鷽替え神事で湯島天神に行って木鷽を貰ってきたので混雑状況をレポートしておく

鷽替え神事の日(1月25日)に、湯島天神へ行きました。4か月くらい経っちゃったんですが、ブログに刻んでおきます(迫真)

思ったより混雑がすごかったので、たぶん来年以降は参加しないと思います(笑)

2018年1月25日・鷽替え神事@湯島天神

天神様は全て、学問のご利益として信仰されています。

多くの天神社の中でも特に『湯島天満宮』は、東京大学が隣にあるってこともあって、受験関連の人からの人気が爆発している神社でございます。

湯島天神の木鷽頒布は、毎年1月25日のみです。大小2種類の木鷽が頒布されるのが常です。

2018年1月25日 AM11:00頃 列に並び始める

f:id:asasikibu:20180512021343j:plain

まさかこんなに人がいるとは思いませんでした。

着いた瞬間、帰ろうかどうか非常に迷いましたが(このまま帰ったらブログに書けない…)と思って並んでみることに。

AM11:35頃 鷽に到着

木鷽の頒布に辿り着くまで、ちょうど30分くらいでした。列はすごくて人が多い感じがするけど、結構すぐ進むのでスムーズな感じ。

とはいっても、アホみたいに30分も無駄にしてますからね(笑)もう行かないわ。

小さい木鷽(500円)を頂いた

袋にも鷽がデザインされていてかわいい。湯島天満宮の木鷽は顔が赤くて、一般的な木鷽とはちょっと違うのがポイント。

湯島天神の木鷽の値段

  • 大:700円
  • 小:500円

亀戸天神の木鷽との比較

数年前に、亀戸天満宮の木鷽を貰ってきたことがあって、そのままずっと家で飼わせてもらってましたんで、サイズ感を比較してみました。

全然、鷽を替えてない点については目をつぶっていただいて、サイズ差は上記写真のようになっております。

写っている湯島天神の木鷽は小サイズなのですが、背がだいぶ高いですね。

鷽替えは1~2日間しかないので、頑張って巡れるだけ巡るという人もいらっしゃるようです。

移動時間の計算だけでなく、列に並ぶ時間も考慮しないといけないので、あまり予定通りには巡れなさそうですね。

▼鷽のまとめ記事

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 平福寺と甲立寺の御朱印(長野県岡谷)上諏訪・甲立寺の御朱印は平福寺で頂ける

  2. 東光寺(甲府)の御朱印!御朱印帳はなし。武田信玄が大切にしていたといわれる庭園が素敵な甲府のお寺を散策しよう

  3. 特別名勝「栗林公園」香川県高松市の文化遺産を散策してきた

  4. 山全体が修行と信仰の場「山寺・宝珠山立石寺」見どころ

  5. 蕾ほころぶ梅めぐり散歩、のどかな春の世田谷観梅名所を歩く

  6. 福娘発祥の今宮戎神社をのんびりぶらり散歩、十日戎「えべっさん」3日で100万人が来場

  7. 岡山神社の御朱印、城の本丸に鎮座していた城内鎮守の社

  8. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  9. 珈琲大好きオーナー運営、青海珈琲焙煎豆直売所でテイクアウトコーヒーを一杯

  10. 西の河原露天風呂は見える?万代源泉かけ流し雪見風呂を凍えながら楽しむ【※洗い場なし】

  11. 豪華絢爛な世界遺産、日光東照宮を歩く②唐門「舜帝朝見の儀」から拝殿まで見どころ紹介

  12. 【平河天満宮の御朱印】永田町|御朱印を頂くとお煎餅がもらえます

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…