新鶴本店の塩羊羹は小分けサイズもあるぞ!手作り「もちまん」は売り切れる日もあるのでお早めに【信州諏訪観光】

『新鶴』は、下諏訪の諏訪大社下社秋宮のすぐ隣にある人気の和菓子屋さんです。特に、『塩羊羹』が有名なお店です。

サイズが色々ありまして、お土産用に大きいものを買ってもいいし、小さなサイズだけ買って、その場で食べてしまうのも良し。下社秋宮へ行ったら帰りに寄ってみるのがいいかも。

『新鶴』は下諏訪で長く愛されてきた和菓子屋さん!諏訪大社下社秋宮のすぐ隣!塩羊羹が人気のお店

色とりどり、きれいな和菓子がずらーっと並ぶ!

こんなにあると迷っちゃいますね。ひとつ200円くらいなので、お手頃価格です。

新鶴名物!塩羊羹はこれだ

今回の目的は、「塩羊羹」。観光案内パンフレットや観光本で何回も見かけていて、一度は食べなくては、と思っていました。

といっても、ひとりで食べるので、あんまり大きいやつはいらないよなぁ…と店内を物色していると、「小分け」サイズ(280円)がありました。手のひらサイズですね。ちょうど一人分です。よかった!

茅野の寒天と十勝の小豆を使い、薪を焚いて練り上げる。初代からずっと手作りなんだって

塩味があるからか、そんなに甘くない。大人にはこのくらいがちょうどいいかもしれないね。食感は寒天っぽさが残っていて、普通の羊羹よりは弾力がある。

砂糖や餡とのなじみ具合、寒天との折り合いに苦心しながら、丹念に練り上げるうちに、塩の調和がもたらす、しっとりとした淡雅な口当たりと甘さの間合いを体得。

新鶴の塩羊羹が生まれました。

ー「新鶴 信州 下諏訪宿」パンフレットより引用

実はもうひとつ有名な名物お菓子がある。それがこちらの「もちまん」(170円)

賞味期限が当日中の生菓子、もちまん。量をそんなにたくさん作らないので、なくなり次第、その日は販売終了する代物。この日は午前中に行ったので、まだまだ大丈夫でした。

もちまん2個入りで340円。5個だと850円ですね。とりあえず2個入りを購入。

この日はこの後、下諏訪を時間が尽きるまで探検する予定だったので、悪くならないように、その場で食べちゃうことに。

まんまるでかわいい。そして表面はやわらかくてぷにぷにです。

「生大福」だね。普通の大福よりもモチモチしてて、やわらかい。食べたことのないタイプの大福でした。

新鶴本店の営業情報

  • 場所:長野県諏訪郡下諏訪町3501
  • 営業時間:8時30分~18時
  • 定休日:水曜日
  • アクセス:JR中央本線下諏訪駅から徒歩10分、上諏訪駅からタクシーで15分、岡谷ICから車で15分、諏訪ICから車で25分

お隣、諏訪大社下社秋宮も行ってみてね

www.asasikibu.com

おわり!

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 草津のオススメ居酒屋『源氏』のカウンターで一杯やってきたのでレビューする

  2. 「坊っちゃん団子」愛松亭で愛媛の郷土菓子を食べよう!

  3. 徳島ラーメン専門店「麺王」生卵とカタ細麺、相性抜群の甘辛スープ

  4. 草津の名物!山びこの揚げまんじゅう150円を食べてみた!ちちやの二色あんもおすすめ【草津饅頭特集】

  5. 甲州の郷土料理かぼちゃほうとうを「小作」にて

  6. 【甲府城スタンプ場所】山梨県観光|月曜日は注意!復元天守閣へ登ろう

  7. 長野県諏訪湖流域下水道事務所のマンホールカード配布場所

  8. 富山に来たら名物定番駅弁「ますのすし」を食べて帰ろう!

  9. 下諏訪「マスヤゲストハウス」宿泊レビュー&口コミ!老舗旅館の屋号を受け継ぐ宿に素泊まりしてきた

  10. かどやで愛媛の郷土料理「宇和島鯛めし」を食べる

  11. 水天宮近くの重盛永信堂の焼きたて七福神人形焼が超おいしかったので自信を持ってご紹介する

  12. 四国こんぴら「喫茶ヤオ」で珈琲休憩、金刀比羅宮の参道階段途中にある喫茶店

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…