「坊っちゃん団子」愛松亭で愛媛の郷土菓子を食べよう!

 

「坊っちゃん団子」は有名な愛媛の郷土菓子で、なめらかな餡子で作られた3色団子です。緑は抹茶風味、黄色は卵黄風味、茶色は定番の小倉。小さくて食べやすく、そして可愛いのが特徴の人気のお土産です。

「大変うまいと云う評判だから、温泉に行った帰りがけに一寸食ってみた」という夏目漱石の『坊っちゃん』の一節を元に、つぼや2代目(相原宇太郎)が作ったそうです((ちなみに漱石が当時食べたのは「つぼや湯晒団子」といわれています。一応、現在の坊っちゃん団子とはまた別種類のお菓子。))。

漱石は、松山中学校に勤務していた頃によくそのお団子を好んで食べていた模様。松山に来たらぜひ食べたいお菓子です。

坊っちゃん団子を漱石ゆかりの地「愛松亭」で食べる

 

「坂の上の雲ミュージアム」「萬翠荘」と見学した流れで辿り着いたのが「愛松亭」。萬翠荘を見学した時に、愛松亭の10%OFFクーポンをもらったので、萬翠荘から先に行くのがおすすめ。

 

愛松亭は、夏目漱石の出発の地。当時は小料理屋でした。英語教師の漱石が松山中学校に赴任し、最初の下宿先として利用していました。庭園に今も残る井戸の水を汲み、お茶を淹れては楽しんでいたそうです。

正岡子規への手紙で「小生宿所は眺望絶佳の別天地」と自慢していた場所としても有名です。

 

店内内観

 

駅周辺のカフェと異なり、落ち着いた環境なので店内はほとんど人がおらず静かでした。緑に囲まれ、ゆっくりとした時間を楽しむことができます。ミュージアムと萬翠荘の見学をしてきた後とのこともあり、静かに休憩するのにピッタリなスペースです。

さっそくお目当ての坊っちゃん団子を注文。ついでにドリンクセットにして珈琲も注文しました。

店内には愛媛観光本や夏目漱石関連本など、愛媛にまつわる書籍があって自由に読むことができます。この後の愛媛観光の予定を立てるため、数冊拝借してテーブル席へ持ち込みつつ、珈琲を待ちます。

坊っちゃん団子セットを注文

 

  • 緑は抹茶風味
  • 黄色は卵黄風味
  • 茶色は定番の小倉

これは可愛い…!個人的に甘いモノはあまり得意ではなかったのですが、これは一度は食べてみたくなる可愛らしさ。3色それぞれにお味があって飽きません((正直にいうと筆者は舌がイマイチなので、3色とも同じ味がした))。

 

 

お抹茶とのセットもありましたので、ドリンクはお好みで。今回は珈琲。甘さが全然控えめではない坊っちゃん団子を珈琲で口直ししつつ、小休憩です。

ここ一帯は、松山の定番観光スポットが集まってますので、ルートも組みやすいです。気になるスポットは一度に巡ってしまいましょう。

▼「坂の上の雲ミュージアム」「萬翠荘」「愛松亭」は3点セットで観光するのがおすすめ。

[getpost id=”3540″]

[getpost id=”3515″]

▼歩いてすぐ行ける距離にロープウェーがあり、そこから松山城の見学ルートもあり(ただし、松山城内の見学ではそれなりに歩くので体力注意。)

[getpost id=”3388″]

[getpost id=”3477″]

▼近くの愛媛郷土料理が楽しめるお店。ランチに鯛めしをいただきました。

[getpost id=”3345″]

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 北海道ご当地B級グルメの定番!ハセガワストアのやきとり弁当

  2. 14貫1000円!大宮で1人鮨ランチ『東鮨 新店』サラダと味噌汁とデザート付きでこの値段は安い!

  3. 香川名物!骨付鳥といえば「寄鳥味鳥」讃岐くらうでぃ片手に独り酒

  4. 桂浜の高台で日帰り入浴600円「国民宿舎 桂浜荘」展望風呂でオーシャンビュー

  5. 【高知ひとり酒】郷土居酒屋「食事処あおき」名物ウナ丸と塩タタキをダバダ片手に!女将さんと安らぎトークで癒される

  6. 今治市マンホールカードを今治地域地場産業センターで貰って帰ろう

  7. 上諏訪のうなぎ屋「おび川」でうな重を食べる!常連客向けのお店

  8. 本郷喫茶店、名曲珈琲「麦」のす入りプリンは青春の味だったりする

  9. 愛媛松山城の御城印(御朱印)四国屈指の名城をめぐる現存12天守の旅

  10. 徳島城の城山を登って本丸跡へ!徳島城博物館にも立ち寄る【蜂須賀家】

  11. 松山城ロープウェイ&リフトで松山の景色を眺めに行こう

  12. 高知「田舎寿司」酢飯に柚子果汁を使った野菜寿司が美味しい

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…