諏訪には多々うなぎ屋さんがあります。今回は「うな藤」というお店をご紹介します。上諏訪の湖畔にあるうなぎ店です。内装も綺麗ですし、入りやすい雰囲気ですので、観光客におすすめです。

 

価格としても、一連の諏訪のうなぎ屋さんの中では安い方です。お手軽に、リーズナブルに鰻を楽しみましょう。

 

 

上諏訪のうなぎ「うな藤」 

 

店舗の前が駐車場になっていて、4~5台くらい停められます。関東圏のナンバーの車が多かったので、観光客が多いことがわかります。 

 

お店に入ると、1人だったのですが普通に個室に通してくれました。団体の中高年たちに無遠慮な視線を送られがちですので、助かりました。落ち着いて食べられます。

 

▲個室

 

「うな藤」のメニュー 

 

うな重は、肝吸と漬物付です。

 

  • 松(小2枚):1800円
  • 中(2枚):2550円
  • 上(3枚):3650円
  • 特上(4枚):4750円

 

肝吸が味噌汁に代わり、器が若干違う うな丼(2枚):2550円もありました。私は、うな重の松を注文しました。

 

 

▲うな重(松) 

 

 

 

蓋を開けると香ばしいタレの香りがします。脂がのっておいしそうなツヤツヤな鰻です。見栄えからすると「中」にすればよかったかなと一瞬思ったのですが、最終的にかなりお腹いっぱいになりましたので、これでよかったです。男性だったら「松」は足りないと思われるので、もう1サイズ大きいものにするのがおすすめです。

当店のうなぎは、背開きにして備長炭でじっくり、ふっくら香ばしく焼き上げ、さらに甘辛のタレには厳選された極上のしょうゆ、本みりんを使用し、蒲焼特有のつややかな照りと香りが自慢です。

  

▲山椒もあります

 

「うな藤」の営業情報まとめ 

  • 場所:長野県諏訪市湖岸通り5丁目
  • 営業時間:11:00~13:45(LO14:00)、17:00~19:45
  • 定休日:火曜日 

 

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事