氷見番屋街で氷見牛グルメ!寿司&牛串、氷見牛コロッケ?レンタサイクルで氷見おすすめ観光スポットを巡る旅

高岡駅からJR氷見線に乗ってノコノコやってきた氷見ひみ。氷見といえば「ひみ番屋街」という道の駅が観光スポットとして有名です。氷見牛を使った美味しいグルメが食べられます。楽しみ。

今回は氷見の街をレンタサイクルで駆け巡り、氷見を美味しく味わう氷見旅をご紹介します。半日で満喫できるコースです。

氷見旅のスタートは観光案内所!レンタサイクルで巡ろう

f:id:asasikibu:20180822164752j:plain

氷見駅へ到着しました。氷見市観光案内所は駅の改札を出てすぐのところにあります。こちらでレンタサイクルを申し込みましょう。

店頭にレンタサイクルの貼り紙があります。9:00~17:00で、普通自転車なら一律200円です。安いですね。

氷見駅から、道の駅「ひみ番屋街」まで向かう場合、徒歩だとだいぶキツいです。30分くらいかかると思います。旅先でのロスタイムはもったいないですし、体力も温存したいところです。ということで、普通自転車をレンタルしました。

返却場所も再びこちらで大丈夫です。もし、事情があって途中で道の駅で返却したくなった場合は、道の駅のカウンターの方にお願いすれば対応してくれます。

ついでに氷見市観光案内所では、氷見のマンホールカードも配布(無料)しているので、一緒にもらっておきましょう。氷見ブリがデザインされてます。

氷見の街を華麗にサイクリング!

天気が良くて助かりました。夏の海空は爽やかすぎますね。風が気持ち良いです。

海沿いのサイクリングは最高です。氷見駅から道の駅に向かうまでの距離は、自転車であればそんなに遠くありません。10分くらいで到着しました。

氷見には町の至る所に漫画のキャラクターの絵やモニュメントがあり、観光客を楽しませてくれます。氷見市は藤子不二雄先生の出身地ですからね。

特に商店街の通りには、ひたすらキャラクターがたくさんいますので、ハットリくん等々、藤子不二雄先生の漫画が好きな人は、そちら側の道を通ることをお勧めします。

ひみ番屋街でお土産とグルメを堪能する

ひみ番屋街は、新鮮な魚介類や加工品まで、氷見の魅力がつめこまれた道の駅です。お土産やさんはもちろん、回転ずしやらレストランやら屋台やらが所狭しと並んでいます。

道の駅「ひみ番屋街」の中は、かなり広め。お土産やおいしそうな氷見グルメが目白押しです。うっかり財布の紐がゆるみがち。

▲富山といったら細工かまぼこ。鯛かわいい。

▲氷見牛のにぎり(2貫)お肉のにぎり寿司を食べたのは初めて。肉は甘くてとてもおいしい。でも酢飯とは合わない気もした(おい)

▲氷見牛の牛串。こんなの一瞬でなくなった。

▲氷見牛コロッケ。揚げたてサクサクでおいしい。肉感は…あんまりなかった。

普段はほぼグルメ系には興味がないのですが(味が分からないので)、氷見だけなぜかそういうのを食べる気持ちになって散財しました。グルメはお金がかかりますね。

氷見番屋亭ではボリューム満点日替わりランチが1000円で食べられる

道の駅内にある「番屋亭」では、お昼にランチをやっています。日替わりランチが1000円で、これはかなりお得です。

ごはんに味噌汁、新鮮なお刺身、揚げ物、サラダ、漬物、小鉢…1000円でこれだとだいぶ満足しますね。すでに買い食いしているせいもありますけど、お腹いっぱいです。

▲新鮮なお刺身はかなりおいしかった。

氷見は、”越中式定置網” 発祥の地。待ち受けて獲る漁法だから、魚にも海にもやさしい。水揚げされたばかりの”きときと” の地魚

富山の氷見をご紹介しました。

今回は定番のひみ番屋街へ行ってみましたが、すぐ隣には氷見温泉郷「総湯」もありますので、ゆっくり時間が取れる方は温泉に浸かるのもアリです。

源泉かけ流しの天然温泉ですし、大きな休憩スペースや軽食コーナーもあるので、旅の疲れを癒すのにぴったりですよ。

こちらも読まれています

  1. 宇奈月温泉「とちの湯」黒部峡谷の絶景が楽しめる日帰り天然露天風呂

  2. 「博多屋台一幸舎」の豚骨ラーメンを博多一番街で食べてみた

  3. 黒部秘湯の一軒宿「黒薙温泉」宿泊記ブログ!黒部峡谷鉄道トロッコでしか行けない山奥の秘湯|宿泊レビュー

  4. 豪快かたまり肉「マルウシロック」が凄かった【肉の海】A4A5黒毛和牛をリーズナブルに!マルウシミート銀座本店

  5. 「コーヒー リオ」アンティーク調で雰囲気抜群の本郷老舗喫茶店

  6. 香川名物!骨付鳥といえば「寄鳥味鳥」讃岐くらうでぃ片手に独り酒

  7. 高知スタバ高知帯屋町店でひと休み&ちょっと勉強

  8. 石川県かほく市マンホールカード!配付場所は宇野気駅かほく市役所

  9. 黒部川電気記念館で世紀の大工事!電源開発の歴史を学ぶ

  10. 【閉店】店内焙煎にこだわる挽き立て珈琲専門店「船橋珈琲焙煎所」Shapo船橋

  11. 「10FACTORY」愛媛みかんビール3種飲み比べセット&みかんソフト

  12. 鹿児島名物「白くま」由来と歴史!昭和前期から鹿児島で親しまれるかき氷の代表

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…