「990」と書いて「クックレイ」と読むらしい(包み紙には「くくれ」と書いてありましたが…)。宿泊した山形グランドホテルと同じ通りにある「紅の蔵」に立ち寄ってみました。ここは観光拠点でして、観光案内所の他にカフェやそば屋、お土産屋さん等々が一カ所に集まっています。

元々そば処に行くつもりだったのですが、行ってみたら貸し切りで残念。隣に Cafe&Dining と書いてあるのを見つけて入りました。

山形まるごと館「紅の蔵」倉敷美観地区風(?)の外観

観光拠点として建てられただけあって、観光客が喜びそうな外観です。倉敷の美観地区の街並みっぽいですが、それを意識して作られているのかどうかは分かりません。

 

調べたところ、そば処に関わらずカフェも貸し切り営業で臨時休業になることがしばしばある模様。公式HPで貸し切り日はある程度(全部ではない)掲示されているので、気になる場合はチェックしてから来店するのがおすすめです。

▼店舗詳細情報は公式サイトでお調べください。
山形まるごと館紅の蔵 Cafe&Dining「990」(公式サイトへ飛びます)

(上)「990」店舗入り口。

ランチセット アップルパイと山形ぶどうジュース

 

 

アップルパイ、外の生地がカリカリしていておいしかったです。好きなタイプのアップルパイ。しっとり系よりこっちの方が好き。中は甘すぎず、程よい。酸味が適度に感じられました。ごちそうさまでした。

店内は内装も素敵で、クラシック風です。夜はダイニングバーとしても活躍。昼は全然大丈夫だったけど、夜だったら一人来店は厳しそうな雰囲気(主観)。一人酒だったら山形長屋酒場がおすすめです。

美味しいアップルパイを手軽に食べたいと思ったら、観光情報収集のついでに990のアップルパイをどうぞ。ちなみに、店員さんがめっちゃ愛想良くて素敵でした。

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事