道後温泉「飛鳥乃湯」は、泉質の良い温泉での癒しと、愛媛の伝統・アートを楽しむ温泉文化発信拠点です。皇室専用浴室を再現した特別浴室(予約制)を楽しめます。飛鳥時代の建築様式を取り入れている外観が特徴的です。

浴室だけでなく、休憩室(お茶・お菓子)利用や特別浴室利用を組み合わせた合計4つのコースの中から自分が好きなコースを選んで入浴します。

今回は一階浴室入浴のみにしてしまったのが、少々心残り。

道後温泉 別館「飛鳥乃湯」

 

加温・加水のいずれもしていない源泉そのままの温泉が楽しめます。18本の源泉を汲み、適度に配合して混ぜ合わせることで丁度良い温度にして浴槽へ流し込んでいます。アルカリ性単純泉で美容にもいいとか。

 

飛鳥乃湯 4つのコースについて

飛鳥乃湯には4つの入浴コースがあります。

「2階 特別浴室」 大人1690円 2階特別浴室
1階浴室
貸浴衣
貸タオル
貸バスタオル
貸湯帳
お茶・お茶菓子
「2階 個室」 大人1690円 2階休憩室(個室)
1階浴室
貸浴衣
貸タオル
お茶・お茶菓子
「2階 大広間」 大人1280円 2階休憩室(大広間)
1階浴室
貸浴衣
お茶・お茶菓子
「1階 浴室」 大人610円 1階浴室

 

2階 特別浴室がよかったものの、事前予約を忘れてしまった為、今回は諦めました。「事前予約制」とあったので遠慮してしまいましたが調べたところ、当日でも空いていたら入れた、という方もいらっしゃったので予約を忘れても確認してみることをおすすめします。

飛鳥乃湯の休憩室でお茶とお茶菓子を頂くのは定番観光コースですので、余裕がある方はそちらのコースがいいと思いました。特別浴室入れないなら何でもいいやと「1階 浴室」コースにしてしまいましたが、正直な感想としては少々物足りなかったです。次回の旅での宿題に残しておきましょう。

 

 

飛鳥乃湯は温泉だけではなく、内装にもこだわりが多々あります。浴室にかけられている暖簾は「伊予絣」、浴室の壁面には「砥部焼」などなど、愛媛の特産物や伝統工芸品を随所に盛り込まれていて、楽しめます。

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事