雰囲気ある七日町を放浪していたら、外観がレトロで素敵な喫茶店を発見。外観は蔵なのに、入ってみると内観には洋風な節も見受けられる。アンティークさがたまらん店内でお茶でもしよう。

会津の珈琲館 蔵

 

 

店員さんに上の階が空いていると言われ、可愛らしい雑貨や置物でインテリアされた階段を登った。

 

パングラタンが名物(?)…らしい

 

 

「パングラタン」が名物らしく表の看板に書かれていたので一応オーダーしてみたが、本当に名物なのかは若干不明。あんまり頼んでいる人もいなかった()

分厚いパンにチーズがダラっとかかっており、テッペンにはぷりっとしたエビが存在感を主張している。ほんのりと丁度良い加減で焦げ目がついており、食欲をそそる。

外はカリっと焼きあがっているが、ナイフを入れるとふわっとした中身が登場する。

分厚いパンの中には、グラタンが詰め込まれていた。濃厚なクリームをパンに絡めて食べる。かなり満足感のあるお料理だ。

 

珈琲も美味しそうだったが、既に1杯飲んでいたので諦める。

少しだけ喫茶店内で執筆作業を行い、休憩。観光客にとって良い場所にあるので、旅の合間に立ち寄る場所として丁度良かった。ごちそうさまでした。

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事