読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊かですよ!

日本っぽいものが大好きなんだっ!

平安神宮の見どころをさくっとまとめてみた。桜の季節に神苑へ

平安神宮

平安神宮は、平安の遷都を記念して明治時代に作られた神社です。桓武天皇孝明天皇を祀っています。

f:id:asasikibu:20161014013430j:plain

 

 

参拝したときは、広くてなんだかよくわからないなぁ。というのが正直な感想でした()

とはいえ、私が楽しんだ範囲内で、見どころをご紹介します。

 

 

その1 でかすぎる大鳥居

まず一つ目はこちら。

f:id:asasikibu:20161014013431j:plain

下を通るバスと比較してもらうと大きさが把握できると思います。圧倒的大きさ。威圧感さえ感じます。ぜひ実物を見ていただきたいです。

 

その2 應天門 おうてんもん

f:id:asasikibu:20161014013430j:plain

ここから入ります。門の上にかかる「應天門」の文字は空海が書いたものです。

弘法も筆の誤り

空海は、この「應」の一角目(点のところ)を書き忘れてしまい、門にこれを掛けたあとに間違いに気が付いた。そのため、下から筆を投げて付け加えた。

という逸話があって、ここから生まれたのが「弘法も筆の誤り」ということわざらしい。

 

朱印所

入ってすぐ左あたりに朱印所があります。御朱印帳が四神のイラストでかわいい。

f:id:asasikibu:20161015015928j:plain

http://www.geocities.jp/sumomoya_photo_studio/050130-3.htm

朱印帳はこれ以上増えたら困るので、買いたい気持ちをなんとか押さえて、帰りに御朱印だけ頂きました。

 

その3 白虎楼

f:id:asasikibu:20161014013428j:plain

西の守護神は白虎です。神苑はここから入れます。

神苑の桜

本当は桜の季節にくるのが一番おすすめ。神苑は、桜の季節限定で夜間ライトアップしているからです。見たい!

 

その4 大極殿の前にあるむすび木

f:id:asasikibu:20161014013429j:plain

ここにおみくじ結べるのってちょっと嬉しいなって。

自分がおみくじを結ぶことで、それがアートの一部になる、みたいな感じが嬉しい。私ですか?おみくじは引いてません(白目)

 

その5 大極殿 だいごくでん

f:id:asasikibu:20161014013427j:plain

平安神宮の拝殿です。内部は撮影禁止です。うっかりカメラを手に持って入ったら怒られてしまいました。「ノーピクチャー」って言われてしまいました。

そう、また中国人だと思われてしまったのです。爆

みなさま気をつけてね。

 

さくっと見どころ紹介レポでした。

( ◠‿◠ )☛