おすすめしてもらった『The Storyhouse Cafe(ザストーリーハウスカフェ)』にお邪魔してきた件!松本ランチ1000円

長野県松本の『SWEET WORK』でブログを執筆していたときに、ちょっとお喋りした大学生の子がいて、『The StoryHouse Cafe』がオススメだよ~って伺ったので、行ってみたのでした。

外国人の店長さんが営む、地元に超愛されてるカフェです。憩いの場って感じ。子どものプレイスペースもあります。

松本駅から徒歩30分くらい(歩くの遅すぎた)

あんまり観光客向けにやってるって訳じゃないんだな~っていうのが、立地からわかりますね!(笑)

地元のママさん、その子供たち、信州大学の学生さんとか、そんな方々が集まって、心地よい時間を過ごせるそういう空間。

ベーグル、キッシュのセットがメインで、他にケーキとかクッキーとかがあります。ドリンクも色々種類があって、珍しいお茶なんかが取り揃えられています。

ベーグル

ベーコンとほうれん草のキッシュ

写真下手すぎてごめんなさいww 構図どころかピントすら合ってないw

サーモンとクリームチーズのベーグルのセットを注文

セットで1080円…だったかな(記憶喪失)ベーグルには3つくらい種類がありまして、その中から好きなものを注文します。

レジというかカウンターで注文し、お金を払ったら、席で待ちます。

ジャスミンティー(Hot)

先にドリンクが到着。珍しいお茶がたくさんある中、うっかり無難な「ジャスミンティー」と口走ってしまった。

到着してから気付いたけど、もっと面白い「蜂蜜なんとか茶」みたいなやつを注文し解けばよかったと若干後悔したことは絶対に秘密。

ジャスミンティー、おいしく頂きました。お邪魔した時期はまだ寒かったので、体に沁みました。

店内では子供連れが多くて、生後1か月くらいと思われる赤ちゃんもいて、非常に和む空間でした。店内は、フリーランスの移住者っぽい人が多い気がしたなあ。

平日だったのですが、お父さんも一緒になってお茶してたりしたので、自営業かな?まさに「あたたかい家庭」っていうのはこういうやつを言うのかと、未知の世界を垣間見た瞬間でしたとさ。

ベーグルとサラダとヨーグルトシリアルが到着

おしゃれすぎて場違いな気がしてきたことはさておきまして、ベーグルを頂きましょう。こんな風に木のトレイに乗せて、店長さんが爽やかに持ってきてくれました。

向こうのテーブルでは、女子大学生のグループがわいわい。語学の履修の話をしてました。青春ですねぇ。そして、その輪の中に華麗に突入していく、外国人の店長さんww

店長「美味しかった?」

最初はビビってた学生さんたちは、すっかり打ち解けて仲良く雑談してました。時々、英語を交えながら。なんて素敵なんだ、まぶしすぎる

そして、話しかけられたらどうしようとビビり始めちゃって心臓の鼓動が高鳴ってくる自分。そんな私のコミュ障を感じ取ってか、全然話しかけられませんでした。

不甲斐ないです、、、情けなくなってくるぞ、、、

サーモンクリームチーズベーグル

アボカドとトマトのサラダ

ヨーグルトとシリアル

ごちそうさまでした。おいしく頂きました。少なさそうに見えるけど、ベーグルもシリアルもそこそこ顎を使うので、かなり食べた感覚があります、満腹感がある。

奥にはカウンター席がある

静かな時間を過ごすには、奥まったところのカウンター席を使いましょう。でも、このカウンター席の目の前が、キッズスペースなので元気な子供がいると賑やかかも。

元気に遊ぶ子どもを見ながら、ママさんたちがここでお茶をするのです。なんて穏やかなんでしょう。どおりで混むわけだわ。

キッズスペース

子ども喜ぶぜこれは…。近くにこのお店があったら、子ども連れの親子は通っちゃいますよね。レジャーになるし。

暖炉やらおしゃれスペース

キッズスペースの手前には、暖炉っぽいインテリアや本棚等々、ハリーポッターみたいな雰囲気の、素敵スペースがあります。

が、大学1年生くらいの可愛い女の子たちがワイワイしていたので、写真は遠慮しておきました。想像でお楽しみ下さい。

ストーブなんてもう何年も見てない

お手洗いも綺麗でおしゃれでした

松本駅から徒歩30分くらいかかるから、観光しに来た人が行くのはちょっと大変かもしれないけど、松本城へ行ったついでになら、行ける範囲の距離感です。

『The Storyhouse Cafe』の営業情報

  • 火曜日・水曜日:定休日
  • 月、木~日曜日:11時00分~16時30分
  • 営業時間は若干変動があるようなので、事前にご確認を
  • 住所:〒390-0875 長野県松本市城西1丁目5−29

せっかくだから、おしゃれなカフェで休憩したいってときは、行ってみるといいかも。火曜日と水曜日が定休日なので、ご注意ください。

www.asasikibu.com

www.asasikibu.com

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 四柱神社の御朱印と御朱印帳販売!時間・ご利益・料金について

  2. 『豆吉本舗』カマンベールチーズ豆だと!?非常にけしからんおつまみである

  3. 道頓堀ぶらり一人食べ歩き!たこ焼きくくる・金龍ラーメン・鯛焼き/賑やかな看板を見ながら楽しむとんぼり散歩

  4. 山梨の特別名勝、昇仙峡の仙娥滝で渓谷美と清流を眺める

  5. 諏訪のんびり旅!旨い酒、良いお湯、素敵な宿。

  6. 『リビルディングセンター』諏訪の古材カフェでゆっくり読書&ランチカレーも美味しい

  7. 松本城の御朱印がもらえる場所を解説する!御朱印帳は?

  8. 東光寺(甲府)の御朱印!御朱印帳はなし。武田信玄が大切にしていたといわれる庭園が素敵な甲府のお寺を散策しよう

  9. 『菅野温泉』下諏訪レトロ温泉への入浴レポ!入浴料金・駐車場

  10. 炭火焼地鶏を柚子胡椒で「軍鶏隠蔵本店」絶品鳥料理!宮崎の郷土料理店

  11. 【函館ご当地バーガー】函館ラッキーピエロでB級グルメ!チャイニーズチキンとラッキーガラナ

  12. 信州諏訪の味噌蔵『丸高蔵』諏訪大社に味噌を献上している蔵元!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…