函館市旧イギリス領事館|展示に触れたり座ったり体験型の歴史的建造物

旧イギリス領事館は、1934年まで実際に領事館として利用されていた建物です。現在は博物館に改装され、カフェや英国土産店が併設されています。

1992年に復元が完了し、函館市指定文化財(有形文化財)にも指定されています。2009年に旧イギリス領事館としてリニューアルオープンし、当時の3代目領事・リチャードユースデンが使っていた部屋を再現しています。

領事の部屋では椅子に座ったり、展示に触れたりすることができます。リチャードは、函館市の街づくりに尽力した人物です。

3館共通入場券(一般・720円)

函館市旧イギリス領事館
住所北海道函館市元町33-14
電話番号0138-27-8159
アクセス函館市電・末広町停から徒歩約5分
営業時間9時~19時(11月から3月は~17時)
休館日年中無休
入場料金大人300円
学生150円
駐車場近隣有料駐車場を利用

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 【北大散策】北海道大学札幌キャンパスめぐり!開拓期の札幌農学校が前身の歴史と伝統を持つ学校

  2. 函館市マンホールカードを地域交流まちづくりセンターでもらおう

  3. 「定山渓神社」御朱印なし|定山渓温泉を築いた美泉定山が合祀される神社

  4. 北海道の定番ロングセラー空弁「北の海鮮鮨」うに&蟹&いくらと北海道産のお米

  5. 函館熱め源泉かけ流し銭湯「大盛湯」温度違いの三段浴槽!上段は激熱注意

  6. 函館山ロープウェイで函館山の山頂展望と美しい夜景を見に行こう

  7. 函館塩ラーメンの名店「函館麺厨房あじさい本店」澄んだ透明スープと麩が特徴!ハーフサイズあり

  8. 函館初のLCC!Vanilla Air(バニラエア)成田~函館線搭乗記録と思い出の機内販売クリームパン

  9. 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)道政80年の歴史あるアメリカ風ネオ・バロック様式建築

  10. 六花亭の北海道限定銘菓!焼きたて「判官さま」を雪見茶屋でほうじ茶と一緒に

  11. 異国情緒溢れる倉庫群で珈琲「スターバックスコーヒー 函館ベイサイド店」

  12. 札幌ゲストハウス「やすべえ/河合珈琲」コーヒー屋の2階に泊まれる!札幌地元の手作り食パンと珈琲で無料朝食

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…