戊辰戦争で最後の戦場だった五稜郭の一角にある箱館奉行所は、江戸時代のお役所です。元々五稜郭は、1868年の函館戦争で土方歳三が立てこもった場所でした。箱館奉行所は、資料に基づいて、当時の木材や技術を使って復元しています。内部は再現ゾーンや、ガイダンスゾーン、歴史学習ゾーンなどに分かれていて、見やすい作りになっています。

 

箱館奉行所跡
住所 〒040-0001
函館市五稜郭町44番3号
電話番号 0138-51-2864(箱館奉行所)
料金 500円(一般)
250円(学生)
営業時間 4月〜10月 9:00〜18:00(17:45 受付終了)
11月〜3月 9:00〜17:00(16:45 受付終了)
休館日 年末年始(12月31日〜1月3日)
アクセス 市電「函館駅前」〜「五稜郭公園前」下車、徒歩約18分

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事