は「人喰い岩」と呼ばれています。道にせり出した岩の下を歩きます。

補強済みで、安全とは言われていますが不安な方は、人喰い岩の入り口に貸出用のヘルメットがあるのでこちらを被っていきましょう。

左端に人喰い岩、中央左下に先ほど渡ってきた奥鐘橋

また橋を渡ります。少々怖いトンネルがありますが、入ってみると灯りもあり、思ったより暗くありません。

トンネルを抜けると名剣温泉が見えてきます。

名剣温泉

びんてるめいけん「名剣温泉」

名剣温泉

名剣温泉入口

ようやく名剣温泉に到着しました。宿の方はとても親切、フロントで必要事項を記載して、説明を受けます。

夕食に「岩魚の骨酒」を頼む場合は、このタイミングで注文しておきます(準備に時間がかかるため)。

フロントも良い雰囲気

ウェルカムドリンクとお茶菓子をいただいた

廊下に飾られていた絵。青い屋根は名剣温泉だろうか

フロントにある冷蔵庫には、ジュースやお酒類が豊富。

地ビールの宇奈月ビールもありました。キリン、アサヒ、サッポロ、宇奈月ビール、秘湯ビール、日本酒、リンゴジュース、オレンジジュース、サイダー、野菜ジュース、ワイン等々、品ぞろえ豊富です。

欲しいものがあれば、フロントにある名簿に記載して、セルフで持っていきます。

【部屋】清潔で綺麗なお部屋

滝の部屋

「滝」という部屋に案内されました。綺麗で清潔な部屋、窓を開けると峡谷の緑が入ってきて、とても美しい景観です。

峡谷の景色、眼下の黒部川を眺めながらゆっくり過ごせます。

落雁のお菓子と手書きの達筆なメッセージ

アメニティ

アメニティはバスタオル、フェイスタオル、タオル用の袋、作務衣があります。食事の際は、こちらの作務衣を着て食事会場へ行ってOKです。

タオル用の袋は、中がビニールになっていて防水仕様です。お風呂で使ったフェイスタオルをそのまましまうことができます。

清潔な洗面所

木のぬくもりを感じる洗面所、鏡にも新緑が映り込んでいて綺麗です。

山の水

冷蔵庫には水が入っています。スタッフさんに山の水で美味しいから飲んでと言われましたが、本当に美味しい。お風呂上がりにゴクゴク飲ませていただきました

他に湯沸かしポットもあって、お茶を自由に入れて飲めるようになっています。飲み物がもっと欲しくなったら、フロント横の冷蔵庫で販売されていますので、そちらへ取りに行きましょう

お手洗い

お手洗いも清潔感あって綺麗でした。隅々まで清掃が行き渡っていて、快適なお部屋でした。

【温泉】祖母谷温泉の源泉を引いた硫黄泉

名剣温泉はお風呂が3つ(露天風呂・貸切風呂・内風呂)あります。日帰り入浴もやっているので、色々と入浴している人がいますが、16時過ぎ頃から宿泊者だけになるので、ゆったり静かに入れます。

特にメインは露天風呂です。

名剣温泉建物の入り口から奥へ進むと露天風呂への道が続きます。

露天風呂

秘境感ある露天風呂入口

露天風呂

峡谷の景色を堪能できる

名剣温泉の露天風呂では、峡谷の景色を堪能しながら温泉を楽しめます。温度がちょうど良く、気持ちよいです。女湯は目隠しが多いですが、男湯はより開放的で景色がよりよく見えるそうです。

シャワーは無いので、髪や体を洗いたい場合は内湯へ行きましょう。

源泉祖母谷温泉
泉質単純硫黄温泉(低張性・中性・高温泉)
加水あり
加温なし

露天風呂は夜も入れるので行ってみました。

ライトの灯りが幻想的で、昼間と違った趣があります。

夜間の露天風呂

貸切風呂

貸切風呂への入り口

貸切風呂は露天へ向かう道の途中にあります。宿泊者限定で利用できます(無料)。フロントで宿泊の手続きをしたときに、利用時間を聞かれて予約しておきます。40分間、独り占めできます。

貸切風呂

少々熱めなので、ホースで加水してようやく入れました。シャワー付きです。雰囲気のあるゴツゴツの岩風呂を楽しみました。

内湯

窓から峡谷の新緑が入ってくる

内湯

内湯は一番空いています。夜、体を洗うときと、早朝に利用しました。たっぷり湯の花が沈殿していて、良いお湯でした。熱くて入れない場合は、ホースで加水します。

日が出ている時であれば、窓から渓谷の景色を眺められます。

析出物にまみれた湯口

析出物が岩肌にびっしり

内湯では、析出物が一番よく観察できました。もこもこに付着していると嬉しくなりますね。お湯にも湯の華がたっぷりと浮いていて、満足。

ドライヤーはどこのお風呂にもなかったので、お部屋でかけましょう。

風呂上がりに山の水

風呂上がりには入り口に設置されている山の水をいただきます。無料でセルフサービスです。美味しいですよ。

【食事】山の幸をふんだんに!手の込んだお料理

岩魚の骨酒(1700円)

受付時に注文しておいた岩魚の骨酒(2合)です。初めて呑みましたが、これは美味しいです。岩魚の香ばしい風味がお酒に溶け出していて、体に沁みます。

さすがに2合も飲めば満足でしたが、もっと呑みたい人は継ぎ酒(1合)もできます。

夕食(17:30)

前菜

マガリダケのポタージュ、ウドの酢味噌、お豆腐、ウドのベーコン巻…手の込んだ前菜です。

マガリダケの焼き物

ミニたけのこみたいですが、皮を剥いてタレをつけていただきます。まさに山の幸、お酒に合うし非常に美味しかったです。初めて食べた料理です。

陶板焼き(焼く前)

焼きあがった状態(麹漬けのお肉)

秘湯ビール

名剣温泉は日本秘湯を守る会に所属している宿です。秘湯ビールがあったので、いただきました。さっぱりして飲みやすいビールです。

白エビや山菜の天ぷら

富山湾で採れる白エビを天ぷらにしたものです。見た目も綺麗で丁寧に揚げていることが見て取れます。さくっとしていて油も軽く、食べやすいです。

写真は忘れましたが、お刺身も美味しかったです。麓からトロッコで毎日新鮮な魚を運んできているそうです。

岩魚の焼き物

岩魚は頭からしっぽの先まで、まるごと食べられます。

マガリダケのグラタン

お酒に合うグラタンです。チーズの香ばしさと山菜の風味が美味しい逸品。

銀盤「吟醸 剱岳」

炊き込みご飯・お吸い物・漬け物

〆のご飯に、炊き込みご飯が出てきました。マガリダケの炊き込みご飯で、ほんのみ染み込むお出汁が美味しいです。お吸い物は海老出汁が効いています。お漬物もちょうどよい塩梅で、お腹いっぱい大満足です。

デザートと食後の珈琲

他にも山の中の宿にはたくさん泊まったことがありますが、名剣温泉の料理はもっとも洗練されていたと感じました。山小屋的な旅館だと、山菜を素朴にそのまま使用した食事も多い中(こちらも美味しいですが…)アレンジをしたり、手を加えて、山菜の使い方にもこだわっているように思いました。

他の山系旅館ではなかなか無い、上品さを感じるお食事でした。

朝食(7:30)

朝食

朝食も品数が多く、美味しくいただけました。あまり量が多くなくて、ちょうどよかったのですが、男性はもしかすると足りないかもしれません。ご飯はたくさんあるので、おかわりしてください。

食後にモーニングコーヒーをサービスしてくれます。至れり尽くせりの宿泊となりました。

▼名剣温泉公式(秘湯を守る会スタンプを集めている方は宿直通の電話から予約しましょう)
https://meiken-onsen.com/meikensyousai.htm

日本秘湯を守る会「名剣温泉」スタンプ

名剣温泉の基本情報

こちらも読まれています

  1. 会津の公衆浴場「竹之湯」熱めの超音波風呂で汗を流す

  2. スタバ富山環水公園店!世界一美しいスタバの開放的なテラス

  3. 函館・湯の川温泉めぐり旅!名物ソフトに老舗銭湯、湯上り散策ルートを歩く

  4. 『ポンギー(Pongyi)』金沢のゲストハウス宿泊記/Wi-Fi電源コンセント・ドミトリー設備

  5. 宇奈月温泉「とちの湯」黒部峡谷の絶景が楽しめる日帰り天然露天風呂

  6. 氷見番屋街で氷見牛グルメ!寿司&牛串、氷見牛コロッケ?レンタサイクルで氷見おすすめ観光スポットを巡る旅

  7. 富山城の御朱印情報!富山城址公園とその歴史を学ぶ

  8. 黒部秘湯の一軒宿「黒薙温泉」宿泊記ブログ!黒部峡谷鉄道トロッコでしか行けない山奥の秘湯|宿泊レビュー

  9. 白骨温泉『泡の湯』に日帰り入浴【混浴露天風呂】混浴に初挑戦…!

  10. 兼六園内の神社で御朱印?兼六園の歩き方と見どころポイントをご紹介

  11. 「養浩館庭園」福井県福井市の紅葉名所!越前松平家の別邸に広がる侘びの世界

  12. 南部酒造「花垣」福井・奥越前の城下町で湧き出る名水を使った地酒

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…