こんぴら温泉郷で日帰り入浴できる旅館4軒!参拝後の休憩にぴったり「わたや」行ってみた

 

象頭山を登って金刀比羅宮に参拝してきた後は、温泉に入って癒されたいものです。探してみると、こんぴら温泉郷には旅館はたくさんあるものの、日帰り入浴できる施設は割と限定的で観光案内所にて聞いてみたところ、ざっくり4軒のみ。

  • こんぴら温泉 湯元 八千代
  • わたやRYOKAN
  • 琴平花壇
  • とら丸旅館

今回は「わたやRYOKAN」に入浴してきましたが、個人的にはお湯は「琴平花壇」の方が良かったかもしれないです(個人の感想)。

入浴料はだいたい600~1500円くらい。お手軽です。繁忙期など、時期によって時間が変わったり、臨時休業になったりが良くあるので、心配な人は事前に問い合わせるのが確実です。

こんぴら温泉郷日帰り入浴可能な施設4軒+1軒

こんぴら温泉
湯元 八千代
わたや
RYOKAN
琴平花壇 とら丸旅館
営業時間 11:00~16:00* 15:00~22:00* 13:00~21:00* 15:00~21:00*
定休日 不定休 不定休 無休 不定休
入浴料 大人750円
子供400円
大人700円
子供400円
大人1500円
小学生1000円
子供750円
大人600円
子供400円
タオル 別売100円 タオル付 タオル付 タオル付
注意点 繁忙期は駐車場が有料 アメニティ―販売あり 繁忙期の営業は17時まで 日帰り利用者は事前に電話連絡が必要

* 最終受付は、営業終了1時間前まで。

琴平グランドホテル桜の抄 日帰り入浴のみは不可だが、食事付き入浴プランあり。事前予約必須

こんぴら温泉郷で日帰り入浴可能な旅館は以上の4軒と、食事付プランありの1軒があります。

ささっと浴びて、参道で地酒を買って1杯やるのも良さげ。香川の骨付鳥のお店もありますし、入浴後も楽しめます。

こんぴらさんの御神酒!西野金陵酒蔵で参拝みやげを購入

わたや旅館の日帰り入浴

金比羅の参道にある「わたや」を見かけて、立ち寄りました。元々、別の旅館に入浴しに行く予定でしたが、若干距離があってめんどくさくなってきたのと、琴電の時間が迫っていたので近くの旅館で落ち着くことに。

 

入浴料は700円、フェイスタオルとバスタオルが無料でついてきました。洗剤類は、備え付けがしっかり常備。

ポカポカあったまりました。たくさん歩きまくった疲れが癒された…気がします。もうちょっと温泉らしい温泉に行きたかったところではありますが、それはまたの機会に。

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 香川ゲストハウス若葉屋さんに宿泊したのでレビュー|旅人の気持ちに寄り添った小さなお宿

  2. 高松駅内パン屋ウィリーウィンキーの讃岐あんぱんが小腹満たすのにぴったりだった

  3. 徳島で女ひとり飲み「紺屋町のだ」地元徳島の地酒と料理を愉しむ

  4. 道後の湯と歴史を歩いて巡る、道後温泉ひとり旅

  5. 会津の公衆浴場「竹之湯」熱めの超音波風呂で汗を流す

  6. 「10FACTORY」愛媛みかんビール3種飲み比べセット&みかんソフト

  7. 指宿名物「砂むし会館砂楽」天然砂むし温泉で身体の芯まで温まろう

  8. 四国こんぴら「喫茶ヤオ」で珈琲休憩、金刀比羅宮の参道階段途中にある喫茶店

  9. 函館・湯の川温泉めぐり旅!名物ソフトに老舗銭湯、湯上り散策ルートを歩く

  10. 香川名物!骨付鳥といえば「寄鳥味鳥」讃岐くらうでぃ片手に独り酒

  11. 【阿波EXP神戸号】神戸から徳島まで往復!乗車レポート【JR四国高速バス】

  12. 高知発祥ご当地パン「ぼうしパン」JR四国ウィリーウィンキーで手軽に買える

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…