宗像大社沖津宮逢拝所から沖ノ島を望む!海辺の綺麗な景色は格別

宗像大社沖津宮逢拝所は、普段立ち入ることができない沖ノ島にある沖津宮を逢拝(※参拝ではない)できるように作られた場所です。

現在は1か所しかありませんが、以前は複数あったようです。

沖津宮逢拝所

沖津宮は沖ノ島にあります。沖ノ島には普段立ち入ることが出来ないため、大島の端に逢拝所が設けられています。

沖津宮では神職の方が365日欠かさず毎日祈祷をされています。宗像の神職さんが協力して、交代で勤めているそうです。

「墺嶋拝所」と書かれた石碑

「沖島」を拝む場所、という意味でしょうか。「墺嶋拝所」と書かれた石碑があります。

沖津宮逢拝所の鳥居

境内からは海が望める

沖津宮は田心姫神をまつる神社です。沖津宮がある沖ノ島は女人禁制です。入れるのは男子のみですが、さらに一般人が入れるのは大祭時だけです。

そして参拝希望男性も全員が行けるわけではなく、抽選があります。大祭の日に沖ノ島へ行けない女性や、抽選に外れた男性らは、この逢拝所でお参りをするそうです。

「逢拝(=遥拝)」とは、遥か遠くから拝むことを指します。

沖ノ島は大和朝廷が4世紀後半頃から、500年間に渡って国家的祭祀を行ってきた場所です。

そのため数多くの品々が沖ノ島から発掘されています。辺津宮の神宝館には、出土した8万点もの国宝が収蔵・展示されています。

辺津宮の神宝館

沖津宮逢拝所と広がる海景色

海のへりまでやってきました。目の前に広がる海。

遥拝所の脇道からは海岸に出られます。

海岸は流れついたゴミが多く、あまり綺麗とは言い難い状態ですが、天気の良い日には広大な海景色が広がります。

沖ノ島「沖津宮」について

沖ノ島を歩く宗像の神職の方

沖ノ島及び沖津宮は通常見ることができない場所ですが、辺津宮の神宝館で開催されていた特別展の中に、写真家の方が撮った沖ノ島の写真展示がありました。

沖津宮の本殿

鬱蒼と茂る緑の中に佇む沖津宮の本殿は神秘的です。

沖津宮逢拝所の御朱印

左側が沖津宮逢拝所の御朱印

沖津宮逢拝所は無人ですが、御朱印はあります。いただける場所は、同じく大島にある「中津宮」の授与所です。

沖津宮は “参拝” するのではなく “遥拝” することから、沖津宮の御朱印には、通常「参拝」と書かれる部分が「逢拝」になっているのが特徴です。

沖津宮逢拝所のアクセス

神湊港ターミナルからフェリーで大島へやってきました。大島港からすぐの中津宮へ参拝した後、レンタサイクルで沖津宮逢拝所へ向かいます。

15分程度の距離ですが、坂道のアップダウンが結構キツいので、少し余裕を持った見積もりにしておいた方がよいでしょう。

道は特段分かりにくいこともなく、ほぼ道なりに行けば到着です。

宗像大社沖津宮逢拝所の基本情報

こちらも読まれています

  1. 【押上天祖神社の御朱印】押上|お正月限定御朱印は七草まで頒布です

  2. 白山神社の御朱印【東京十社巡り】文京区|授与品のミニ絵馬と書置き御朱印

  3. 照國神社と西郷隆盛銅像!島津斉彬を祀る神社を参拝し仁王立ちの西郷どんに会う

  4. ゴールデンウィークgw御朱印まとめ都内編!期間限定、5月端午の節句&こどもの日に御朱印巡りをしよう!

  5. 九州大学ビッグオレンジで九大お土産グッズを買ってきた!ボールペン・シャーペン・ハンカチ

  6. 「丸岡城」スタンプの場所と見どころ/所要時間

  7. 【福岡大仏】東長寺(祇園)情緒あふれる承天寺通りと千年門で中世の博多を感じる/歴史と伝統の博多旧市街歩き

  8. 【鷽替え2018】鷽が頂ける東京都内周辺神社総まとめ特集!鷽替え神事限定御朱印

  9. 道後温泉の守り神「湯神社」参拝!境内社はお菓子の神様「中嶋神社」

  10. 【春日大社 千年の至宝まとめ】上野の春日大社展へ行ってきた!チケット、アクセス、見どころなど(御朱印帳は売ってないよ)

  11. 世田谷・代田の鎮守「代田八幡神社」に参拝、オリジナル御朱印帳

  12. 中尊寺の御朱印13種回り方マップ|黄金文化の魅力あふれる世界文化遺産

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…