#旅散らかし

旅系雑記ブログ。全国津々浦々、旅散らかしております。

東大周辺おすすめランチマップ保存版本郷編!東大生・一般人向け美味しいお店を総まとめ

f:id:asasikibu:20180527200316j:plain

 

東京大学周辺、本郷の美味しいランチのお店を総まとめしました。筆者本人は、全部実際に食い散らかしております(デブ活!)この辺に住んでいる人は東大の学食を使えば安く済みますけど、それも飽きるんで、たまには美味しいお店で外食したいですよね。学食に飽きた東大生も近所で働く一般の方も、素敵なランチをしましょう。

 

ということで、私が美味しいと思っているお店を総まとめにしました。ココが載ってないじゃないか(怒)!!っていうタレコミは全力で受け付けるので、コメントにその想いをぶつけてください。

 

 

『こくわがた』立ち食いうどん

  

本郷の飲食店の中でも超名物店が「こくわがた」ですよね。立ち食いのうどん屋さんです。丸ノ内線・本郷三丁目駅を出て、通りに出たら右(東大方向の反対)へ進むとすぐにあります。かなりの人気店なのですが、立ち食いなので回転率が非常に高く、ほぼ待ち時間はありません。

 

 

店舗に入って、まず食券を買います。購入した食券は、お兄さんに渡したりせずに、持ったままで大丈夫です。出来上がったら食券に書かれた番号で呼ばれるので、自分でうどんを取りに行きます。そんなちょっと珍しいシステム。

 

f:id:asasikibu:20180527180235j:plain

 

迷ったら「きまぐれこくわちゃんうどん小」略して「きましょう」の食券を買いましょう。日替わりのうどんで、乗っかる天ぷらもその日によって変わります。食券券売機の横に詳細が書いてあるので、そこを見ましょう。

 

 

さて、こちらが「きましょう」です。この日は、広島カキ天とあげなすが乗っかったすだちしょうゆうどんでした。これを聞いただけで旨そうですよね。はい、美味しいです。すだちは自分でぎゅーっとしぼります。すだちの種を入れる用の容器はカウンターのそこらへんに置かれているので、それに捨てましょう。

 

 

しっかりとしたコシのある麺にダシしょうゆがからみついてツルツルっと食べられます。そしてこの麺、目の前で打って作ってるんですよね。天ぷらはもちろん揚げたてでカリカリ、そしてカキの旨みがじゅわっと出てきます。その口の中に、またうどんを吸い込みます。すだちの酸味も利いていて、あっという間に平らげてしまいます。抜群に美味しいうどんです。マジで、みんな、食べてみて!

 

こくわがたの営業情報

  • 営業時間:[平日]11:00~21:30、[土]11:00~15:00(麺がなくなったら終わっちゃいます)
  • 定休日:日祝
  • 住所:東京都文京区本郷2-39-7

 

『麦』喫茶店

 

本郷三丁目駅からすぐの場所にある「麦」は喫茶店ですが、洋食が色々食べられます。メニューはかなり豊富ですが、人気なのはナポリタンです。まあ私はプリン派なのですけれどもね(笑)

 

 

「麦」に来たらぜひ食べてみて欲しいのが、プリンです。これは私が勝手におすすめしているだけなのですが、固めでそこまでなめらかではないというプリンの常識をマジで無視しているところが好きなのです。単品で450円なので、ランチの後のデザートに食べてみてください。

 

 

店内はこのように老舗の空気感が漂っています。そして、優雅なクラシックが流れています。喧騒から離れてゆっくりしたいときに、麦でランチするのも良いです。 

 

麦の営業情報

  • 営業時間:[平日]7:00~20:00、[土日]7:00~19:00
  • 定休日:1月1日~3日
  • 住所:東京都文京区本郷2-39-5

 

『Baan Khun Mae(バーン・クン・メー)』タイ料理

 

本郷の通りにある小さなタイ料理のお店です。初めてのときは、若干入りずらいんですけど、お昼時は結構なお客さんがいます。特に東大の外国人留学生がよく食べに来ています。

 

メニュー

 

メニューもタイ料理ですから、特徴のあるものばかりになってますね。グリーンカレーとかカオマンガイ、パッタイなどなど。私のお気に入りは、こちらのトムヤムラーメンです。酸味と辛味が目立っているので、そういう尖っている味覚がニガテな人には向いてないですけど、プリプリのエビが入っていて非常に満足できるセットになってます。ついてくるミニどんぶりも美味しいです、890円。

 

 

入り口左にある食券を買って、店員さんに渡すシステム。

 

 

店内はこのようにテーブル席とカウンターがあります。そんなに広い店ではないし、居心地が良いとか雰囲気が良いとか、そういう感じではないですね。ガヤガヤと美味しく食べて、さっさと帰るタイプ。

 

バーンクンメーの営業情報

  • 住所:東京都文京区本郷5-25-16 荻野ビル 1F
  • 営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00(L.O.22:30)
  • 定休日:無休

 

『瀬佐味亭』担々麺 

  

本郷で担々麺が食べたくなったらここ。辛さが選べたり、色々とカスタマイズしがいのあるラーメン屋さんです。赤・黒・金・柚子など、担々麺だけでめちゃくちゃ種類があります。店内は細長くなっていて客数は思ったよりはありますが、お昼時は待ちが発生することもしばしばあります(ただし回転率は高い)

 

 

何と言っても「瀬佐味亭」のポイントは、味玉が特に意味もなくサービスされるところ!店員さんは、理由もなく味玉をサービスしてくれます。以前は、初回はいきなり味玉がサービスされるんですが、帰りに味玉無料券をくれるのでそれを次回以降使い、そして、味玉無料券を使ったとしてもまた帰りに味玉無料券をくれる、という味玉無限ループが発生していました。

 

しかし、現在は味玉無料券はなくなったみたいですね。めんどくさくなったのでしょうか(笑)というわけで、無料券があってもなくても毎回味玉が出てくるようになりました。ありがたい。

 

 

 

「瀬佐味亭」の担々麺(800円)は、濃くてとろみがあるスープに細麺を採用しているので、かなりつよめにスープが絡みます。ゴマの風味が広がって、濃厚で美味しいです。

 

瀬佐味亭の営業情報

  • 営業時間:月~土11:00~22:00、日祝11:00~21:00
  • 定休日:年末年始
  • 住所:東京都文京区本郷5-25-17

 

『IZASA』鶏白湯ラーメン

 

鶏白湯のラーメン屋さんです。夜22時までやっているので、仕事や勉強を頑張った帰りにうっかり寄りがちなラーメン屋さんなのです。場所は、知るカフェの下です。

 

店内はコの字カウンター席で10席くらいしかないんじゃないかな。すっごく狭いし、食べ方がヘタなおじさんが近くにいると、クチャクチャ言ってるのが聴こえてキモいんで、そういう音が苦手な人はイヤホン必須です。

 

 

鶏白湯ラーメンのお店で、一番のメインはつけ麺なのですが、私のお気に入りはつけ麺じゃないラーメンです。

 

 

見た目が白濁しているスープで、具はチャーシューの代わりに豚角煮、細いタケノコ、ノリ。緑のやつは、オリーブオイルと大葉のソースです。このソースが効いているんですよね。鶏の旨みが濃縮されているスープでして、細麺がとろっとしたスープをきちんとキャッチしてくれてとても美味しいです。

 

IZASAの営業情報

  • 営業時間:11:00~22:00
  • 定休日:日曜・第4月曜
  • 住所:東京都文京区本郷5-25-17 ドミネンス本郷 1F

 

チムニー(閉店)

 

本郷民にとっては有名な居酒屋チムニーですが、ついこの前閉店してしまいました。学生にも地元民にも、長らく愛されてきたお店だけにちょっと切ないですね。チムニーはここら辺ではかなり有名だったので、閉店したことも情報として載せておきます。

 

 

この若干ずさんな感じが好きでした(笑)看板が超手作り、しかもインクもそんなにいいやつじゃないっぽくて、左下の鶏のてりやき丼のところに虹みたいなのが発生しています。雨に濡れちゃったんでしょうね。チムニーさん、お疲れさまでした。

 

『和・バルーゼ』親子丼・天丼

 

本郷のスタバの近くのお店です。夜のひとり飲みが微妙に出来る店なのですが、昼間はランチをやっています。謎の靴屋さんがあるカオスなゾーンの2階にあるお店です。

 

 

店内は洋風で、おしゃれ。居心地良いです。

 

メニュー

 

メニューは日によって変わるのですが、メインは親子丼です。おすすめは、その親子丼か天丼ですね。天丼はやってる日とやってない日があるんですが、揚げたてアツアツで出してくれるし、タレがすごくおいしいので病みつきになります

 

 

こちらが親子丼ですね。スープ・漬物・デザートがついたセットで950円です。この辺だと高く感じるかもしれませんがこの親子丼、めっちゃ美味しいです。今までの人生で食べた親子丼の中で一番美味しかったです。鶏肉に下味がしっかりついているんですよね。ダシというか、とろとろのたまごについている味もしっかりしてるし、マジで旨い(語彙力)いつもチェーン店の490円の親子丼を食べている人は、一回これ食べてみて欲しいと思います。

 

 

セットのデザート、この日はストロベリーアイスでした。親子丼でしょっぱい系を食べた後のお口直しに、さっぱりしたアイスはちょうどよかったです。

 

和・バルーゼの営業情報

  • 営業時間:[平日] 11:00~15:00、17:00~23:00 [土祝] 17:00~23:00
  • 定休日:日曜
  • 住所:東京都文京区本郷4-1-3 シャルムビル 2F

 

『おおさわ』魚系定食・和食 

 

おおさわは、赤門の近くにある定食屋さんです。路地を少し入ったところにあるので分かりにくいのですが、A看板が出ているので、何とか見つけられるかな。場所も良いところにあるので、お昼は結構混んでます。店内はテーブル席とカウンターがあって、一人だとカウンターに通されます。隣の人との距離が近いので、混んでるときは若干窮屈。

 

メニュー

 

ランチの定食は4種類くらいあって、日によって変わります。時間帯によっては、終了する定食もままあります。この前行ったときは、煮魚定食と刺身定食以外は既に売り切れていたので、お客さんの回転は良い方ですね。

 

 

今回は刺身定食を食べました。意外と刺身食べたいなーってときに、ランチでゆっくり食べられるところってこの辺だと少ない気がします。海鮮丼を全面に押しているお店が同じ通りにあるんですけど、女ひとりだと超入りづらいんですよね。しかも外から店内がすごく良く見えるんで、海鮮丼にひとりでがっついているところを知人に見られたくないなっていう自意識過剰な気持ちから避けがち。やはり「おおさわ」は重宝するわけなのです。

 

 

ビールが欲しくなっちゃうのが難点。あと、味噌汁も美味しかったです。さすが和食が得意なお店です。

 

おおさわの営業情報

  • 営業時間:[平日]11:30~14:00、17:30~22:00(LO)、[土]11:30~14:00(LO)
  • 定休日: 日祝・第4土曜日
  • 住所:東京都文京区本郷5-28-5 松岡ビル1F

 

『こだわりや』からあげ

 

本郷で唐揚げといえば、「こだわりや」です。よくゼミの飲みで使われることがあります。色んな味付けの唐揚げ定食を食べることができます。メニューを見てみましょう。

 

メニュー

 

唐揚げだけでなく、チキン南蛮もあります。カレー味、梅しそ味、おろしポン酢、トマトソースなどなど、色んな味の鶏肉を楽しむことが出来ます。

 

 

こちらは、食べ比べランチ(730円)です。どれにしようか決められない優柔不断な人はこれがおすすめ。カレー味の竜田揚げが美味しくて気に入っています。

 

こだわりやの営業情報

  • 営業時間:ランチは平日のみ11:30~14:00(夜は居酒屋になる→平日 17:00~24:00、土 17:00~22:00)
  • 定休日:日祝
  • 住所:東京都文京区本郷5-28-2

 

『いなか家』韓国家庭料理

 

ここは私の中で上位に食い込むお気に入りのお店です。本郷郵便局の近くの細い路地(落第横丁)にある、韓国家庭料理のお店です。韓国の方がやっているお店なんですが、何より気になるのがこの店舗外観(笑)初見で来ると、大丈夫なの?wwって感じがしますが、大丈夫です、美味しいです。お昼時は結構混んでいて、バタバタしてますけど、一生懸命接客してくれます。

 

ちなみに落第横丁の由来は、この通りに入り浸ってぶらぶらしていると落第するからです。美味しいお酒・料理の誘惑がありますからね。正直、こんなところに入り浸らなくたって、落第するときは落第すr(略)

 

 

店舗は大きく2分されていて、この謎のキミドリの椅子が立ち並ぶゾーンは奥にあります。外観のイメージからはあんまり想像できない感じで、綺麗ですよね。ちなみに手前のゾーンは、店舗外観のままのイメージの内装になっています。私が取材しに来たこの日は、既に混んでいて奥のゾーンに通されました。写真ではガラガラですが、この写真をとった数分後には、続々とお客さんが来て満席になってしまいました。

 

 

アツアツの鉄板定食です。ジュージューいいながら出てくるので、食欲をそそられます。一応、メインのメニューは「チゲ」か「ビビンバ」です。ビビンバは量が多いので食べるのが大変なのですが、きちんと焦げがついていて美味しいです。鉄板定食の中には、にんにくがキツイものもあるので、午後もお仕事があるお姉さん方は注意しましょう。

 

いなか家の営業情報

  • 営業時間:11:30~14:00、17:00~22:00
  • 住所:東京都文京区本郷5-30-2

 

『喫茶ルオー』喫茶店(カレーライス) 

  

「喫茶ルオー」は喫茶店なのですが、カレーライスが有名です。980円とカレーライスにしてはお高めなのですが、ペロっと平らげられるあっさりしたルーとごろっとしたじゃがいもが中央に鎮座している特徴的なカレーなのです。

 

 

カレー専門店もこの通りにはありますが、ルオーのカレーは特別なのです。ずーっと昔からあるカレーで、この味に思い出が詰まっているおじさまおばさま方がたくさんいるのです。多くの人に大切にされてきたカレーライスなのです。

 

 

カレーライスにはミニコーヒーがついてきます。写真だと分かりにくいかもしれませんが、かなり小さくてかわいいコーヒーです。エスプレッソまではいかないけど、小さいカップです。食後のコーヒーは重要ですからね。軽く口を直すことができます。

 

喫茶ルオーの営業情報

  • 営業時間:[平日]9:30~20:00、[土]9:30~17:00
  • 定休日:日祝
  • 住所:東京都文京区本郷6-1-14

 

『三十六番倉庫』北海道・炭火焼き定食

 

本郷三丁目の交番がある交差点を上野方面へ進みます。ひときわ目立ったこちらのお店が「三十六番倉庫」です。北海道料理のお店で、ランチは炭火焼き定食がメインになってます。北海道といえばザンギってことで、ザンギ定食が中々の人気です。夜は鉄板料理「スパカツ」がかなりの人気ですので、飲みに来たらこれを頼みましょう。

 

 

店内は2階建てになっていて、ちょっと秘密基地感がありますね。木のぬくもりを感じられる素敵な内装。壁には昭和漂うポスターがペタペタ貼られているので、おじさん連れてくると喜ぶかも(笑)

 

メニュー

 

炭火焼の定食と、肉の定食とありますね。一番人気はザンギ定食ですけど、炭火焼定食も美味しいんです。特に、鶏もも肉の自家製西京焼定食はご飯モリモリいっちゃいます。マヨネーズを付けて食べるんですが、まろやかになってご飯が本当にどんどん進んでしまいます。付け合わせで野菜もちょこっと出てくるのが嬉しいです。品目数が多いので、お腹も心も非常に満足。

 

 

ちょっと問題なのが、西京焼の鶏もも肉を頼むと、皮が結構焦げてて剥かないと食べられなかったところ。2回頼んで2回とも皮が焦げ焦げでした(笑)ザンギはそんなことないんですけどね。たぶん火を通すのが難しいんだろうなぁ。

 

三十六番倉庫の営業情報

  • 営業時間:ランチは平日のみ11:30~14:00(LO15分前)
  • 定休日:日祝
  • 住所:東京都文京区本郷3-36-11 中村ビル 1F

 

『縁』炙り

 

「縁」は最初入りずらい外観だったりします。というのもビル1階が高級車の販売店で、その地下につながる階段を降りるんです。一瞬、高級飲食店かのような入り口なのです。階段もコンクリ打ちっぱなしのおしゃれ風だし、ドアの向こう側は全然見えないし。こちらをご覧ください。

 

 

これ、お店知らなかったら入りずらいだろうな~って思いますが、思い切ってドアを開けてみれば結構ガヤガヤ賑わっている普通のお店です。学生や教授っぽい人達がよく食べてます。別に価格も普通で、高くないです。

 

 

カウンター席とテーブル席とありまして、奥には個室風にカーテンで仕切られたテーブル席もあります。カウンター席にはずらりとお酒の瓶が並べられていて、こんなに並べられたら飲みたくなっちゃいますよね…(笑)夜じゃなくて良かった。

 

メニュー 

 

金目鯛の炙り定食をオーダーしました。焼き魚系は混んでなくても提供までにまったりと時間がかかることが多いので、時間がないときには注意してください。ご飯のおかわり無料です。

 

 

お酒の瓶を見ながら食べるランチっていうのも良いですね(笑)メニューのすみっこにはランチビールもありますから、大丈夫な人は昼から定食と一緒にビールを飲んでも良いですよね。最高。 

 

縁の営業情報

  • 営業時間:ランチは平日のみ11:00~15:00(L.O.14:30)
  • 定休日:無休
  • 住所:東京都文京区本郷7-2-12 スカラグリジア B1F

 

ぜひこの記事をガイドにして本郷ランチを楽しんでね!

これだけ食べたら太るだろって?そうですけど?だから何!!!本当に美味しいと思ったお店だけまとめましたので、これを参考にして本郷巡りを楽しんでください。

 

▼本郷を観光するなら必読

www.asasikibu.com