岡山駅ひとり飲み「吉備の國」ままかり寿司と備前伊七をカウンターで頂く夜【岡山郷土料理と地酒】

※現在は閉店しています

岡山の定番といったら「ままかり」。ぜひとも地酒と一緒に頂きたい…しかし一人旅クラスタの悩み、それは1人で酒が呑めて夜ご飯(出来れば郷土料理)が食べられる店を探せない…。

永遠の悩みな気がしてるんですが、なんと今回岡山にて一人飲みに適したお店がありました。程よく郷土料理と地酒がつまめる上、価格も手ごろ。行くしかない。

「寿司・和食 吉備の國」JR岡山駅1階(桃太郎口側)

JR岡山駅の桃太郎像がある方の出口に向かいます。エスカレーターを下り、左手の建物1階にすぐあります。明るい店内と窓から様子が伺えること、店頭にメニュー表があったことで、初見でも非常に入りやすい雰囲気づくりがされていました。窓の外から覗いたら、一人客も数名いらっしゃったので、これは自分もいけると入店。

何かの系列店らしいのですが、詳しいことはよくわかりません。店名に「寿司・和食」とある通り、メインはお寿司のセットです。地のものを食べられそうなセットを探していると「ままかり三昧(寿司と天ぷら)」を発見、合わせて岡山の地酒もグラスで注文しました。

ままかり三昧

ままかりというのは、魚の通称名。関東だと「サッパ」と呼ばれており、あまり食べないのですが、西の方だと酢と合わせて頂くことが多々。酢漬けにした魚が旨くてご飯に合い過ぎて足りなくなり、他の家からま(ん)ま借りかりたことから「ままかり」と呼ばれるようになったと言われています。

かなり美味しく堪能させていただきました。寿司でしっかりと腹を満たしつつ、さくさくの天ぷら(中のままかりはホクホクな仕上がりだった)をつまみつつ、地酒をちょこちょこ流し込みます。赤だしがついてきたので、呑んだ後の口を塩気で整えます。いや、素晴らしい。

備前伊七

お酒は地酒がメニューにまとめられており、選びやすい。それぞれ簡単に特徴が書かれているものの、結局呑んでみないと分からないのでとりあえず備前伊七を注文。

辛口で淡麗、さわやかなタイプ、といったことが説明に書いてあったのですが、思っていたのと飲み口は異なりました。思ったより濃かった気がしますが、酢系にバッチリ合いました。ままかりと酒を交互に…。ああ、至福。

天ぷらが出てくるのが若干遅かったですけれども、大変満足しました。自分の中では完全に旅先の当たりのお店を引いたぜとガッツポーズでございます。一人旅さんはもちろんですが、テーブル席もありますので、友達同士・カップル旅行にも使えるお店です。

こちらも読まれています

  1. 道頓堀ぶらり一人食べ歩き!たこ焼きくくる・金龍ラーメン・鯛焼き/賑やかな看板を見ながら楽しむとんぼり散歩

  2. 倉敷阿智神社の御朱印と御朱印帳、藤実お守りと岡山県天然記念物

  3. 本郷「喫茶ルオー」東大前のレトロ喫茶店!ごろっとじゃがいもが乗った名物カレーライス

  4. 【塩竈の藻塩】炭火焼風牛たん弁当!加熱機能付きでホカホカ

  5. 【稀少なレトロ自販機】コインスナックプラザ!西日本唯一残存するトースト自販機でモーニングしてみよう

  6. 原爆ドーム見学へ行こう!歴史をわかりやすくまとめます

  7. あべのハルカスに行ってみたかったのと古潭のぎょうざラーメンが食べてみたかったのと

  8. 広島の平和記念資料館展示物がエグくて半泣きになった話

  9. 炭火焼地鶏を柚子胡椒で「軍鶏隠蔵本店」絶品鳥料理!宮崎の郷土料理店

  10. 網走ビール「流氷DRAFT」青い色はオホーツク海をイメージした天然クチナシ着色

  11. 犬山城観光!城下町で団子の食べ歩き!所要時間は2時間~犬山城御朱印巡りと愛知県護国神社・那古野神社・桜天神社~【名古屋旅3日目】

  12. 諏訪の酒蔵『舞姫』で試飲ができる!オール長野県産の純米吟醸「翠露」はお土産にぴったり

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…