ゲストハウスを出て来て、どっかでモーニングがしたい。ヤフーマップで検索すると、「シャガール」なるカフェが近くにあるらしい。

シャガール…名前からして老舗喫茶店っぽいな?と向かってみると、やっぱりそうだった。

徳島老舗喫茶店「シャガール」でモーニング

 

 

店の外観から醸し出される老舗感に私はやられてしまった。店頭にはメニューが出ており、モーニングの文字もあった。さっそく入店すると、大きめのカランコロンが鳴った。

すぐに奥から「いらっしゃいませ」と優しいお姐さまがやってきて席に案内してくれた。寒いから、とヒーターの近くの席へ。配慮が染みる。

(上)店内内観。ステンドグラスが味を出してる。

 

さっそくモーニングを注文。出来た物から順番に持ってきてくれる。

 

完全に萌えた。実家の朝ごはんを思い出す、この感じ。

フチの焦げを切り取ったコンパクトな目玉焼き、ちょっとしかないサラダの盛り付け、一粒しかないイチゴ、耳を半分取ってくれてるトースト…。先程のお姐さまがこれを準備してる姿を想像して、めちゃくちゃ萌えてしまった。

少し変態な自覚はあるけれども、まさかモーニングに「萌え」を感じ取るとは思っていなかった。新たな発見。ごちそうさまでした。

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事