日光山輪王寺の薬師堂「鳴龍」を見学しよう

薬師堂は日光東照宮の境内の中にありながら、日光山輪王寺に属するお寺です。陽明門の手前、向かって左方向にあります。日光東照宮の拝観券(1300円)で、薬師堂も拝観できます。

薬師堂は重要文化財に指定されています。1961年に失火によって一度焼失していて、現在の薬師堂は再建された建物です。

日光東照宮の拝観券(薬師堂もこれで入れる)

日光山輪王寺 薬師堂の由来

薬師堂は「本地堂(ほんちどう)」とも呼ばれます。本地とは、本来の仏という意味です。荒れる世の中を治めた徳川家康は、薬師如来の生まれ変わりと考えられていました。そのためここに薬師如来を祀ったのが始まりです。

鳴龍は薬師堂内で見学できます。かなり有名なため、修学旅行生含めて多くの人でにぎわいます。鳴龍を拝観するために拝観料を別途納める必要はありません。日光東照宮の拝観券に、鳴龍(薬師堂)の半券がくっついています。

薬師堂の「鳴龍」

鳴龍は、薬師堂の天井に書かれています。縦6m、横15mの巨大な龍の絵が描かれています。龍の顔の真下で、柏木を打つと鈴の音のように響きます。顔以外の場所で打っても普通に鳴るだけなのですが、龍の顔の真下部分で音を出したときだけ共鳴します。その共鳴の音が、龍の鳴き声みたいだということで「鳴龍」と呼ばれるようになりました。

鳴龍

1905年頃に偶然発見されました。掃除をされていた方が、堂内に入ってきた鳩を追い払うために手を鳴らした際に、音が共鳴していると気がついたといわれています。

お堂の天井に龍の絵を描くのはなんで?
お寺を火事から守ってほしい(龍は水を司るから)という願いを込めています。また、龍に雨を降らす力があることにちなんで「法の雨のりのあめ」を降らせ、人々を救うためともいわれます。法の雨を降らせるとは、仏教の教えを広めるという意味です。

靴を脱いで、係の方の誘導に従い中へ入ります。係りの方が、各所の説明をしてくれます。鳴龍の音色も実際に聞くことができます。その後は、薬師如来についている「十二神将じゅうにしんしょう」(薬師如来を信仰する者を守ってくれる武神のこと)がずらりと並ぶ部屋に出ますので、自分の干支を探してお参りします。

鳴龍はどんな仕組みで音が共鳴してるの?
龍の顔部分の天板が6センチほど反って湾曲していて、そこだけ音楽ホールのような環境になっており、音がはね返りやすくなっているからです。

薬師堂は1961年に失火で焼失して、再建されたものです。再建の際は、当初の鳴龍を再現するために、東京大学の研究チームが分析して何度もテストし、ようやく完成に至ったそうです。

鳴龍授与品「鈴鳴龍守」が人気

鳴龍の参拝が終わると、授与品コーナーへ向かいます。鳴龍参拝で一番有名な授与品は「鈴鳴龍守」です(通常色1000円、金色2000円)。普通の鈴とは違って、”シャラシャラ”という綺麗な美しい音色の鈴で人気があります。

鳴龍の御朱印

鳴龍の御朱印

鳴龍の御朱印は、薬師堂の授与品コーナーの端でいただけます。初穂料は300円です。鳴龍の御朱印帳も頒布されています。お堂の中でいただくことになるので、いただき忘れて出てしまわないように、ご注意ください。

鐘楼(薬師堂の目の前にある)

輪王寺薬師堂の基本情報

  • コメント: 3

こちらも読まれています

  1. 『PRECIOUS(プレシャス)東大前本郷店』U29大学生カフェ自習室に行ってみた!電源Wi-Fi完備でドリンク1杯無料&持ち込みOK

  2. 水天宮近くの重盛永信堂の焼きたて七福神人形焼が超おいしかったので自信を持ってご紹介する

  3. ゴールデンウィークgw御朱印まとめ都内編!期間限定、5月端午の節句&こどもの日に御朱印巡りをしよう!

  4. 兼六園内の神社で御朱印?兼六園の歩き方と見どころポイントをご紹介

  5. 犬山御朱印巡りおすすめ観光コースをご紹介する!犬山城下町で神社仏閣巡りをしよう!

  6. 櫛田神社の御朱印と御朱印帳の値段|博多総鎮守、商売繁盛のお櫛田さんに参拝

  7. 恋の島、縁結びの青島神社に参拝!古代祭祀の場所・元宮へ足を踏み入れる

  8. 高岡関野神社の御朱印は社務所か拝殿で!越中万葉七福神巡りの大黒天

  9. デザインフェスタ44へ初潜入レポート!デザフェス戦利品のシュールかわいいステッカーをお披露目する

  10. 平福寺と甲立寺の御朱印(長野県岡谷)上諏訪・甲立寺の御朱印は平福寺で頂ける

  11. 靖国神社の御朱印をもらって遊就館見学をした

  12. 武田神社は信玄公ゆかりの勝運神社!躑躅ヶ崎館の遺構が残る甲斐の総鎮守

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • 橋本

    お世話になります。
    関西テレビのにじいろジーンという番組を担当しております橋本と申します。
    突然のご連絡で大変申し訳ございません。
    1点ご相談があり、コメントを記載させて頂きました。
    2月の放送のにじいろジーンの番組の中で
    日光東照宮の特集をさせて頂く予定となっております。
    ブログに掲載されている薬師堂のお写真をお借りして、番組の中でご使用させて頂けないでしょうか?
    突然のご相談で申し訳ございませんが、
    ご検討の程、何卒よろしくお願いいたします。
    関西テレビ
    橋本

    • asasikibu

    >>橋本様
    ご連絡ありがとうございます。
    どうぞ!ご自由にお使いください。

    • 橋本

    朝式部様
    ご確認・ご承諾誠にありがとうございます。番組の中で使用させていただきます。
    何卒よろしくお願いいたします。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…