金陵酒蔵は、こんぴら参拝の参道に店舗を展開している酒造さんです。隣には「金陵の郷」という酒造の歴史を展示した博物館があり、こちらも楽しめます。お酒を通じて日本の食文化に触れて欲しい、そんな思いから社会に貢献するために始めたそうです。

もともと徳島県で開業し、米と水が豊かな琴平で酒造りをすることに。金刀比羅宮の参道口で営業し続ける、地域に根付いた琴平に欠かせない酒造です。

金陵酒造、こんぴら参道口にて

 

 

 

こんぴら参道は、食べ歩きスポットもたくさんあって、しかも美味しそうなものばっかりで全然歩が進みません(超楽しい)。讃岐うどんはもちろん、骨付鳥、おいりソフトやその他もろもろ、川越蔵通りとか箱根湯本駅前とか好きな人は、絶対こんぴら参道ハマると思います。

お酒1本買って、ついでにさぬきビールも1缶買って、満足して帰りました。

日本酒、地酒の通販「清酒金陵」こんぴらさんの御神酒醸造元(公式HPへ飛びます)

よく読まれてる記事
よく読まれてる記事