桜の季節がもうすぐそのへんに来てる気がする今日この頃。『日本橋桜フェスティバル2017』が、本日3月16日から開催するっていうので行ってきました。桜の季節といえばそう、日本橋で春恒例のイベント「日本橋桜フェスティバル2017」 です。2017年の今年は、桜がまだイマイチ咲いていない本日3月16日から4月9日まで開催しています。

日本橋桜フェスティバルに行きましょうまだ桜咲いてないけど

けだまさん
いいですね行きましょうまだ桜咲いてないけど

今回はブログを通じて仲良くさせて頂いてるけだまとりこさん(以下、けだまさん)と一緒に行きました。コラボという形で関わるのは初めて(というか会うのも初めて)で若干緊張しましたが、すっかり打ち解けられました(と私は思っている)ので、またどっか一緒にお出かけしたいです。けだまさんの運営ブログ「けだまとりこの備忘録」もよろしくです。

『日本橋桜フェスティバル』では期間中、都会の真ん中でさまざまな桜イベントが開催されており連日大賑わい

期間中、日本橋エリア周辺で、アートな桜イベントやワークショップ、食べ歩きイベント、宝探しゲーム等が随時開催されます。いくつかご紹介します。

▲桜ゲート (3/16~4/9)。コレド室町1と2の間で桜の演出が楽しめる。夜は音響・映像演出があるけど、昼間だと何もなくて、こんな感じ。

▲ 桜ライトアップ(3/16~4/9)。中央通り沿いや福徳の森が、桜色のライトアップで覆われる。

他にも、ニホンバシ桜屋台(3/25、26開催。仲通りと浮世小路にて、日本橋の名店による2日間限定の特別メニューが頂ける)や、日本橋桜メニューウォーク(3/16~4/9開催。日本橋周辺の5つのエリアに属するお店で桜メニューを購入すると、それぞれ桜のピンバッジがもらえる。抽選会もある。)等のイベントが盛りだくさん。お子さんやカップル向けの、宝探しゲーム(「幻の桜」3/16~4/9開催。所要時間3時間程の謎解きゲーム。)も開催されています。

日本橋桜ウォークに参加して、桜ピンバッジをもらってみる

先程ご紹介した、”日本橋桜メニューウォーク” に参加するともらえるピンバッチがあったので、けだまさんと一緒に巡ってみました。指定エリアで買い食いをすると商品を購入すると、エリアごとに色違いの可愛らしいピンバッチが受け取れます。

エリアは5つに分かれていて、①三越前駅周辺②新日本橋駅③小伝馬町駅④日本橋駅⑤人形町との分類になっています。けだまさんと一緒にのんびりと3つのエリアを回ってきたのでした。

けだまさん!あれ見てください。綺麗に咲いてますよ

けだまさん
…オカメザクラ?って書いてありますね。うん、ちゃんと桜だね

というわけで、一応しっかりと桜は咲いておりました。(まだ咲いてないし)とか思っててすみませんでした。オカメザクラはとてもきれいでした。

日本橋桜メニューウォークでは、上記のピンバッジをもらうと同時に、パンフレットにスタンプを押してくれます。スタンプを3つ集めると、抽選のガラガラを回せるので、せっかくならパンフレットもゲットしておきましょう。パンフレットはエリア内の至るところにありますが、一番確実なのはコレド室町1のB1にある日本橋案内所です。

芽吹茶屋で桜餡の今川焼きを味わう

 

桜餡の今川焼ってあんまり見かけたこと無かったので、けだまさんを巻きこんでおいしく頂きました。鮮やかなピンクの餡にときめきますが、味は想定通り。

芽吹茶屋は福徳神社のすぐ近くにある茶屋で、観光の休憩がてらに寄れます。周辺環境も良くて、好きなお店だったのですが残念ながら現在は閉店。跡地にはおでん屋「英遊斎齋水戯庵」が建ってます。立ち寄って軽く飲める感じらしいので、ぜひとも再び行きたいものです。

福徳神社で桜みくじを引いてみるも末吉なので映えない

(上)某CMで登場していた福徳神社の鳥居。

この期間は、福徳神社で「桜みくじ」をやっています。紙がピンクになっただけでは…?という心の声は聞こえないことにして、せっかくなので引いてみました。

 

(上)残念ながら、引きが弱いせいで画も弱い。けだまさんが「小吉」、私は「末吉」。

移動のお供には、無料巡回バスがおすすめです。2種類のルートのバスがあっていずれも無料です。さすが中央区様(小声)。

さて、京橋駅方面へ行きましょう。このバスです。乗りましょう。

けだまさん
はいっ!

/***** 乗車後数分 ******/

けだまさん
あれ、あとどれくらいで着くんでしょうかね?

えーっと…ここは人形町だから……え!?人形町?あ、バス間違えました(おい)

というわけでバス間違えました。みなさまはお気を付けください。バスは以下の2種類です。運行エリアが若干違います。

  • メトロリンク日本橋:10分間隔。東京駅八重洲口~日本橋エリアを運行
  • メトロリンク日本橋Eライン:22分間隔。東京駅八重洲口~日本橋~京橋~人形町エリアを運行

仕方ないので、そのまま人形町で下車することにして人形焼をつまんだりしながら千鳥屋総本家へ向かいます。「染井もち」なる桜菓子を購入。皮がもちもちしてて美味しい。

詳細はけだまさんがみっちり書いておられますのでこちらをご参照ください。

【老舗菓子】人形町だよ!「千鳥屋総本家」で染井もち2種類購入!桜のお菓子はいかが?

若干疲れてきたので、喫茶店に入り休憩します。喫茶店の名前は「アッセ」です。老舗の喫茶店で地元の方と思われる人々が、たくさん入り浸っておられました。休憩しつつ、ブログ談義。ずっとひとりで運営から何からやってきたので、他の人とブログ話をするのは初めてでした。秘密の部分を話しているようで恥ずかしさもありましたが、ハマっているものを熱く語れる場って良いものだと感動を覚えました。

【喫茶店】人形町でひとやすみ!路地裏で出会った喫茶店アッセでブログ談議に花咲かせてみました

さて、体力回復したところで、今度こそ京橋駅方面へ行きます。次の移動もバスだったのですが、目の前で行っちゃったのでトコトコ歩いていくことに。運動大切。というわけで、時間がもったいないのでトコトコ歩いていくことに。道中もさらにブログあれこれのお話をして、なんとも充実した空気になりました。これぞオフ会ってやつなのかもしれん。

 

(上)明治屋京橋ストアーに到着し、最後に〆の(?)桜あられを頂いて、散歩は終了です。

さんざん食べ散らかしてきて、まだ食べるのかって思いました?私もそう思います。14時近くを回っていましたが「京橋エドグラン」で昼食です。ボリュームありすぎのおいしいロコモコを頂きました。ごちそうさまでした。

【ランチ】焼肉ビストロ牛印のロコモコプレート1,000円!京橋エドグランのランチはお手頃価格で嬉しいぞ

 

(左)最後に抽選をやって解散。抽選会場は、コレド室町1ーB1の日本橋案内所です。(右)参加賞。

少なくとも3か所回ると、抽選に参加できる模様。ピンクが出れば「日本酒利き歩きチケット」がもらえるそうです。確かにそれは欲しいな、と思いましたが案の定参加賞。あいかわらず引きが弱い。

参加賞は、ここ日本橋案内所で販売しているドリンクのクーポン券でした。一番最後にとどめの散財締めの一杯を頂いて終了です。

(上)旨い。やっぱり抹茶はおいしい。

本日コラボをしてくださったのは、「けだまとりこの備忘録」というブログを運営しているプロの食べ歩き、けだまとりこさん(twitter@kedamatoriko75)でした。

本日は、非常に楽しく過ごさせて頂きました。ありがとうございました。というわけで、日本橋桜フェスティバル2017の体験レポートでした。

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事