岡山駅ひとり飲み「吉備の國」ままかり寿司と備前伊七をカウンターで頂く夜【岡山郷土料理と地酒】

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します

※現在は閉店しています

岡山の定番といったら「ままかり」。ぜひとも地酒と一緒に頂きたい…しかし一人旅クラスタの悩み、それは1人で酒が呑めて夜ご飯(出来れば郷土料理)が食べられる店を探せない…。

永遠の悩みな気がしてるんですが、なんと今回岡山にて一人飲みに適したお店がありました。程よく郷土料理と地酒がつまめる上、価格も手ごろ。行くしかない。

「寿司・和食 吉備の國」JR岡山駅1階(桃太郎口側)

JR岡山駅の桃太郎像がある方の出口に向かいます。エスカレーターを下り、左手の建物1階にすぐあります。明るい店内と窓から様子が伺えること、店頭にメニュー表があったことで、初見でも非常に入りやすい雰囲気づくりがされていました。窓の外から覗いたら、一人客も数名いらっしゃったので、これは自分もいけると入店。

何かの系列店らしいのですが、詳しいことはよくわかりません。店名に「寿司・和食」とある通り、メインはお寿司のセットです。地のものを食べられそうなセットを探していると「ままかり三昧(寿司と天ぷら)」を発見、合わせて岡山の地酒もグラスで注文しました。

ままかり三昧

ままかりというのは、魚の通称名。関東だと「サッパ」と呼ばれており、あまり食べないのですが、西の方だと酢と合わせて頂くことが多々。酢漬けにした魚が旨くてご飯に合い過ぎて足りなくなり、他の家からま(ん)ま借りかりたことから「ままかり」と呼ばれるようになったと言われています。

かなり美味しく堪能させていただきました。寿司でしっかりと腹を満たしつつ、さくさくの天ぷら(中のままかりはホクホクな仕上がりだった)をつまみつつ、地酒をちょこちょこ流し込みます。赤だしがついてきたので、呑んだ後の口を塩気で整えます。いや、素晴らしい。

備前伊七

お酒は地酒がメニューにまとめられており、選びやすい。それぞれ簡単に特徴が書かれているものの、結局呑んでみないと分からないのでとりあえず備前伊七を注文。

辛口で淡麗、さわやかなタイプ、といったことが説明に書いてあったのですが、思っていたのと飲み口は異なりました。思ったより濃かった気がしますが、酢系にバッチリ合いました。ままかりと酒を交互に…。ああ、至福。

天ぷらが出てくるのが若干遅かったですけれども、大変満足しました。自分の中では完全に旅先の当たりのお店を引いたぜとガッツポーズでございます。一人旅さんはもちろんですが、テーブル席もありますので、友達同士・カップル旅行にも使えるお店です。

こちらも読まれています

  1. 上諏訪のうなぎ「うな藤」でうな重(松)を食べよう!お手軽リーズナブルに

  2. 大判焼き「あたりや」徳島の超有名店、行列も納得の味【1個70円の県民ソウルフード】

  3. 道の駅うなづき「宇奈月麦酒館」人気ビールソフトを食べよう

  4. 下諏訪の夜カフェ『タロウ珈琲弐号店』でクラフトビールとドイツソーセージ!和モダン店内で素敵な夜を過ごそう

  5. チキン南蛮定食と冷や汁ランチ「ふるさと料理 杉の子」老舗の宮崎郷土料理店

  6. 広島平和記念公園の見どころ必見スポット8選

  7. 箱根コーヒー屋の『珈琲牛乳ソフトクリーム』が大人気だった!箱根焙煎珈琲にて

  8. 「連絡船うどん」香川の駅うどん!JR宇高連絡船上で提供されていたコシのない讃岐うどん

  9. 塩尻「井筒ワイン」桔梗ヶ原の葡萄園で作られたジューシーな信州ワインを試飲できるワイナリー

  10. 『フレール洋菓子店』下諏訪で50年、老舗ケーキ屋で生シュークリーム!岡本太郎も愛したレトロなお店

  11. 【高知ひとり酒】郷土居酒屋「食事処あおき」名物ウナ丸と塩タタキをダバダ片手に!女将さんと安らぎトークで癒される

  12. 小江戸ビール、川越の名産・薩摩芋で作った琥珀色の紅赤を一杯

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…

  2. 亀戸七福神巡りのコース詳細解説!授与品(色紙・御朱印)・見どころ…

  3. 柴又七福神巡りのコース詳細解説!授与品・見どころ・散策マップ(…

  4. 富山に来たら名物定番駅弁「ますのすし」を食べて帰ろう!

  5. 完走メダルが貰える10kmのマラソン大会一覧【旅ラン初心者向け】

  6. Toyama City memories explain in more detail

  7. Toyama Unazuki memories explain in more detail

  8. 秘湯「名剣温泉」宿泊記ブログ!黒部峡谷鉄道トロッコで行く秘境の…

  9. スタバ富山環水公園店!世界一美しいスタバの開放的なテラス

  10. 欅平温泉「猿飛山荘」硫黄泉の源泉かけ流し