巫女さんがかわいい秋葉原神社に行ったんだけど心が弱かったせいで御朱印も貰わず数分で逃亡した話

f:id:asasikibu:20161218230926j:plain

『秋葉原神社』をご紹介します。御朱印と御朱印帳も頒布していて、その御朱印がとてもデザインが素敵だと話題になっていました。

ただし、現在は移転準備で閉鎖中です。移転先のめどがまだ立っていないようなので、参拝はしばらく出来なさそうです(2018年2月現在)

『秋葉原神社』

ちょっと特殊な神社だっていうことは、事前に知っていたんですが、思った以上の空気感でして、私の心が貧弱だったため、真面目に参拝も出来ませんでした、、

f:id:asasikibu:20161218230926j:plain

神田明神から徒歩10分もかからない位置にある『秋葉原神社』。雰囲気としては、秋葉原らしく、”メイド喫茶の神社版”と表現するのがピッタリだと感じました。

巫女さんが全員かわいい

秋葉原神社にご奉仕している巫女さんは、全員かわいいです。マジで。完全なる顔面採用ですね(笑)かなり居づらかったのですが、とりあえず参拝しようと思って、奥の拝殿へ行きました。

参拝スペースは手水も自動(かざすと蛇口から水が出てくる)で秋葉原らしいとってもハイテクな感じでした。いいですね、土地柄にマッチしています。前に参拝客がいたので、並んで待ってました。

参拝スペースの目の前に、御守りや絵馬などを販売しているコーナーがありまして、そこに巫女さんと20代後半くらいの若い男性グループがいました。

そこでは、男性たちがタメ語で飲み屋でするような質問をし、巫女さんが塩対応で返答をする、という非常にカオスな会話が繰り広げられてて、男性たちは「その塩対応、嫌いじゃないよ、HOOOO!☆」って盛り上がっていらっしゃいました。

(うっわぁ…関わりたくない…)

義務教育時代、ヒエラルキー頂点みたいな人々がニガテだったのですけど、そのときに感じていたような、懐かしくてほろ苦い嫌悪感を感じました。

秋葉原神社って、むしろ巫女さんと会話したり写真を撮ったりして、絡んでいくスタイルが元々想定されているところだから、これがここの普通なんですよね。たぶん。

超苦手でしたね、あの感じ。滞在時間2分くらいで出て来てしまいました。

秋葉原神社の御朱印&御朱印帳

秋葉原神社オリジナルの御朱印帳を拝受すると、1ページ目に金色で御朱印を書いていただけます。自分で持参した御朱印帳の場合は、黒の墨で通常通りの御朱印のみ頂くことが出来ます。

makoさん(@yd_zz777)がシェアした投稿

秋葉原神社はイベントごとに限定御朱印も頒布していて、結構マメな(ビジネスライクな?)神社だったのですが、閉鎖してしまって残念です。再開を楽しみに待つことにしましょう。

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 宮島巡りおすすめ7選 ~豊国神社千畳閣、五重塔、大願寺厳島弁財天、多宝塔、大聖院、宮島水族館、宮島ロープウェー弥山~

  2. 那古野神社(名古屋市)の御朱印と御朱印帳!ご利益は延命長寿!駐車場やアクセスなど

  3. 【春日大社 千年の至宝まとめ】上野の春日大社展へ行ってきた!チケット、アクセス、見どころなど(御朱印帳は売ってないよ)

  4. 紀州東照宮から見渡す和歌浦湾は「持ち帰りたい風景」煩悩階段「侍坂」を登る

  5. フォレスト池袋がパソコン作業やる人に最強だったのでご紹介する!Wi-Fi&電源ありのカフェ的自習室の利用レビュー

  6. 羽田七福いなりめぐり限定記念御朱印帳【羽田七福神の御朱印】30周年無料御朱印帳を頂いたのでご紹介します!

  7. 特別名勝「栗林公園」香川県高松市の文化遺産を散策してきた

  8. 【烏森神社のお正月限定御朱印】新橋|丁酉、初詣も混雑していました

  9. 水上御朱印巡りと日帰り旅の観光プラン!水上での過ごし方

  10. 山全体が修行と信仰の場「山寺・宝珠山立石寺」見どころ

  11. 本郷喫茶店、名曲珈琲「麦」のす入りプリンは青春の味だったりする

  12. 玉簾神社(箱根)の御朱印は金色&御朱印帳が豊富!時間・拝観方法を紹介する!ご利益は縁結び・心願成就

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…