豊かですよ!

神社仏閣!御朱印!観光スポット!

諏訪高島城の天守閣へ登って諏訪の街をぐるっと見渡してみよう【信州諏訪観光】

諏訪には高島城というお城があります。上諏訪駅から早歩きで20分くらいかかるんですが、せっかく諏訪に来たなら寄っておきたいところ。

 

諏訪高島城へゆく!

若干駅から遠いので、少しアクセスがめんどくさいんですが、だらだらと歩いて到着。今まで観てきたお城の中で、一番こじんまりとしています。遠くから見ても、すごく小さいなぁ~という印象です。

高島城は1590年、豊臣秀吉の家臣、日根野織部正高吉によって設計され、1592年着工、1598年に完成した。

この高島城は、諏訪湖と数条の河川が周囲をめぐり濠の役をつとめ、諏訪湖の波が城の石垣に迫り、「諏訪の浮城」と呼ばれ1601年初代藩主諏訪頼水から10代藩主に至る270年の間、諏訪氏の居城としてその威容を誇ってきた。

ー引用:「高島城」立て看板より

諏訪高島城は、廃藩置県で天守閣が撤去されちゃって、城跡が高島公園として公開されたんだけど、諏訪市民の高島城への愛着が強くて、1970年に復興させたんだって。今あるお城は、そのとき再建されたもの。

だから、お城の真下には大きな「復興碑」と書かれた石碑が建っているんです。

 

高島城の中へ入ってみよう!(入場料がかかるよ)

さあ、中へ入ってみましょう。階段を上るぞ、

おお~!ちっちゃいな~!ほんとにこじんまりとしてるなぁ。

 

受付で天守閣の入場券を買う

高島公園は無料で入れますが、このお城の中に入るには、入場料を支払います。

諏訪高島城天守閣の入場料
  • 大人:300円
  • 小中学生:150円

 

諏訪高島城の開場時間
  • 開門:9:00
  • 閉門:17:30(4~9月)、16:30(10~3月)。※入場は30分前まで

 

f:id:asasikibu:20170701140906j:plain

 

諏訪高島城の記念スタンプがあるよ!受付の隣。

お城の記念スタンプです。パンフレットに押す欄あるよ~。

 

1階は、郷土資料室!高島藩主なりきり撮影お楽しみコーナーもあるよ!

諏訪にまつわる土地の資料がたくさん閲覧できるように展示されています。そして、さらにこちらの撮影コーナー(笑)

こちらのコスプレもろもろで、チープな高島藩主になりきることができます(笑)。外国の方にウケそうですな。といいつつ、本当は私もやりたかった(爆)

 

中はやはり建て直してるだけあって新しいね。階段がなんか学校っぽくない?

 

2階は高島城史料室!撮影禁止でござる。

1階は大半が撮影OKで、3階は展望室なので全面撮影OK。でも、2階はフロア全体が撮影禁止。撮影のお約束がちょこっと細かいので注意しよう。

高島城に関する史料が展示されていました。巻物とかそういった類のものですね。

 

 

さて、登ってきました3階展望室!諏訪を見渡してみよう!

奥に見える湖が諏訪湖です。

晴れていたので景色はまあまあキレイではあるんですが、高島城がそんなに高くないので諏訪湖もそんなに見えないというww諏訪湖、細くね?ww

ってことでお城を出る。

 

高島公園内はいい感じの散歩コースだと思う

のんびり散歩するのにすごくちょうどいいな。もうちょっと近くにあったら通っちゃってるだろうなぁ。

 

高島城のキハダ

こちらは、「キハダ」という木。野生のキハダって現在では少なくて、この大きさのものは貴重らしい。諏訪の市木に指定されています。

 

角櫓跡

きれいな水が流れてるって、それだけで素敵に感じるのはなんでだろうな。

 

かつてはここから諏訪湖だった

昔は諏訪湖の面積がいまより大きくて、この高島城に面していたんですよ。ここには、かつて「御川渡御門」という門があって、ここから諏訪湖の船に乗っていたそうです。

 

高島城には諏訪護国神社があるので、セットで寄ってみよう

お城といえば、護国神社ですよね。こちらの諏訪護国神社はおそらく基本的に無人です。御朱印とかお守りとか、そういうのはやっていませんでした(私調べ)。

ちょっと長くなってきちゃってので、護国神社についてはこのくらいにして…。

 

高島城からそのまま歩道橋がつながっていて、諏訪市役所へ行けるようになってるんで、食堂行く人はこちらからどうぞ

観光で諏訪市役所行かねーよ、って思うかもしれないのですが、諏訪市役所には一般の人も使える食堂があるんですよ。

ちなみに観光パンフレットなんかでいい感じに紹介されている、諏訪市役所食堂の「みそ天丼セット(600円)」は基本的に食べられません

いっっっっっつも、「本日は売り切れです」ってなってます。何なんだろうなアレ。やらないなら、やらないではっきりしてくれればいいのにな。

 

 

高島城近くでお昼ごはん。腹ごしらえするなら…?

無難に「高島城食堂」

さっきの「諏訪市役所食堂」か「高島城食堂」があります。高島城食堂は、大学の食堂みたいなシステムで、自分で好きなおかずを取っていって最後にお会計するシステム。

価格も安いし無難な味、品ぞろえも無難なので、迷ったらそこ行くといいかも。ただし、せっかく観光しにきたのにこういう普通の食事かぁ…と思う人は、奮発してウナギ屋さんってのもアリ。

ウナギ屋さんなら「うな藤」

ちなみに、上諏訪で一番おすすめのウナギ屋さんは「うな藤」

他には「おび川」は、たしかに味はとってもおいしい、味は。でも、接客や店舗内装等がアレだったので、観光客にはあんまりおすすめできない(笑)

お茶するなら「ル・ポミエ」

お茶するって感じなら、「ル・ポミエ」

リンゴ農家さんがやっているお店で、リンゴジュースがおいしかったです。

特に、アップルパイがおいしいと評判なんだけど、リンゴの収穫時期にしか提供しないらしいので、私はまだ食べたことがない。

その日は、シフォンケーキとかチョコレートケーキとかが、置いてありました。ケーキセットでお茶的なことがしたいかたは、ぜひル・ポミエへ。

 

諏訪高島城の情報まとめ

  • 場所:長野県諏訪市高島1-20-1
  • 時間:9:00~17:30(16:30)
  • 休館日:12/26~12/31、11月第2木曜日
  • 入場料:大人300円、子ども150円
  • アクセス:JR中央本線「上諏訪駅」諏訪湖口から徒歩20分