#旅散らかし

旅系雑記ブログ。全国津々浦々、旅散らかしております。

【名古屋城お土産おすすめランキング】お菓子から刀まで!売り場はココだ!

 

名古屋城お土産おすすめランキングをまとめました。名古屋城にはお土産を買える場所が3箇所あります。お菓子から刀まで(?)よりどりみどりのお土産が取り揃えられています。

 

やはりその場所限定のお土産って欲しくなりますよね。出来れば事前にどんなお土産があるのか見ておきたいところ!予算の関係もありますし。というわけで名古屋城のお土産を特集しました。

 

※ 値段・金額・在庫状況は変動している可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

 

 

▲金シャチ輝く名古屋城

 

【第10位】名古屋城お土産刀お守り「日本刀お守り」(各1080円)

日本刀お守りとは珍しいですよね。名古屋城正門横のお土産屋のショーケースにて販売されていました。”刀”ファンって実は多くて、刀関連のお土産もコアな層に結構人気なようです。

 

f:id:asasikibu:20180126152653j:plain

 

▼名古屋城お土産「刀守り」をちゃんと見たい人用

 

刀お守りの他に、刀キーホルダー、刀クリアファイルもあります。特に刀クリアファイルは、買ってる人結構見かけたので人気なのかも。 

 

【第9位】金シャチプルバックカー(1個650円)

まさかのチョロQがランクイン。いえいえ、これには理由がございまして、やはり名古屋といえば金シャチ

 

金シャチの置物のお土産はたくさんあるのですが、数千円しちゃうんで高いし、しかも重いしデカイし持って帰るのも大変だ、ということで置物の代わりに、金シャチチョロQをお持ち帰りする人が結構いらっしゃるんですよ。後ろに少し引っ張ってから手を放すと走るやつです。

 

 

金シャチの置物を買うのはなんかだるいな、でも、記念になるものなにか欲しいなーって人向け。あとお子様のお土産にもアリ(ただし、子供ウケが良いのかどうかは不明。怖くてキモがられるかもしれない。)

 

【第8位】名古屋城クラフト・プラモデル系

名古屋城のクラフト系のお土産です。思ったより精巧だと話題になり、なんと完売してしまいました。あまりの人気ぶりに、第2弾を作成中なのだそうですが、再販がいつになるのかは発表されていません。

 

f:id:asasikibu:20180126163507j:plain

 

他にも、通販ですけどダンボールでつくられた名古屋城がありました。かわいいなこれ。机に置きたい。 

【第7位】名古屋ご当地お菓子系

「じゃがりこ」「ベビースター」「ポテトチップス」「ミルキー」等々、定番商品のご当地verお土産は、どこ行っても好かれますね。愛知県ですから、しょっぱい系は手羽先味、甘い系は小倉トースト味になってるお菓子をよく見かけます。

 

f:id:asasikibu:20180126164039j:plain

 

友人に買うのならば無難なゾーンですよね。ご当地お菓子。ちなみに手羽先味じゃがりこは旨いです。小倉トースト味のカントリーマアムも結構売れてるんですけど、あんこ単体がそんなに好きじゃないので、私はあんまりおいしくn(略)

 

 

 

こういうお菓子は名古屋駅とかその他もろもろいろんな場所で買えるので、わざわざ名古屋のお土産としては買わなくてもいいかもしれません。

 

【第6位】名古屋城御朱印符(300円)

史蹟は神社ではないので、御朱印ではなく正確には登城記念符です。単なる記念符だったらここに入れてもいいかなと思って、お土産ランキングに入れてみました。

 

1枚300円ですから、さくっと買えますね。販売場所は、名古屋城の天守閣最上階(7階)にあるお土産売り場窓口です。名古屋城のお土産屋は他にも敷地内に数軒ありますが、御朱印符の取り扱いは天守閣最上階のみですので、ご注意下さい。

 

▲名古屋城記念御朱印符(天守閣にて)

 

 

ご当地WAON『名古屋城』

ご当地WAONを記念のお土産として買って帰るのもひとつの手です。名古屋城がデザインされたWAONです。nanacoやらWAONやら、ご当地シリーズにはキリがないのであんまり買わないようにしているのですが、城系はつい買ってしまいますね。

 

 

だいたいお土産屋のレジ横で売られていることが多いです。

 

【第5位】名古屋城本丸御殿襖絵クリアファイル(300円)

名古屋城内にある、本丸御殿。本丸御殿は復元作業がどんどん進行していて、見学できる箇所も次第に増えてきました。金ぴかの襖絵には目を奪われますよね。

 

そんな金襖絵のデザインが用いられた金ぴか本丸御殿クリアファイルが名古屋城ミュージアムショップ等で好評発売中です。本丸御殿を見学した後にこれを見ると、うっかり欲しくなってしまいます。

 

 

同じ本丸御殿襖絵柄で、クリアファイル以外にもチケットホルダー、付せん(450円)、しおり(150円)、ポストカード(120円)等もあります。おまけにタンブラー(1500円)もありました。

 

【第4位】金鯱べっ甲飴(5個280円)

あの金鯱をペロペロできちゃうこちらの商品(おい)べっ甲飴になった金鯱です。これ貰ったら、「おお!」ってなりますし、人の気を引けるお土産として良い感じ。

 

f:id:asasikibu:20180126161600j:plain

 

人へ渡すお土産を買うときに、少し楽しい要素を入れたいんだけど、かといって、さっきの金シャチチョロQまではふざけられないという時に最適。

 

棒付きもあります

▲写真が下手で申し訳ないのですが、実物は凹凸がもっとしっかりしてて可愛いです 

 

【第3位】金しゃちショコラ

パッケージが金色でピカピカしていると、うっかり手に取ってしまうんですよね。まんまとマーケティングに乗せられているのを感じつつ、こちらは学校の友達などに配る用のお土産として、便利なお菓子です。

 

 

@voice8.1がシェアした投稿 -

 

個包装がかわいいと、あげる人も貰う人も楽しいですよね。ってことで人気の一品なのです。 

 

【第2位】金しゃちらんぐ、ラングドシャ系

なんてったって、人気の秘訣はそう、「無難&美味しい」。味は良くある美味しいラングドシャかと思いきや、チーズクリームが使われていて、個包装を開けたらチーズのほんのりした香りが漂うお菓子です。

 

見た目・包装はシンプル。シンプルなのは、悪いことではなくて、そのくらいの「一応、名古屋城お土産買ってきました感」が大人にとっては丁度良いときもあるじゃないですか。”無難”が必要な時もありますよね。

 

 

ORIE®︎さん(@orie.1002n)がシェアした投稿 -

 

【第1位】金シャチ焼き(1個140円)

バラだと、あんこ・カスタード・抹茶の3種類あります。箱入り3個(カスタード×2、あんこ×1)セットは430円です。お手軽ということで多くの人が手に持っていたのが、こちらの『金シャチ焼き』です。

 

 

chie oshimaさん(@chiffon.chie)がシェアした投稿 -

 

型がしっかり作られているのか、金シャチがくっきりしたイラストで、つい写真を撮りたくなってしまうような可愛さ。1個140円はかなり手ごろ。

 

その場で食べる人にはあったかいやつをくれたりします。お土産として持って帰るときは、個包装されているものを買いましょう。

 

金シャチ焼きが乗ったアイスクリームも売ってます

ついでに、その場で食べるやつですけど、金シャチ焼きが乗っかったアイスクリームもお土産売り場近くの窓口で販売されています。いかにも女子ウケよさそうな商品です。

 

 

t0m☺︎m!さん(@dagitomo)がシェアした投稿 -

 

 

以上、欲しい名古屋城お土産はありましたか? 素敵な名古屋旅を~。それじゃ!

  

名古屋城に行くならこの記事で予習しておこう 

 

✅名古屋城の記念スタンプの案内

 

✅名古屋城の御朱印の案内