美ヶ原高原美術館は標高2,000m地点にある絶景スポット!定番は屋外展示場

美ヶ原うつくしがはら高原』は、標高2000mのところにある長野県の観光スポットです。車かバイクで頑張って行く人が多いです。

標高が高いだけあって、景色は最高です。今回は美術館には入らず、『美ヶ原高原』の景色だけを楽しんできました。

長野県『美ヶ原高原』の景色を満喫してきた

f:id:asasikibu:20170511170610j:plain

美ヶ原高原美術館とは

美ヶ原高原は長野県の中央、八ヶ岳中信高原国定公園の北東部に位置し、北アルプスをはじめとする雄大な山並みなど360度の眺望と200種類以上にも及ぶ高山植物が魅力の日本一美しい高原と言われています。

美ヶ原高原美術館はその東側およそ13万平方メートルの敷地に、具象、抽象の現代彫刻を約350点展示したユニークでスケールの大きい野外彫刻美術館です。

また、「ギャラリー」「こども美術館」など室内展示場もあり、様々な現代アートが楽しめます。

1階にお土産屋さんと展望テラスがあって、2階にはレストランがあります。 これらは、無料で入ることができます。

美ヶ原高原美術館の屋外展示場

時間の関係で、美術館へ行かなかったのが残念です。景色を堪能して即下山でした。到着するまでに思ったより時間がかかってしまったのです。

不思議な巨大展示物がちらほらとあったので、できればちゃんと見たかったんですけど、グループでの観光だとやはりこうなっちゃいますね。残念。

美ヶ原高原美術館の入館料金

  • 大人:1000円
  • 大学・高校生:800円
  • 中学・小学生:700円

※ ファミリーデー:毎週土曜日、保護者同伴の小中学生は入館無料です。

美ヶ原高原の営業時間

  • 開館:9時
  • 閉館:17時(入場は16時30分まで)

『こども美術館』には小学生以下の子どもたちが自由に入って遊べるスペース!子どもたち、めっちゃハッスルしてました

屋外に「こども美術館」があります。ここでは、小学生以下の子供たちが自由に入って遊ぶことができます。

室内アスレチック的な施設で、今は亡き青山の「こどもの城」みたいな場所です。懐かしい。

さすが標高2,000mなだけあって、景色がきれいすぎる

いやー、きれいでしたね。それから、バイクで来ている人たちが結構多かったです。割と有名なツーリングスポットです。

美ヶ原高原美術館の記念スタンプ

美術館への入口正面にありました。設置場所は、有料ゾーンの外です。スタンプ台紙も準備されていました。

f:id:asasikibu:20170511172438j:plain

景色がきれいすぎて心が洗われた(気がする)今回の旅行。美ヶ原高原は、人生に疲れたときにもう一回来ようかなと密かに思っております。

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 東光寺(甲府)の御朱印!御朱印帳はなし。武田信玄が大切にしていたといわれる庭園が素敵な甲府のお寺を散策しよう

  2. 長野にはやべぇ武器みたいなパンがあるらしい!小松の『牛乳パン』が買えて嬉しい回

  3. 四柱神社の御朱印と御朱印帳販売!時間・ご利益・料金について

  4. 松本城の御朱印がもらえる場所を解説する!御朱印帳は?

  5. 善光寺七福神巡りの回り方!授与品(色紙・御朱印・宝船)・見どころ・散策マップ(長野県)

  6. 道の駅『風穴の里』でソースカツ丼を食べて記念スタンプを押した件

  7. 越後湯沢駅ぽんしゅ館の楽しみ方!酒風呂/糀ソフト/爆弾おにぎり/日本酒飲み比べ/温泉珈琲

  8. 諏訪湖で5年ぶりの『御神渡り』を見てきた件!歴史ある現象と八剱神社

  9. 私の善光寺観光さくっとルート!御朱印も小布施そばも楽しむ濃厚な一日を実況するよ!善光寺の季節限定御朱印も頂きました

  10. 「札幌時計台」なぜ有名?日本最古の時計塔はがっかりスポットではない!

  11. 札幌観光といえば「サッポロビール博物館」3種飲み比べセットがおすすめ

  12. 阿波おどり会館で徳島伝統文化・阿波踊りに触れる!何なら踊らされる【一番明るい人が優勝】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…