西の河原通りでゆけむりうどん!草津で食べ歩きを楽しむ!饅頭、焼きエビ、温泉玉子など盛りだくさん

草津の湯畑からちょこっと脇道に入ると、西の河原通りがあります。様々なお店が軒を連ねていて、食べ歩きを楽しんだり、ショッピングを楽しんだりすることができます。

お饅頭や温泉玉子、アイス、串焼きや焼き鳥などなど、どれもこれも美味しそうです。お昼時だったので、この通りで昼食を取りました。「ゆけむりうどん」というものなのですが、寒かったので体に染みました。

お饅頭の無料配布もされているので、おもしろいですよ~

『西の河原通り』で草津食べ歩きを楽しもう!

『西の河原通り』は、とても雰囲気があってそぞろ歩くだけでも、温泉街に来たんだなぁという情緒を味わえるスポットなのです。

▲家族連れ、カップルがうようよ

道行く人にお饅頭を配るおじさんたち

西の河原通りには、お饅頭を通行人に配りまくっているおじさま方がいらっしゃいます。”客寄せ饅頭”ってやつなのです。

f:id:asasikibu:20180205133440j:plain

ノーマルからチョコ、抹茶など色んなお饅頭を無料で配布していました。私はこれを貰いました。

色がやばめの抹茶まんじゅう

鮮やかすぎますね…受け取っちゃったので、しっかり食べました。味は…イマイチですね(笑)客寄せのための無料饅頭ですから、こんなものでしょう。ごちそうさまです。

あっちこっちで饅頭が配られています。あたたかいお茶まで出してくれるところすらあります。すごいなぁ。活気がありました。

f:id:asasikibu:20180205133610j:plain

串焼き!あゆと岩魚は観光地価格!

しっかりと観光地価格になっているこちらは、あゆの塩焼きと岩魚の塩焼き(各¥700)です。エビもありますね。まるで飾りのような…。

草津の方々は、観光客の気持ちをよくわかっていて、どうやったら喜んでくれそうか(そしてうっかり買っちゃってくれそうか)をちゃんと考えている印象がすごくしました。

盛り上がっている観光地、温泉街って、きっと色んな努力をされているんだろうなあ、と思いましたとさ。

温泉玉子も美味しそうに茹ってます

温泉玉子専用の湯釜です。行儀よく卵たちはカゴに入れられて加熱されておりました。

出来立ての温泉玉子っておいしいですよね…前に諏訪の間欠泉で作ったのを思い出しました。

『ゆけむりうどん』の七福神のデカイ顔にうっかりやられた

まんまとマーケティングに引っかかってしまったのがこちらの『ゆけむりうどん』です。店頭に見える大きなお顔の七福神の木彫りの置物に目を取られるうちに、うどんのメニューと値段が目に入り、そして自分がお店に入ってしまったのでした。

店内は広いっていうわけではないですが、それなりに人がたくさん入っていて、満席でした。店員さんはみんなご家族で経営されている感じ。高校生か大学生くらいの子が手伝っていました。えらい。

入り口に食券販売機があって、そこで食券を買ってから、キッチンへ持っていくシステム。先に席を確保するように言われます。

なべ焼うどん(¥880)

無難なやつにしました。なべ焼うどんです。ゆず胡椒かけて食べると最高です。お味は良くあるものです、とても無難。

提供が思ったより早かったので、ご家族のコンビネーションがとても良いのでしょう。

他には『あげ餅』『天ぷら』を単体で注文している人が多かったです。

うどんだけじゃ物足りない人が、ちょこっと付け加えられるのは、とても良いですね。お好みでサイドメニューを選んでみてください。

西の河原通りを突き進むと、『西の河原露天風呂』へ到着しますので、食べ歩きを楽しんで、そのまま温泉に入浴してきました。流れで一通り観光できちゃうのは楽だし、満足感も高いので、すごく良いと思いますよ!

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 【烏森神社のお正月限定御朱印】新橋|丁酉、初詣も混雑していました

  2. 日光東照宮の御朱印まとめ!御朱印帳・御朱印帳袋、拝受場所や種類【本社・奥宮・鳴龍】

  3. 【押上天祖神社の御朱印】押上|お正月限定御朱印は七草まで頒布です

  4. 鎌倉の建長寺で御朱印と御朱印帳を頂いた!見どころをご紹介します

  5. 日光東照宮「奥宮」家康公が眠る神聖な場所へ

  6. 【太宰府天満宮の参道食べ歩き】見た目◎なスイーツやグルメが満載!梅ヶ枝餅・太宰府バーガー・明太子~

  7. 「六義園」紅葉ライトアップが美しすぎた!和歌の浦を模した特別名勝の大名庭園で幻想的な夜を過ごす

  8. 徳島老舗喫茶店「シャガール」でモーニングコーヒーを頂く【店内に流れる三味線BGM】

  9. 本郷喫茶店、名曲珈琲「麦」のす入りプリンは青春の味だったりする

  10. 小江戸休日旅、芋菓子片手に蔵の街並みを歩くのんびりした1日

  11. 松本『麺匠 佐蔵』信州味噌を使った「味噌らぅめん」専門店に取りつかれている話

  12. 富山『富岩運河環水公園』を眺めながらスタバ富山環水公園店でゆっくりコーヒーを飲む富山旅

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…