富山県富山市マンホールカード!おいしい「とやまの水」無料配布中

富山県富山市のマンホールカード探訪記録です。配布場所は「富山市上下水道局」です。富岩運河環水公園の近くですので、アクセスも良好。観光のついでに貰って帰るも良し。

実は、富山市のマンホールカードにはオマケがついてくるんです(※ 富山県外の人のみ)

富山の美味しい水道水を県外の人に知ってもらうために、マンホールカードを貰いに来た人に無料で「とやまの水」を配布しているんですね。実際に私ももらってきました。さっそくご紹介したいと思います。

富山市マンホールカード

JR富山駅から徒歩15分ほど「富山市上下水道局」に到着しました。富山市マンホールカードはこちらで配布されています。

マンホールカードとは、マンホールの蓋の写真と情報やデザインの由来が印刷されているコレクションカードです。カードごとに指定された場所へ(平日に)実際に訪れると、無料で1人1枚配布されます。

配布場所の案内は、こちらの公式サイトを参照してください。

富山市上下水道局(配布場所)

富山駅北口①の乗り場から、赤十字病院行きのバスに乗ってもOKです。そんなに駅から遠くないので、基本的には歩いていくことをおすすめします。富岩運河環水公園もついでに観光しながら行きましょう。

入り口を入ると、カラフルなマンホールの展示がお出迎えしてくれます。中央が、マンホールカードのデザインにも採用されたものですね。

左側は、舟橋と常夜灯が描かれているマンホールです。デザインの川は、神通川。「舟橋」は、木船を数珠つなぎに並べて上に板をかけたもので、江戸時代の初めから明治15年まで長年にわたって使われていました。

右側は、水橋町を流れる白岩川に橋がかけられたことを祝って、明治時代に始まった「橋まつり」の花火大会と、川岸の桜並木がモチーフになっているマンホールです。

カードの配布は3階の下水道課で行われています。

▲下水道課

中を入って、少し奥までまっすぐ進むと、配布カウンターがあります。声をかけると係の人が対応してくれます。「どちらからお越しですか?」と聞かれ、富山県外の地域を答えると、「とやまの水」を1本無料で提供してくれます。

▲貰ったマンホールカードと同柄のコースターと「とやまの水」

富山市の水道水は、ミネラル分を含んでいて美味しいと評判です。3000m級の北アルプスの山々がその水源なので、美味しさにも納得ですね。(ただし、パッケージに書かれている「モンドセレクション金賞」には笑いました…このご時世においては、逆効果ですよねw)

マンホールカードのデザインは「富山市の草花」に指定されているアザミです。

アザミの根は胃痛や神経痛を、葉の汁は皮膚の炎症を抑える効能があるとされているようで、「富山の薬」ともつながることから選ばれたとか。

お水やカードにプラスして、同じ柄のコースターもプレゼントしてくれます。コースターの周りにはこのようなコメントが書かれています。

薬都とやまにふさわしく、根が薬用として用いられる草花「あざみ」をデザインしたマンホール

富山市上下水道局の営業情報

  • 住所:富山県富山市牛島本町2丁目1-20
  • 場所:3階下水道課
  • 時間:8:30~17:15(平日のみ)
  • 定休日:土日祝、12月29日~1月3日
  • 駐車場:あり(無料)
  • アクセス:富山駅から徒歩15分

こちらも読まれています

  1. 東京都で押せる駅スタンプ一覧まとめ|設置場所と画像・スタンプラリー【随時追加中】

  2. 富山県で押せる記念スタンプ一覧まとめ|設置場所と画像・スタンプラリー【随時追加中】

  3. 名古屋マンホールカード!マンホールの蓋に虫?アメンボの秘密。配布場所は名古屋市下水道科学館|八マークには意味がある

  4. 岩手県で押せる記念スタンプ一覧まとめ|設置場所と画像・スタンプラリー【随時追加中】

  5. 和歌山市マンホールカード|和歌山市観光案内所/わかやま歴史館で和歌山城の歴史に触れる

  6. 瑞龍寺(富山高岡)の御朱印は見開き推奨!御朱印帳・時間|トイレの神様が祀られているお寺

  7. 富山県護国神社の御朱印

  8. 北ノ庄城の天守と支城/柴田神社御朱印と御朱印帳(福井市)資料館で福井城との関係を学ぶ

  9. 尾山神社(金沢)の御朱印と御朱印帳/時間

  10. 毛谷黒龍神社(福井)御朱印と御朱印帳/お守り

  11. 金沢城の天守閣復元は【画像】金沢城址公園の所要時間・料金・場所など観光案内まとめ

  12. 黒部峡谷鉄道トロッコ沿線見どころ一覧!大自然の絶景を堪能する旅

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…