松本の正統派アイリッシュパブ「OLD ROCK」でひとり飲みしていた日々

何度も飲みに行った松本で有名なアイリッシュパブのお店『OLD ROCK』。

やらなければならない仕事があるときに、飲みに行っていたお店です(仕事しろ)。現在はそんな松本生活は終了し、東京に戻ってきています。思い返すと懐かしい、またここのビールが飲みたいものです。

『OLD ROCK』正統派アイリッシュパブ!松本で美味しくビールを飲むならまずはココ

(上)「OLD ROCK」店舗の外観。植え込みが画像の35%くらい占めててすみません。

松本のパブといえば、オールドロックは大変有名です。なぜ有名なのかというと店主が松本にパブを持ちこんで流行らせた最初の人だった、みたいなそんな話を聞いたことがあるような気がします(記憶喪失)。前の記事で紹介した松本ブルワリーと同じ会社ですたぶん。

松本で美味しくビールを飲むならまずはココ!って誰かが言ってました。誰だったかな。アクセスも良好で、松本駅から松本城へ向かう途中あたりにあります。縄手通りよりは若干手前です。店舗の雰囲気としても、非常に入りやすいです。ひとりで突入しましたが、全然大丈夫。そのせいで何度も通ってしまったのでした。

正統派アイリッシュパブとのことなので、そのあたりの話に詳しい方にはそそられるものがあるのかもしれませんす。個人的には、アイリッシュパブとブリティッシュパブの違いも分からないので、何が正統派で何が異端なのかもよくわかりません。なんにもわかりません。

オールドロックのメニューとビールの実食

(上)オールドロックのメニュー。

ドリンクメニューにはステッカーみたいなマークがついてて可愛いです。質感もおしゃれ。メニューが可愛いとつい触りたくなり、そして触ると開きたくなり、開くとつい頼んじゃうというスムーズなオペレーション。メニューって大事。

ビールの種類は本当に色々あります。ゲストビールっていうのは日によって変わります。松本ブルワリーのビールも提供されていますね。ビールのお値段は、よく見る値段表記よりは若干お高め。それだけ品質にこだわっているということです。

良いビールを美味しく飲みたいときには、こういうちゃんとしたお店に来た方がいいですよね。安く気持ちよくなりたいからって、スト□ングゼ□で悪酔いしてる場合じゃない。

(上)グラス管理がしっかりしていることが分かります。

変な泡がついてないので、グラスの温度管理等ちゃんとされているのでしょう。若干、カニ泡が見えるような見えないような気がするけど、それは写真の写り具合のせいかな、撮った人の問題。

ビールと一緒につまむフード

これは、ジャーマンポテト。鉄板でアツアツにされて出てきます。小ぶりサイズでつまみにぴったりです。他にも、アンチョビのポテトフライも人気でした。ビールに合わせてつまむ、っていうためにあるフードたちで、あくまでビールがメインという印象ですね。

ビール2杯とつまみ1品くらいをオーダーして、夜にひとりで味わうのにちょうど良いお店です。夜の松本でヒマしてるときがあったら、行ってみると良いです。

松本『OLD ROCK』営業情報

  • 営業時間:[月~金]11:30~14:30、18:00~24:00、[土]12:00~24:00、[日祝]12:00~23:00
  • 定休日:不定休
  • 住所:長野県松本市中央2-3-30トドロキビル1F東

  • コメント: 0

こちらも読まれています

  1. 山形長屋酒場で郷土料理「芋煮」と地酒を堪能!花笠踊りを肴に旬の食材を使った料理を頂く

  2. 松本『Mi Cafeto(ミカフェート)』が電源Wi-Fiありで素晴らしくブログがはかどる

  3. 『フレール洋菓子店』下諏訪で50年、老舗ケーキ屋で生シュークリーム!岡本太郎も愛したレトロなお店

  4. 小江戸ビール、川越の名産・薩摩芋で作った琥珀色の紅赤を一杯

  5. 下諏訪おしゃれカフェ『Eric’s Kitchen(エリックスキッチン)』でモーニング&ランチを食べよう!

  6. 下諏訪「慈雲寺」御朱印と見どころ!苔の参道が美しいお寺

  7. 『おきな堂』時代遅れの洋食屋で「バンカラカツカレー」を食べた@松本

  8. 南部酒造「花垣」福井・奥越前の城下町で湧き出る名水を使った地酒

  9. 香川の地ビール「さぬきビール」ケルシュを缶で頂く|香川ブルワリー醸造

  10. 『狼煙(のろし)』豚骨を16時間煮込んだ「らーめん」を食べた@松本駅前|〆にぴったりあっさりした豚骨

  11. 上諏訪のうなぎ「うな藤」でうな重(松)を食べよう!お手軽リーズナブルに

  12. 諏訪の酒蔵『酒ぬのや本金(ほんきん)』飲みやすい「からくち太一」は日常に溶け込むお酒

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

※ご連絡※
画像が表示されない記事が多々あり、全力修正中です。ご迷惑おかけしております。リクエスト頂ければ優先して修正します。
  1. 爆速提供!昭和漂う亀戸餃子本店。1人2皿以上の餃子一筋専門店で軽…

  2. 歴史街道を自分の足で【東海道五十三次】街道歩き旅①日本橋~品川宿

  3. 小石川後楽園で満開の桜を見ながら庭園散歩!水戸徳川家の中屋敷が…

  4. 花桃咲く桃源郷!わたらせ渓谷鐵道「わ鐵」で行く、春の絶景ローカ…

  5. 日光山巡りの始まりの場所!輪王寺三仏堂を参拝

  6. 降り注ぐ幻想的な藤の花!あしかがフラワーパークの妖艶な藤を楽し…

  7. ネモフィラの青い絨毯が広がる絶景!国営ひたち海浜公園、初夏のネ…

  8. 魅力たっぷり初島へ!熱海から30分、首都圏から一番近い離島で新鮮…

  9. 早太郎伝説で有名!駒ヶ根市「光前寺」見どころまとめ

  10. 平泉の国宝が目の前に!特別展「中尊寺金色堂」現地レポート(上野…