七日町「満田屋」は、お味噌などの商品をお土産用に販売しているお店。奥まで進むと食事スペースもあって、そちらでは、炭火で火を入れられた焼きたての味噌田楽を頂くことができる。

満田屋で熱々みそ田楽!囲炉裏で焼かれるのを見学出来るカウンター席がおすすめ

 

七日町通りをふらっと歩いていたら、目についたのが蔵造の建物。「田楽」と幕が貼られており尚更気になる。検索してみると評価の高いお店で、焼き立ての田楽が食べられるらしいことが分かった。

入店すると「お好きな席へどうぞ」とのことだったので、囲炉裏が見学できるカウンター席に陣取った。早めの時間帯に来店したので、店内にはお客さんが私1人であった(しばらくすると数組入店があった)。

評判高かったみそ田楽コース(6本・1400円)を注文した。注文が入ってから焼き始めるので、オーダー後に自分の頼んだ串が目の前の囲炉裏に挿される。これから食べるものが焼かれていくのを見るのは思いの外、楽しいものだった。

 

  • こんにゃく(2本)
  • おもち
  • さといも
  • しんごろう
  • とうふ生揚
  • 身欠にしん

 

 

 

思ったよりボリュームがあり、お腹いっぱいになった。ちょこっと食べるならば、セットにせず単品で3本くらいオーダーする方がよいかもしれない。

とはいえ、様々なお味噌が楽しめたし、熱々の田楽を囲炉裏のおかげで目でも楽しむことができたので、立ち寄ってよかった。地酒も少量からあるので、呑みたい人は田楽と一緒にいただくと、良い。

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事