丸亀城の御城印、石垣崩壊スタンプラリーに参加してみるも未完成【現存木造天守】

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します

 

香川県の丸亀城は、日本全国に12カ所しかない現存木造天守のひとつ。400年の歴史がある重要文化財で、石垣が非常に有名です。日本一の石垣の高さを持つことから「石の城」と呼ばれることもあります。

それほど石垣が有名な丸亀城でしたが、残念ながら2018年の台風によって大きく崩壊してしまいました。丸亀市は観光上、石垣が大きなウリだったので、市役所の方々などが焦っていたらしいとの噂を聞きました。

そんな中、石垣復興イベントの一環として有料スタンプラリーが開催されました。ゲストハウスのオーナーさんからこの話を聞きまして、ぜひ行ってみようと。

丸亀城の御城印がもらえる場所は天守受付

 

丸亀城は天守で御城印の頒布をしています。天守入り口の拝観料を支払う受付でお願いすれば出してもらえます。また、100名城のスタンプも入り口近くにありました。

 

丸亀駅から徒歩で丸亀城へ向かう

 

快速サンポートに乗って高松駅から丸亀駅へ。丸亀駅からは商店街を抜け、徒歩15分くらい歩いた気がします。天気も良く気持ちいい。

 

 

大手門から中に入ります。入って右手にすぐ観光案内所。お、ここでスタンプラリーの台紙とか買えるのかな?と思い、向かいます。

丸亀城の石垣崩壊復旧スタンプラリー台紙 200円

 

 

売上の一部が石垣の復旧に使われるということで話題のスタンプラリー。台紙を観光案内所で200円で購入し、その台紙に各所(5箇所)で重ねてスタンプを押していきます。全部押すと絵が完成する仕組み。

 

 

 

 

このような形で、各所を巡り設置されているスタンプを重ねて押していきます。⑤資料館が間に合わなかったのが心残りですが、それなりに絵っぽくなったので良しとします。全て押すと、立体感のある丸亀城天守の絵が完成します。

見返り坂で石垣の美を見学

 

 

丸亀城を散策

 

 

天守へ向かう道のり、勾配が本当にキツイです。前のめりにかがまないと後ろに体重が持っていかれる。

 

(上)丸亀城の天守拝観券。

天守前広場から眺められる景色はとてもきれいでした。晴れてたし、遠くまで見渡せた。

 

資料館へ行く途中から振り返って天守を見る構図だと、丸亀城天守と高い石垣を同時にカメラに収めることができます。時間に余裕がある人はその角度で天守を眺めてみるのがおすすめ。

丸亀城の大手門まで戻ってきたら運よくタクシーをゲットでき、そのまま丸亀港へ直行。出航10分前でどうにか滑り込みセーフ…!フェリーで本島へ出発したのでした。

丸亀港フェリーターミナルから本島汽船で本島港へ移動【船で四国から島に行く】

本島港から児島観光港へ六口丸フェリーで移動【船で四国から本州へ】

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 四天王寺七宮「堀越神社」ご神木と摂社を見て周ろう!徳川家康ゆかりの社

  2. 岡山神社の御朱印、城の本丸に鎮座していた城内鎮守の社

  3. 本島港から児島観光港へ六口丸フェリーで移動【船で四国から本州へ】

  4. 那古野神社(名古屋市)の御朱印と御朱印帳!ご利益は延命長寿!駐車場やアクセスなど

  5. 【鷽替え2018】鷽が頂ける東京都内周辺神社総まとめ特集!鷽替え神事限定御朱印

  6. 大判焼き「あたりや」徳島の超有名店、行列も納得の味【1個70円の県民ソウルフード】

  7. 東光寺(甲府)の御朱印!御朱印帳はなし。武田信玄が大切にしていたといわれる庭園が素敵な甲府のお寺を散策しよう

  8. 花園稲荷神社の御朱印【新宿総鎮守】酉の市が断然おすすめ!境内社の芸能浅間神社も要チェック

  9. 日光東照宮の見どころ「三猿」から「陽明門」まで

  10. 唐津神社の御朱印と御朱印帳/唐津くんちを執り行う白い鳥居が印象的な神社

  11. 和歌の浦を歩く|山部赤人が詠う玉津島神社と鹽竈神社の輿の窟

  12. 【諏訪大社下社春宮あやめ奉献奉告祭2017】咲き誇る菖蒲を鑑賞しよう!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…

  2. 亀戸七福神巡りのコース詳細解説!授与品(色紙・御朱印)・見どころ…

  3. 柴又七福神巡りのコース詳細解説!授与品・見どころ・散策マップ(…

  4. 富山に来たら名物定番駅弁「ますのすし」を食べて帰ろう!

  5. 完走メダルが貰える10kmのマラソン大会一覧【旅ラン初心者向け】

  6. Toyama City memories explain in more detail

  7. Toyama Unazuki memories explain in more detail

  8. 秘湯「名剣温泉」宿泊記ブログ!黒部峡谷鉄道トロッコで行く秘境の…

  9. スタバ富山環水公園店!世界一美しいスタバの開放的なテラス

  10. 欅平温泉「猿飛山荘」硫黄泉の源泉かけ流し