千鳥ヶ淵緑道の夜桜ライトアップ!御堀の水面に咲く幻想的な染井吉野の桜並木

東京都千代田区の「千鳥ヶ淵緑道」は、桜の名所として有名な場所です。桜の季節(例年3月下旬頃~)には、千代田さくらまつりが開催され、並木全体がライトアップされます。場所柄、お仕事帰りのサラリーマンにも好まれる、夜桜が楽しめるスポットです。

お堀の水面に桜が映り込み、幻想的な桜の世界を味わえます。千鳥ヶ淵の中でも、公園・緑道・ボードと場所によって違った桜景色が楽しめますので、周辺を散策してみるのがおすすめです。

千鳥ヶ淵の夜桜ライトアップ【写真】

水面に反射する桜が綺麗(満開の時期はもっと真っピンクになります)
桜のトンネルをくぐって散策ができます
LEDライトでカラフルなイルミネーションが楽しめます

幻想的な夜桜
緑道の桜並木はほぼ満開状態でした

「千鳥ヶ淵」はどんなところ?

千鳥ヶ淵は、ひと言で言うと皇居の北西側のお堀です。

江戸幕府になり、江戸城を拡張する際に川をせき止めて造られました。代官町通りを挟んで向こう側に半蔵濠がありますが、こちらとかつては繋がっていました。道路の建設をする際に、埋め立てられて現在では別個のお堀となっています。

緑道を挟んだ向かいには「千鳥ケ淵戦没者墓苑」があり、第二次世界大戦において海外で戦死した日本人で、身元不明の方々が眠っています。

千鳥ヶ淵の夜桜ライトアップ(千代田さくらまつり)基本情報

場所千鳥ヶ淵緑道(九段2丁目から三番町2先)
開催期間例年3月下旬~4月上旬
開催時間日没(午後6時頃)〜午後10時まで
※桜の開花状況により変更・中止あり。
アクセス地下鉄九段下駅から徒歩5分
駐車場なし
お手洗いあり(一カ所のみ)
来場者数桜期間中は約130万人
注意点宴会禁止(シート・酒類の持ち込み禁止)
公式HPhttps://visit-chiyoda.tokyo/sakura/spot/light.php
  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 草津温泉『大滝乃湯』貴重な煮川源泉/合わせ湯が魅力

  2. 烏森神社ひな祭り限定御朱印の混雑状況・頂き方・注意点など!かわいいピンク御朱印は想像以上の大人気だった

  3. 草津温泉巡り!ちょいな三湯めぐり手形でお得に日帰り入浴してきたので比較

  4. 『龍神あんぱん』は箱根神社の龍神水を使ってるんだって!九頭龍神社の月次祭で奉納・配布される縁起の良いあんぱん

  5. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽しむ。見頃と見どころ案内

  6. 【川越の御朱印巡りルートまとめ】小江戸観光を大紹介!菓子屋横丁でお芋スイーツ食べ歩き

  7. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野・東京国立博物館)

  8. 「江の島花火大会」2018参戦レポート!―想像を絶する混雑と悪天候で会場は大パニック、そして大惨事へ―

  9. 草津のオススメ居酒屋『源氏』のカウンターで一杯やってきたのでレビューする

  10. 【築地本願寺は御朱印ではなく記念スタンプ】3種類!御朱印帳には押さないように注意

  11. 小江戸ビール、川越の名産・薩摩芋で作った琥珀色の紅赤を一杯

  12. 鎌倉行ったら円応寺で大迫力の閻魔様を見学しよう!御朱印の迫力もすごい

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…